スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雨の松江をふらふら歩き
2006 / 06 / 04 ( Sun )
2006年5月 / 松江・出雲 2日目 / ひとり旅

慣れない電車の揺れと旅のコーフンのため、熟睡できたとは言えないながらも、サンライズ出雲の車中にて朝を迎えました。外はあいにくの雨模様。
起きるや否や、シャワールームへ。同じ車両にシングルデラックスの乗客専用のシャワールームがあるのです。
揺れる列車の中での朝シャン…、なかなか楽しい体験でした。

朝ごはんは松江駅についてから、と思っていましたが、「○○号車でお弁当の車内販売をいたします」のアナウンスに誘われ、買ってしまいました。朝から豪華すぎる、具だくさんの岡山名物「祭りずし」です。ピンクの桃型容器もかわいい。
20060528164028.jpg


11時間半もの長旅でお世話になったサンライズ出雲号とは松江駅でお別れし、松江の町を観光します。
まずは島根県立美術館へ。ゆったりと空間をとった落ち着ける美術館です。宍道湖に面した庭には彫刻が展示してあります。雨の中、傘をさしてお散歩しました。
20060528164048.jpg 20060528164038.jpg


お昼は京橋川沿いの洋食屋さん、西洋軒で。クリームコロッケとタンシチューのセットです。タンが柔らかぁ。
20060528164057.jpg


松江城の威容。天守閣にのぼって街をながめました。
20060528164111.jpg

楽しかったのがここ、松江郷土館 興雲閣。松江城の敷地内にある白い洋館です。1903年といいますから、今から100年以上も前に建てられた明治の建築です。
20060528164505.jpg

建物自体もレトロで美しいのですが、昭和の時代の風物や戦争中の様々な展示物が興味深く、夢中で見てまわりました。何と入場料が無料なのです。すばらしい!

20060528164454.jpg 20060528164444.jpg 20060528164433.jpg 20060528164424.jpg

20060528164515.jpg

小泉八雲記念館や、趣きある武家屋敷跡などをゆっくり歩くのが楽しい松江の町を堪能したあとは、宍道湖に沿うように走る電車に乗って出雲市へ。

お腹もすいたことだし、と駅のおそば屋さんに入って天ぷらそばをいただきました。
実はこれが私の「初」駅そば体験。駅そばデビューが本場の出雲そばとはうれしいことでありました。立ち食いでなかったのが残念だったかも。
20060528164526.jpg

16 : 36 : 44 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<出雲のおそば | ホーム | 寝台特急サンライズ出雲に乗って>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/51-55efd98f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。