スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
鷲の巣村ビオの坂道
2015 / 06 / 21 ( Sun )
2015年4月 / フランス・ビオ / ひとり旅

アンティーブからバスに乗ってBiotビオという小さな街(村と言った方がいいかな)にやって来ました。
P1060799(1).jpg

ガラス工芸が有名らしく、こんなかわいいガラス製品が飾られたギャラリーあったりするんですが、
P1060800(1).jpg

歩いていると、素焼きの壺があちこちに。
焼き物全般が盛んなところなのかしら。
P1060796(1).jpg

P1060797(1).jpg

村の案内図もこんな陶板(?)で手作り感たっぷり。
沖縄のやちむん通りを思い出します。
P1060798(1).jpg

「お昼ごはん その2~ いってみよ~!」って言っちゃいたくなる、石造りのアーケードが素敵なレストラン。
P1060803(1).jpg

その近くに教会がありました。
教会を見かけると入ってみずにはいられぬ性分です。
P1060809(1).jpg

扉を開けるといきなり下りの階段があって、聖堂内を見下ろす格好。
ちょっと珍しい造りです。
P1060806(1).jpg

P1060807(1).jpg

何となーく、坂道をぶらぶらのぼって行くと、
P1060814(1).jpg

眺めのよい場所に出られます。ビオは南仏に多い、山の上の「鷲の巣村」。
P1060815(1).jpg

あぁ、ほんとにいいところ…って思うけど、この坂道、住んでる方はなかなか大変でしょうなぁ。
P1060816(1).jpg

P1060819(1).jpg

P1060820(1).jpg

あ、猫ちゃん。お暇なら遊んでちょうだいよぉ。
P1060823(1).jpg

お腹を見せてごろにゃーんって、友達に認定してくれたのかにゃ。
P1060827(1).jpg

P1060831(1).jpg

この地にアトリエを構えていたというフェルナン・レジェの美術館に寄ってから帰りましょうと、Musee Fernand Legerのバス停で降りてみたものの、あれー、美術館ってどこにあるのー?
P1060841(1).jpg

通りすがりのおじいさんに道を教えていただいて、なんとかたどり着けました。
バス停から200mくらいかな、結構歩きます。バス停の周りに案内表示がなくってちょっとわかりにくかったのです。
ムッシュー、ありがとう。
P1060834(1).jpg

キュビズムを代表する画家レジェ。
ピカソに似てますね。絵画にとどまらず陶器などの立体作品も多く創作したところもまたピカソに似ていますが、わたしは何だか岡本太郎さんをしきりに思い出していたのでした。
P1060838(1).jpg

美術館のお庭。売店でジュースを買って一休み。
ご近所の子どもたちが駆け回って遊んでいました。
P1060835(1).jpg

芸術作品も子どもたちにとっては恰好の遊び道具ね。
P1060837(1).jpg

さて、ニースに帰りますか。
ホームから海が見えるビオの無人駅から電車に乗ります。
P1060843(1).jpg

本日のお部屋ごはんは、またもPicardの冷凍食品をレンジでチン!です。
P1060847(1).jpg

ローストチキンできあがり。
P1060849(1).jpg

ロゼのワインとともにいただきます。おいしかったー。
P1060848(1).jpg

デザートもPicardから調達の品ですよ。
Verrineヴェリーヌって、知らなかったけど、ガラスの器(これはプラカップだったけど…)に、段々模様にお料理やデザートを盛り付けたものなんですって。
で、これは桃といちごとルバーブのヴェリーヌでございます。
P1060850(1).jpg

わ、今この文章を書いていて、旅日記ノートに貼り付けたパッケージの切れ端を見てびっくり。
食べる前に3分半電子レンジにかけることって書いてある…。
わたしシャーベットだと思って凍ったままガリガリ食べちゃいましたよ。
あらー、本来の食べ方だとどんなお味だったのかしら? 
ま、凍ったままでもそこそこおいしかったからよしとしましょう。ふふふ。
11 : 58 : 35 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ニースでサラダ・ニソワーズ | ホーム | アンティーブのマルシェ>>
コメント
--ピカール--

いや~、おいしそうですね♪
一時期はまり、イオンシーサイドで毎回買ってました(笑)
デザート、凍ったままで美味しいなら、それもOK~ですね。
チンは、次回のお楽しみに♪
by: まねき猫 * 2015/06/22 11:05 * URL [ 編集] | page top↑
--まねき猫さん--

日本でもpicard製品を売っているって、最近知ったのですが、日本企業って目ざといなーと感心しました。
フランスに限らず、世界各地のおいしいものが日本に集まってきますよねー。

by: lumiere * 2015/06/23 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/555-e14c0818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。