スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
出雲のおそば
2006 / 06 / 07 ( Wed )
2006年5月 / 松江・出雲 3日目 / ひとり旅

今日は出雲大社にでかけます。
taisha.jpg shimenawa.jpg 20060528164544.jpg 20060528164535.jpg

昨日と打って変わっての晴天の下、緑に囲まれた出雲大社は、日本の神様をまつるにふさわしい神々しさに満ちていました。

お昼は出雲大社近くの老舗「かねや」にて割子そばを。三段、四段、五段とありましたが、それでは中をとってと、「三色そば四段」を注文。
色が濃く、しっかりした歯ごたえの冷たいおそばはとても美味しく、五段にすればよかったなぁとちょっぴり後悔なのでした。
20060528164614.jpg

途中で出してくださった、湯のみに入ったそば湯は、つゆを少し入れて飲むと上等のスープのような滋味深い、とろっとした美味しさでした。

境内をのんびり散策した跡は、歌舞伎の祖、出雲の阿国のお墓参り。時間が余ってしまったので、駅でもらった地図を頼りに訪ねてみることにしたのです。
あちこち迷いながらたどり着いたお墓は、風の吹き抜ける小さな丘の上にありました。誰もいない、しーんと静かな墓地の中で、出雲名物「俵せんべい」をぱりりとかじると甘く懐かしい味がしました。
okuni.jpg senbei.jpg


夜行列車でトコトコ行った出雲も、帰りは羽田まで飛行機でびゅーんと1時間半。日本って広いんだか狭いんだか、よくわからない旅でした。
お土産は、宍道湖名物しじみの佃煮とおしょうゆ、そして境港出身の漫画家水木しげるさんにちなんだ、妖怪ドリンク(中身はフツウのジュースです)。
20060528164601.jpg

22 : 12 : 13 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<モザイクの街 イタリア・ラベンナ | ホーム | 雨の松江をふらふら歩き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/52-a34c6e62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。