スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ソウル 旅の朝ごはん
2006 / 05 / 24 ( Wed )
2004年9月 / 韓国・ソウル / 友人夫妻と3人旅

食いしん坊の旅は朝からパワフルです。旅先が熱気みなぎるソウルとあればなおのこと。
最初の朝は、たいていのガイドブックに登場するおかゆ屋さん、瑞源へ。しかも定番中の定番、アワビ粥を注文です。
張り切ってお店に一番乗りした私たちの後から、次から次へと訪れるお客が全員日本人観光客だったのはいささか興ざめですが、うまみたっぷりのお粥はやはり美味でした。
お店のおじさんも、「写真とりましょうか?」なんて愛想よく声をかけてくれました。
20060522220855.jpg


二日目の朝は、前日のぶらぶら歩きで目をつけておいた「ハルモニククス」という、地元のお客さんでにぎわう食堂です。こういうところに入ってごはんを食べるのが楽しいんですよね。
私は朝からビビンバをモリモリ。サニーレタスがざくざく入っているのにびっくりしましたが、これが美味しい!お豆腐のスープもついています。同行の二人はそれぞれカルククス、ハルモニククスというさっぱり麺を。
20060522220905.jpg


三日目の朝です。午後便で帰国の二人を残し、10時発の飛行機に乗る私はホテルを早朝に出発。仁川空港のレストランでの朝食となりました。
レストランのちょっと気取ったカルビスープ定食も、やっぱり美味しくて、また来るぞーっとつぶやきつつ、小皿にちょこっと盛られた大根キムチをかじるのでした。
20060522220913.jpg

21 : 44 : 23 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ダヴィンチゆかりの町でオムレツ | ホーム | ナミュールのロニョン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/48-571720c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。