スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
5度目のニース
2016 / 11 / 28 ( Mon )
2016年9月 / フランス・ニース / ひとり旅

テキトーな感じの朝食を済ませまして、
P1020068(1).jpg

朝のトゥーロンの街をお名残惜しくお散歩。
朝市やってますね。
P1020070(1).jpg

港の風景にもお別れを告げて、さあお昼ごはんを食べて次の街へと向かいましょうか。
P1020074(1)_20161128175259de8.jpg

大きな木の下のテーブル。
気持ちよさそうだわ。このレストランにしようっと。
P1020084(1).jpg

昨日に続いて今日も羊。
P1020080(1).jpg

大きなお肉にラタトゥイユも添えられて食べごたえあります。
歯ごたえもばっちりでもう、ムシャムシャがんばって食べましたよ。おいしかったなー。
P1020078(1).jpg

見上げると葉っぱがそよそよ。
P1020082(1).jpg

満腹なれど、当然デザートはいただきます。
エスプレッソに4種類のお菓子が盛られたカフェグルマン。
チェリーのタルト、ブランマンジェ、キャラメルムース、オレオクッキー(かな?)の砕いたのが乗ったチーズのムース。
どれもおいしくって、食べ終わるのが惜しい!とばかりにスプーンでちょびちょびすくって食べたのでした。
P1020081(1)_20161128175358f93.jpg
さて出発。

ここで場面は変わりましてニースに移動しました。

まずは海を見に行きますか、とそろそろ日の暮れ始めた海沿いの大通りを歩いていると、あの7月のテロ事件の起きた場所が見えてきました。
ニュースでだいたいの場所は知っていたけれど、本当にプロムナードデザングレの真ん中であんな恐ろしいことがあったのね、と改めてショックを受けました。
たくさんのロウソクやメッセージカードが供えられています。
P1020089(1).jpg

近くの広場にも。
犠牲になった子どもたちに捧げられたのでしょう、たくさんの縫いぐるみがありました。
こんなすばらしいニースという街で、おおぜいの人が花火見物のひとときを楽しんでいたのに……。
P1020091(1).jpg

夕暮れのマセナ通り。
P1020093(1).jpg

夕食は軽くピザでも、と思いきや、軽くなかったわ。
テーブルの幅と同じくらいですな。
カリカリしてとってもおいしいピザだったんですが、半分であえなく降参いたしました。
P1020092(1)_201611281755194ef.jpg

昨年4月にも来たんですけどね、また来ちゃいました。ニース。
マセナ広場で座っている人のオブジェも変わらず発光していらっしゃいます。
P1020315(1).jpg

17 : 59 : 17 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ニース シミエの丘 | ホーム | バンドルでロゼワイン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/573-0c62836a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。