スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ポルトガルのタラは塩辛かった
2006 / 07 / 09 ( Sun )
2003年9月 / ポルトガル・エヴォラ / ひとり旅

20060708164820.jpg

ここはギリシャ??…ではありません。ポルトガル・エヴォラのディアナ神殿、2世紀末ローマ人による建築だそうです。歴史地区一帯が世界遺産に登録されています。
20060708164827.jpg 20060708165640.jpg 20060708164839.jpg


リスボンから電車で2時間弱のエヴォラは、遺跡好きの私にとって見所いっぱいの街ですが、2003年の記録的猛暑にもうバテバテ。よろめくように入ったレストランで名物のタラのローストをいただきましたが、干しダラの塩抜きがたりなかったのでしょうか、何かの間違いではないかと思うほどの塩辛さ!
20060708164814.jpg

水を飲み飲み何とか食べ終えて、フレッシュなメロンで口直しです。
20060708164833.jpg

20 : 26 : 24 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イタリア・ベルガモ 生パスタとウサギのロースト | ホーム | 時間泥棒という名のレストランで>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/63-5fcc4f11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。