スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フランス・コンカルノーでオマケに喜ぶ
2006 / 09 / 06 ( Wed )
1999年9月 / フランス・コンカルノー / ひとり旅

20060903164212.jpg

フランスはブルターニュ地方の港町コンカルノー。
海沿いのレストランは、どこも店先のワゴンに新鮮な魚介類を美しく並べています。
潮の香が漂ってくるテラスの席で、海老とムール貝でランチです。
20060903164220.jpg


レストランがずらっと並んでいるのに、なぜか夜も同じレストランに足が向いてしまいました。
オードブルに生ガキを半ダース注文。運んできてくれた「牡蠣むき係」のおじさんが一言。
「あなた、昼間も来てたでしょ。写真をぱちぱち撮ってたね」 わぁ恥ずかしいと思いながらお皿をみれば、牡蠣の他にエビやらハマグリやらたくさん載っています。
「んっ?」とおじさんの顔を見返すと、「いい写真が撮れるようにね」とウインク。
わーい、うれしいなぁとパクパクいただきました。
20060903164226.jpg


メインは、お肉。大量のポテトの下にはこれまた大きなステーキが隠れているのです。
20060903164234.jpg

ふくれたお腹を抱えつつ、お店を出て振り返ると、さきほどのおじさんがブンブン手を振りながら見送ってくれていました。
21 : 50 : 02 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<まずはちゃんぽん 長崎の旅1日目 | ホーム | 湖畔の素敵な並木道 フランス・エクスレバン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/82-74ff66f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。