2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

2016年9月 / フランス・サンジャンカップフェラ / ひとり旅

今日もいいお天気!
朝食のあと、近くのスーパーで最後のお買いものなど済ませました。
P1020321(1).jpg

さあ出かけよう。
目指すサン・ジャン・カップ・フェラへのバスが出発するニースの旧港近くへとテクテク。
P1020329(1).jpg

港を見守るノートルダム教会にもちょっと寄り道。
P1020328(1).jpg

お昼ごはんを食べておこうかな。
サラダニソワーズです。
P1020332(1).jpg
ツナにアンチョビ、ゆでたまご、とおなじみの具材ですが、生の白菜にはちょっとびっくり。
後から運ばれてきたパンが焼きたてで、おいしすぎてパクパク、大きいのを3切れも食べてしまいました…。

バスに乗って20分ほどで、サン・ジャン・カップ・フェラに到着。
高台からは青い海が見渡せます。
P1020336(1).jpg

ロスチャイルド家の別荘を見学させていただきましょう。
P1020396(1)_20170128170011cd2.jpg

P1020360(1)_20170128165725e7f.jpg

入り口で日本語のイヤホンガイドを貸してくれます。
これがとってもよくできていてフムフムと聞きながら、すばらしい調度品や美術品の数々を楽しませていただきましたよ。
P1020348(1)_20170128165610e33.jpg

P1020344(1).jpg

P1020346(1).jpg

P1020357(1)_20170128165723b46.jpg


こういう細々した美しいものたちを一つ一つじっくり見ていると、いくら時間があっても足りませんよね。
P1020353(1).jpg

P1020354(1).jpg

P1020359(1).jpg

P1020345(1).jpg



お屋敷の中もさることながら、お庭がまたケタ外れの豪華さ。

ここはスペイン風。
P1020363(1).jpg

日本庭園もありますよ。この石灯籠はどこから運んできたのかしら。
P1020373(1).jpg

「水琴窟」って漢字でしか書いてませんけど、ここを訪れるほとんどの人には読めないんじゃ…。
P1020371(1).jpg

他にもエリアごとに様々なスタイルの庭園が作られています。
ここはバラ園。9月でもチラホラ咲いているんですねー。
P1020379(1).jpg

P1020377(1).jpg

一定時間ごとに音楽に合わせて噴水ショーを見せてくれます。
P1020382(1)_201701281700082ff.jpg

P1020388(1).jpg

ものすごいお金持ちの暮らしをのぞかせていただいて、ありがとう~。

この旅最後の晩餐は、またもPicardの冷凍食品。鴨のコンフィをいただきます。
P1020402(1)_20170128170126a42.jpg

前回のニース旅行でも、そのおいしさに感心した大好きメニュー。やっぱりおいしい。
たっぷりのポテトがこれまたよいお味。ジャガイモって冷凍が難しいと思うんですけどね。
P1020404(1).jpg

デザート代わりにブドウとチーズをつまみながら、残ったワインをくいっと飲み干しました。
P1020405(1)_201701281701298ac.jpg
右側のチーズはシェーブルに蜂蜜をとろりとかけたもの。これがもうおいしくて、フレッシュなシェーブルって日本ではなかなかお目にかかれないので(あったとしても高いですー!)、今度フランスに来るまでお預けだーと思うと、もうそれだけで悲しくなってしまうのでした。


この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。