スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
高松にてうどんのハシゴ
2013 / 10 / 16 ( Wed )
2013年9月 / 香川 / 友人と二人旅

ホテルのビュッフェ式朝ごはん。
P1000606(1)_20131014113537a2c.jpg
右上に写っているハムカツみたいなのは「かつ天」っていう、これも徳島名物なのかな、お魚のすりみを平たくしてパン粉をつけて揚げたもの。
空港から街へむかうバスの中で「かつ天」の大きな看板をみかけて、どういうものだろう…と思っていたのです。
そういえば、夕べホテル近くのスーパーに立ち寄ったときも、「かつ天」が何種類か売られていて、「地元で愛されているおかずなのね」と言い合ったのでした。

おいしいものいっぱいだった徳島をあとに、お隣県香川の高松に移動してきました。
到着早々讃岐うどんへGO!
駅前の観光案内所では「うどんMAP」が完備されていて、迷わずお目当ての店「ちくせい」にたどりつきましたが、早くも行列がー。
P1000613(1).jpg

並んでいる間にお店の方が、「半熟玉子」「ちくわ天」「げそ天」の注文はとってくださり、揚げたてをいただけますよ。
そのほかの揚げものはこちらからセルフで。
P1000608(1).jpg

うどんカウンターで「何玉?」「ひと玉おねがいしまーす」と注文。
白く輝くうどんの入った丼を受け取ったら、自分で湯がいて、つゆを注いで…と、「セルフうどん」初体験のヨロコビを味わいつつ、何とか見つけた空席は揚げものコーナーのすぐ近くで、揚げたての天ぷらがどんどん出荷されているのを横目でながめながらいただきます。
P1000611(1)_20131014113545988.jpg

P1000609(1)_201310141135426ce.jpg
ははは、そりゃもう、おいしいですよ。文句なし。
それにしても大混雑のすごい活気。讃岐うどん人気は全く衰えていませんな。

わたしは3回目の高松ですが友人は初めて。というわけで、うどん目的で訪れたものの、少しは観光もしましょうかね、と栗林公園をお散歩です。
P1000615(1)_201310141138336f1.jpg

P1000618(1).jpg

あ、お嫁さんだ。お幸せにー。
P1000617(1)_201310141138340a8.jpg

P1000624(1)_20131014113838e3c.jpg

お麩に群がる鯉たち。
P1000625(1).jpg

わたしたちもそろそろ次、食べに行きましょうかね。
駅からテクテク、「玉藻うどん」というお店。
P1000630(1).jpg

一杯目のうどんがまだ消化されていない気もしますが、うどんが見えないくらい天ぷら山盛りのぶっかけうどん。堪能いたしました。
P1000628(1).jpg

で、おみやげもおうどん。
徳島ではすだちドレッシングを買いました。
P1000631(1).jpg
22 : 38 : 21 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<秋田を初訪問 角館は雨でした。 | ホーム | 阿波踊り…じゃなくて、阿波尾鶏を楽しんできました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/519-7fef733e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。