2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

2016年9月 / フランス・マントン / ひとり旅

旅もそろそろ終わりに近づいて、やや淋しさを覚えつつの朝ごはん。
P1020249(1).jpg
夏頃から「ゆるーい糖質制限」を実践しておりまして、この旅行中も「パンは気が向いたら食べる」という方針であったため、この朝も定番クロワッサンは無しで。
(おいおい、パンだのスイーツだの大量に食べてるじゃないか~!とお思いでしょうが、そこは「ゆるーい」なのでお許しを…)
パン屋さんに買いに行くのがめんどくさかった!という理由の方が大きかったりするんですけどね。

さて今日はモナコに行こうか、エズ、それともサンポール…とさんざん考えた末に訪れたのは、
P1020251(1).jpg
マントンです。また来ちゃった、3回目。

着いたのがちょうどお昼どきでしたので、すぐに海岸通りのレストランを物色。
P1020260(1).jpg

一番端っこの方にあったこのかわいいレストランに入りましたよ。
P1020256(1).jpg

P1020255(1).jpg

Poulet Roti ローストチキンにフライドポテトのシンプルなお皿にしました。
写真写りが地味ですね。
パンかごにさりげなくグリッシーニが入ってるところが、やっぱりイタリアのお隣の街ですな。
P1020252(1)_20170115112223c97.jpg

このデザート、おいしかった!
ピスタチオのヌガーのアイスクリーム。
P1020254(1)_20170115112224ca1.jpg
食べ終わるのが惜しくて、ちょっぴりずつスプーンですくって食べたのでした。

このレストランのすぐ横にあるクネクネ階段を上ったところに建つ教会は、なぜか扉が閉ざされていて中に入れませんでしたが、ここからの海の眺めは最高です。
P1020264(1)_20170115112324d91.jpg

P1020265(1)(1).jpg

そしてさらに坂道を上ったところに墓地があります。
P1020268(1).jpg

5年前にここに来たときに出会った猫ちゃん、その後「猫ちゃん、健在でした!」とコメント欄で報告してくださった方がいらしてすごく嬉しかったのですが、もしかしてもしかして、あの妙に人懐こい猫ちゃんに再会できるかも、ドキドキ……と思いながら再訪してみたのです。

絶景!なんとも贅沢なロケーションではありませんか。
P1020269(1).jpg

P1020272(1).jpg

何やらカラフルなお墓が。
前回は気が付かなかったけれど、ラグビーの生みの親の方のお墓らしいです。
P1020276(1)_20170115112701dbf.jpg
ほら、サッカーの試合中に思わずボールを手で掴んで走り出しちゃったというあの方。
ラグビーファンがお墓参りに訪れるのでしょう。ボールやユニフォームが供えられていますね。
おっと、今Wikipediaでこの人ウィリアム・ウェッブ・エリスさんのページを見てみたら、このお墓にまつわるちょっとミステリアスなエピソードが…。
ご興味のある方はご覧あれ

で、キョロキョロしながら歩いていましたが、あの猫ちゃんには会えず。
5年前、ここに腰かけて一休みしていた時に、いきなりわたしの膝に乗ってきたあのコ…。会いたかったな。
きっと今も元気でいるよね。どこかの木陰でお昼寝でもしていたのだろう、と思うことにします。
P1020277(1).jpg

過去2回の訪問でいずれも閉館日だったため入れなかったコクトー美術館がこんなモダンな建物にリニューアルされていましたよ。
やっと鑑賞することができました。
P1020279(1).jpg

以前の建物(シャトーと呼ばれていました)も別館として残され、公開されていました。
こっちのほうが雰囲気があって好きだったわ。
P1020282(1).jpg

おみやげショッピングに最適なストリート。
P1020285(1).jpg

蜂蜜のお店で少しお買いもの。
スパイスの香り豊かなパンデピスとジャム、蜂蜜の小瓶です。
P1020286(1).jpg
この桃と蜂蜜のジャム、帰国後、毎朝パンにたっぷり塗って堪能しました。
あれ、全然糖質制限してないじゃないのー。

夕食は、冷蔵庫の中のものでテキトウにお部屋ごはんでした。
P1020288(1).jpg


【待ってましたっ!!!笑。】
またも、一番のりでコメントさせていただいちゃいますよー。笑。
おぉ、マントン。といっても、どこにあるのかなーっと地図で確認するおまぬけさんですが(^^;)なるほど、イタリアのお近くだから、ちょっとお食事もイタリアの風情があるんですねー。
ピスタチオのヌガーグラッセ、美味しそうですねー。やはり、ヨーロッパのピスタチオは香りもよく、味も濃厚で、生地に焼きこんでも負けることなく、美味しいなぁといつも思います。あ、といっても随分お菓子も作ってないのだけど。笑。
lumiereさんのお膝が好きな可愛い猫ちゃん、きっと、「あ、この前の素敵なお姉さん、昼寝してたら帰っちゃたよー。失敗ーー。」なんて思っていたに違いないですね(^^)

今回のフライトはどちらを利用されたのでしょうか。このあたりも楽しみにしております。
【由岐さん】
さすが専門家さんのコメントは細やか!
わたしなど、ただ「うまーい」と食べていただけでした。ふふふ。

今回は久しぶりにモナコを訪ねてみようと思っていたのに、なぜかマントンを再訪。わたしにとって不思議な魅力のある街なのです。ネコさんには会えませんでしたが。

今回のフライトはANAでした。
SFC会員への特典でエコノミー航空券でも少し広めのプレミアムエコノミー席に座らせていただけ、往復ともお隣が空席だったのでとっても快適でした。
その時は、たぶんもうブログは書かないだろうなーと思っていたので、機内での写真は1枚もないのです。スミマセン。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。