スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
キャセイパシフィック航空 ビジネスクラスにて世界遺産の街へ
2013 / 04 / 21 ( Sun )
2013年2月 / 成田空港から香港経由で出発 / ひとり旅

初めて乗りますキャセイパシフィック。香港までどうぞよろしく~。
P1050221(1)_20130421112845.jpg

ウェルカムドリンクはキャセイオリジナルのノンアルコールカクテル「Cathay Delight」をいただきます。
キウィジュースとココナツジュースをミックスしてミントを加えたこのドリンク、爽やかでとってもおいしかった!
P1050223(1).jpg

鴨(でしたっけ?)のパテのクランベリーソース添え、サラダ、そして何故か「きしめん」(奥に写ってる小鉢です)というラインナップのオードブルをいただきまして、
P1050226(1).jpg

メインはポークのスイートソース…っていうのは、要するにパイナップルの入った酢豚風のお料理でした。
P1050227(1).jpg

フルーツとジャスミン茶も残さずいただきまして、
P1050228(1).jpg

結局これが一番おいしかったな…って思う確率が高い、機内食のスター選手ハーゲンダッツでごちそうさまでした。
P1050229(1).jpg
フォンダンショコラは「溶岩巧克力」ですか。
すごいなー、イメージできちゃうもの。うまいこと漢字に当てはめますよねー。

泥縄式にガイドブックを読んでいるうちに(忙しくって出発前に全く旅の予習ができていませんでした…)、あっという間に香港到着。
ここで乗り継いで最終目的地に向かいます。
ちょっとラウンジに寄り道。
P1050234(1).jpg

そしてちょっと食べちゃう。  
ちょっとじゃないですね。ふふふ。
P1050232(1).jpg

さて、乗り継ぎ。「檳城」行きです。どこでしょう。わかった人はエライ!
P1050231(1).jpg

またもお食事タイム。
フルーツとガーリックトースト。
P1050235(1).jpg

スズキのフライとご飯です。
P1050239(1).jpg

一日のうちにハーゲンダッツ2個、というゼイタクをしてしまいましたね。
ありきたりなバニラじゃなくって、フォンダンショコラ、クレームブリュレ、ラズベリーの3種類からのチョイスってところがうれしかったな。
で、これはクレームブリュレです。
P1050241(1).jpg

19:00に目的地に到着。タクシーでお宿に着きましてチェックイン。
1927年に作られた古い建物を利用したホテルです。
P1050242(1).jpg

ここは、マレーシアはペナン島の世界遺産の街ジョージタウン

シャワールームとトイレは部屋の外にあるのねー、とやや驚いたものの、
P1050248(1).jpg

天井が高くてとっても素敵なお部屋です。ここに3泊、お世話になります。
P1050247(1).jpg
11 : 35 : 11 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ペナン ジョージタウンの小さなお宿 | ホーム | 「世界遺産白川郷ライトアップと冬の風物詩金沢兼六園雪吊・飛騨高山2日間」バスツアー後篇>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/507-de2f1f83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。