2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

2012年6月 / 長野県・松本 / ひとり旅

道路の脇にこんなに立派な大木が。緑の街松本です。
とにかくお散歩が気持ちいい!
CIMG8818(1).jpg

松本神社。
CIMG8820(1).jpg

おそばも馬刺しも天ぷらもおいしかったなぁ~。ところで、ちょっとデザートが欲しい気分…。
なんて考えながら歩いていたら、ナイスなタイミングで「小布施の栗入りどら焼き」の看板に遭遇。
ひとつ下さいな、と入ったその和菓子屋さんで、小さな紙コップに入った麦茶をふるまっていただきました。どら焼きひとつしか買ってないのに…、このご親切がなんともウレシイ。

次なる目的地、旧開智学校のお庭のベンチにていただきましょう。
CIMG8821(1).jpg

竹風堂さんの「どら焼山」。フカっとしたしっとり皮の中味は栗の粒々がたっぷりのあんこ。このあんこ自体が栗あんなんですよー、小豆じゃなくて。
甘さ控えめで絶品でした。
CIMG8824(1).jpg

さて、おやつタイムのあとは重要文化財・旧開智学校を見学させていただきましょう。
CIMG8829(1).jpg

あれ、玄関ホールを飾るのは天使たち? 
キリスト教徒とは関係ない学校だと思いますが、ハイカラ感を演出してますなぁ。
CIMG8827(1).jpg

「重文開智」と書かれてます。
CIMG8860(1).jpg

ここも、「タウンスニーカー一日乗車券」で割引(50円ですけど)になりますよ。
お城でもここでも、入口に「割引します」の表示は特に見当たらなかったので、一日乗車券のパンフレットをチェックして忘れずに提示しましょうね。

現存する日本最古の小学校のひとつだそうです。
CIMG8838(1).jpg

建物も装飾もとってもステキ。
文明開化の香りに包まれてます~。
CIMG8853(1).jpg

CIMG8856(1).jpg

小学校にこんな立派な装飾品ですもの。
CIMG8849(1).jpg

CIMG8841(1).jpg

歴代の教科書展示コーナーにて。こんな時代もあったのね。
CIMG8845(1).jpg

すぐ近くにある旧司祭館も拝見。
CIMG8872(1).jpg

CIMG8869(1).jpg

アカデミックな雰囲気あふれる街 松本。
もうひとつ旧制学校を見学しましょうか。
CIMG8877(1).jpg

旧松本高等学校跡。こちらも重要文化財です。
歴史的建物として保存されているだけでなく、各教室は図書館やコミュニティ活動の場として地域の皆さんに利用されているようでした。素晴らしい。
CIMG8899(1).jpg

CIMG8889(1).jpg

復元された教室と校長室が見学できます。
CIMG8887(1).jpg

CIMG8895(1).jpg

テーブルに置かれていたパンフレット。美しき街松本は数々の映画やドラマのロケ地になっているんですね。
「おひさま」「白線流し」…、はいはい、どちらも大好きで欠かさず見てました。
CIMG8896(1).jpg

CIMG8902(1).jpg


松本ワンデイトリップの最後はこのバスに乗って。
市内を走る「タウンスニーカー号」のうち、このデザインはただ1台。
この水玉模様をみて、あの世界的芸術家を連想したあなたはエライ。
CIMG8884(1).jpg

松本市美術館に到着。
このおっきなオブジェもそのお方の作品です。松本出身だったんですね、草間彌生さん。
CIMG8906(1).jpg

お庭にも。
子どもたちがかくれんぼして遊んでました。
CIMG8908(1).jpg

お庭の奥にあるカフェで一休みしてから鑑賞させていただきました。
CIMG8911(1).jpg
ゆったりとしてとっても雰囲気のいい美術館。この2週間ほど後から草間展が始まるということで、それを見られなかったのは残念でしたが。

あら、自販機まで草間デザイン。
CIMG8913(1).jpg

この列は非売品ですな。
CIMG8914(1).jpg

これで松本の名所は一通り堪能しましたかね。
おっと、あの松本名物はどうしても食べて帰らなくっちゃ。
(観光の予習はしてないくせに、ローカルグルメ情報はしっかりチェックしてきてます)

駅ビルの中にある「松本からあげセンター」。…って、魅力的な店名だわ。
CIMG8924(1).jpg

はい、「山賊焼き」です。
どどーんとすごいボリューム~。これほどとは思わなかったのでちょっとたじろいでます。
CIMG8920(1).jpg

鶏のから揚げなんですけどね、鶏を揚げる=取り上げる→山賊のイメージ? でこういうネーミングになったそうです。
お醤油とニンニクの下味がしっかりついているので、何もつけなくてそのままでジュワッとおいしい! 片栗粉をまぶしてあるそうで、さっくりとした噛みごこちがたまりません。

食べ進んだところでもう一枚パチリ。
え? 何か出てきた。
CIMG8922(1).jpg

へへへ、実は山賊焼きがカレーライスの上にのっちゃってるメニューを注文していたんですねー、この人。
暑い中を一日歩きまわって、「気分はカツカレー」だったんでしょうなぁ。
いくらなんでも食べ過ぎ!ではありますが、完食したかどうかは…、よく覚えておりません、ってことにしておきましょ。

おみやげに「くるみ餅」を買いまして、信州の麗しい街 松本をあとにしたのでした。
CIMG8926(1).jpg


【】
次の温泉は信州と決めているんですが諸事情によりなかなか実行できず。
でもこちらの小学校を見てがぜん興味がわきました。
明治時代の洋館、好きなんですよね~。
そば好きなんで新そばが出る頃には行きたいな~。
信州ならなるほど日帰りでもOKなんですよね。
【luntaさん】
東京から長野ならば、日帰りで結構楽しめる!ということがわかりました。(立川7:21発のあずさ1号に乗るために早起きしましたが…)
ずっと行きたいと思っていた松本、ホントに素敵な町でした。お蕎麦も馬刺しもおいしかったし。
信州の他の町も行ってみたいなぁと、リサーチ中です。
【】
その手がありましたか~
旅というと、つい飛行機に乗って・・・と考えがちですが、
あずさとは、さすがでございますよー
いつも乗換え駅の新宿で前のホームに停まっているあずさを恨めしく
眺めているんですけども、あれに乗るとこんなステキな所に行けるのですね!
素晴らしい保存状態で、映画のセットみたい~と思った学校はやはり
ロケに使われているんですね。 まさにタイムスリップ!
そして、あの赤い水玉、わかりましたーー!!って、たまたま7月にNYに
行った時にショーウィンドウやらポスターやらでお見かけしたばっかり
だったんです。草間彌生さん!松本ご出身だったのですね。
シメの山賊焼き、、カレーも美味しそう!そのボリュームが嬉しいです♪
【charikoさん】
さわやか信州にぴゅーっと連れて行ってくれる「あずさ」ってステキ!
電車の旅もよいものですよね。
悲しいことに、長めの休みがとりにくい日々が続いておりまして、日帰りで行ける旅先をあれこれ検討中です。
charikoさんみたいに、かなーり遠方まで飛行機で日帰り~っていうのもやってみたいなぁとは思っているのですが、なかなか自信がなくて…(体力的に…)

松本名物・山賊焼き、おいしかったですよ。揚げもの好きのcharikoさんにお勧めです!
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。