スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ニース マセナ通りのアパートホテル
2015 / 05 / 31 ( Sun )
2015年4月 / フランス・ニース/ ひとり旅

お宿をお引越しします。
1泊だけお世話になったパラディ通りのホテルLe Petit Trianonから、目と鼻の先のマセナ通りのアパートホテルAjoupaへ。
ここも一見してホテルとはわからないようなフツウのアパルトマン風の入口です。
なんだかニースの住民になったような気分で、このドアを押して中に入っていくのが楽しかったな。
P1060542(1).jpg

P1070023(1).jpg

わたしのお部屋はこの廊下の一番奥です。
P1060574(1).jpg

ベッドとキチネットが大接近してます。
天井が高いのでそれほど圧迫感がないのが救いですが。
P1060557(1).jpg

ちっちゃいお台所の隣にシャワーとトイレと洗面台。
P1060562(1).jpg

入口のドアのすぐ前、ベッドの横にお食事テーブル。
P1060563(1).jpg

とまあ、狭いながらも、これから6泊のあいだ楽しいわが家となるお部屋です。
便利でにぎやかなマセナ通りという立地は抜群だし、スタッフはフレンドリーだし、とてもよいお宿でしたよ。
実は4年前のニース滞在でもここに泊まりたかったのですが、満室で予約できず…。
今回は12月からバッチリ予約を入れていたのです。(それでも初日はとれなくて別のホテルに一泊したというわけ)

さて、アパートホテルのお楽しみ、このお台所で本日のディナーを整えるべく、
P1060564(1).jpg

ジャン・メトゥサン大通りのモノプリで買い出しです。
P1060568(1).jpg

いろいろ買ってまいりましたよ。
P1060570(1).jpg

はい、鶏肉のカレーソース。
レンジでチンしただけですけどね。
サラダを添えて一皿に盛り付けました。
P1060572(1).jpg

ライス付きでお味もよろしい。
やっぱりフランスの冷凍食品って優秀だわ
P1060573(1).jpg
20 : 27 : 43 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<生ビールのおいしい街(?) グラースへ | ホーム | ニース風でもこってりのお肉料理>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/549-ffded444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。