2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

2012年8月 / フランス・レンヌから上海経由で帰国 / ひとり旅

帰国日です。頑張って4時起き。
身支度を終え、5時過ぎに「朝食を用意しておくからね」と言われていたサロンに行ってみると、キャンドルの灯が…。
P1030864(1).jpg

ムッシューが夕べのうちに用意しておいて下さった朝食がセットされていました。
一晩中ろうそくをつけておいてくれたんでしょうか。
ジュースやヨーグルトはテーブルの後ろにある冷蔵庫の中に入れておいてくれたんですよ。
P1030866(1).jpg
部屋にあった湯沸かしポットで沸かしたお湯で紅茶をいれて、ゆっくり噛みしめつついただいた最後の朝ごはんでした。
サロンにあったゲスト用のノートブックにマダム&ムッシューへのお礼のメッセージを書いてきました。
お二人のおかげで短いブルターニュでの休暇が本当に楽しいものになったこと、最後に直接お別れが言えずにゴメンナサイ、そしておいしい朝食をありがとう!と。

さて、名残惜しいけれど日本に帰らなくっちゃ。部屋に鍵をおいて、そうっとお宿を後にします。朝6時過ぎ。まだ街灯が灯っていて夜みたい。ポツポツ雨が降っています。
P1030870(1).jpg

さよなら、レンヌの街。とぼとぼとぼ。
P1030871(1).jpg

TGVでパリの空港に着きました。
ここまできたら、あとはもう順調に帰れることを祈るばかり。
P1030872(1).jpg

どうやら復路は定刻運行らしき中国東方航空に無事チェックイン。
エールフランスのラウンジにてほっと一息つきます。
さすがにワインに合いそうなものばかり揃っておりますな、このラウンジ。飲みませんけどね、朝から。
P1030873(1).jpg

上海経由、成田まで。よろしくお願いしますよ。
P1030874(1).jpg

フランスで積んでるお食事ですものね。
P1030878(1).jpg

おいしくいただきました。
P1030879(1).jpg

久々のお米。そういえば今回の旅では「フランスでアジアごはん」がなかったなー。
P1030882(1).jpg

フルーツとアイスクリームで締めます。
P1030885(1).jpg

二度目のお食事は到着前の朝ごはん。お粥と上海焼そば、だったかな。
P1030887(1).jpg

もうすぐ上海に到着です。
P1030888(1).jpg

浦東空港のラウンジにて一休み。
WifiはOKなれど、中国ではYouTubeが見られないってホントなのねー。
P1030889(1).jpg

生野菜補給させていただきます。
サウザンアイランド・ドレッシングは「千島汁」になるのかー。
それにしても大胆なカットのキュウリでした。
P1030891(1).jpg

上海からの便は一時間遅れで成田に到着。
P1030892(1).jpg

いえいえ、一時間くらいどうってことありません。往路の「7時間遅れ。上海のどこだかわからないホテルで1泊」に比べれば誠にありがたいことでした。
とにかく無事に帰国いたしました。

来年も行けるかな、フランス。次はどの街へ行こうかな。
何度行っても不思議に飽きない、無条件に、絶対的に好き!な国があるって幸せだよなぁ、と思います。


【ほろり】
やさしいムッシューのお心遣い、ほろりとしてしまいます。
すてきな旅の思い出ですね。
朝の雨に濡れるレンヌの街も、絵になります。

…と思っていたら、浦東空港ラウンジのきゅうり…!!
昔、長期出張で上海滞在中の主人のところに遊びに行った時、5つ星のホテル(民族系)でパンケーキを頼んだら…饅頭の皮のようなものが出された衝撃に似ています…。

でも、多少の遅れはあったものの、無事に戻って来られて何よりですね♪
「日本は何事にも正確で誠実、きちんとした対応をしてくれるのだなぁ~」と中国から帰ると何度も思っていました。
経験しないと、こんな風に思うこともないんで、いい思い出(?)です(苦笑)
【まねき猫さん】
今回泊まったお宿では親切なムッシューとマダムに出会えて本当にシアワセでした。
最後の夜にムッシューの写真を撮らせてもらったんですが、照れながらも、腰に手をあててポーズをとっちゃうところなんて、やっぱりフランス男性だなぁと感心しましたよ。

中国本土は今回初めて、ちょこっと寄り道で少しだけ雰囲気を味わいました。
今後ディープにおつきあいする機会があるかどうかは…???ですが、とにかく「日本って素晴らしいなあ、あらゆる面で」と、わたしも強ーく実感しました。ほんと、外に出て経験してみないと、わからないことってたくさんありますよねー。これも旅の面白さ!ですね。
【レンヌのホテル良いですね!】
こんにちは
中国東方航空のビジネスでこちらにやってきました。
年末年始と1月下旬と2回ヨーロッパまでビジネスクラスを使いました、あなたが言われるように私もコストパフォーマンスは高いと思いました、なんたってフルフラットシートが20万円以内! また今年の年末もMUで出かけると思います。
楽しい素敵な旅行記 有難うございました。
【敏じぃさん】
はじめまして。コメントありがとうございます。
MUビジネスクラスの常連さんでいらっしゃるのですね。
わたしは今回初めてのMUでいきなりディレイの冷や汗体験をしましたので、もう当分中国の航空会社とは距離を置きたいわ…と考えておりますが、やはりこの安さは何と言っても魅力ですよね。時間に余裕のある旅をする機会があれば、また利用してしまうかもしれません。
敏じぃさんもどうぞ楽しい旅を。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。