スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
陸前高田と遠野をぐるり
2015 / 08 / 02 ( Sun )
2015年7月 / 岩手・遠野、盛岡 / ひとり旅

スーパーで買ったパンで朝ごはん。素泊まりなもので。
温泉宿に泊まっているのというのに、何とも味気ないですなぁ。
P1010650(1)_2015080217454277a.jpg

はい、あのキョーレツな硫黄のお湯が恋しくなったらまた来ます。
P1010652(1).jpg

栃木と宮城に寄り道しましたけど、今回の主たる目的は、岩手の親戚に会うこと!なので、新幹線で水沢江刺を目指します。
P1010653(1)_20150802174545bfa.jpg

で、無事に叔母と従妹と合流。
「陸前高田の様子を是非見て!」「うん、行こう!」ということで、従妹の運転する車でぴゅーんとドライブです。

親戚たちの住まいは岩手県の内陸部にあるため、震災の被害もそれほど大きくはなかったそうなのですが、海の近くに来るとたくさんの仮設住宅や、復興工事現場が目につきました。
太いパイプで土砂を運んでいるんですって。クレーン車もたくさん。
P1010654(1).jpg

「奇跡の一本松」が遠くに見えました。
わたしは勝手に、何もない海岸に一本の松の木が風に吹かれてすっくと立っている図を想像していたのですが、実際はこんな風に工事現場のすぐ近くに立っているんですね。
工事の粉じんを浴びて苦しいんじゃないかなー。かわいそうね。
P1010656(1)_2015080217454851e.jpg

陸前高田に足を運んで現地を見て、お土産屋さんで買い物をすることで、少しでも復興のお手伝いになるんだよ、との従妹の言葉になるほど~と、南部せんべいやおいしそうな岩のりなど買い込みました。

この日は「水沢江刺→陸前高田→遠野」という、なかなかのハードスケジュールで、お店に入る時間もなく途中のお店で買ったおにぎりがお昼ごはん。みんなで車の中で食べました。
わたしは距離感覚が全然わかっていなかったんですが、この3地点、けっこう離れているんですね。やっぱり広いわ、岩手県。
P1010659(1)_20150802174701c4a.jpg

で、遠野に到着。
このお寺の中に河童の川があるんですって。会えるかな。
P1010663(1)_20150802174702a6c.jpg

カッパ狛犬。ほんとだ、頭にお皿がありますよ。
P1010666(1)_20150802174704866.jpg

カッパ淵はあちら。
P1010667(1)_20150802174705879.jpg

あら、素敵なところです。
P1010671(1).jpg

P1010681(1).jpg

人間に悪さをするという河童ですけど、赤ちゃんカッパにおっぱいをあげているお母さんの姿は人間と変わらないねー……、そして河童って哺乳類だったのねー。
P1010675(1)_20150802174842d2b.jpg

河童釣り用の竿の先にはキュウリ。
釣らないでー、そっとしておいてあげて欲しいわ。
P1010674(1).jpg

べこ(岩手の方言で牛のことです)もいましたよ。
P1010683(1).jpg

久しぶりに叔母や従妹とたっぷりおしゃべりできて楽しい一日を過ごしました。
夜の新幹線で盛岡へと向かいます。
おみやげにもらった岩手名物岩谷堂のミニ羊羹。
P1010684(1)_20150802174900264.jpg

盛岡駅ビルで冷麺とビビンパの夕食。
P1010686(1).jpg
まだまだ旅は終わらない。明日は青森の恐山に向かいます!
17 : 50 : 58 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<霊場 恐山 | ホーム | 栃木 大谷で地底散歩>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/564-a93748b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。