スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
今年2度目の長崎旅行
2012 / 06 / 24 ( Sun )
2012年5月 / 長崎 / 友人と二人旅

またも長崎を旅してきました。
P1020913(1).jpg
今年1月にぶら~っと行ってきたばかりなんですけどね、今回はわたしの長崎LOVEっぷりに興味を示してくれた友人を案内しながらの旅です。

到着早々、グラバー園近くの四海楼にてちゃんぽんのお昼ごはん。
それにしても、さすがは「長崎ちゃんぽん発祥の店」、まるで御殿のような店構えではございませぬか。
P1020916(1).jpg

入口に続くこの階段、確か台湾の故宮博物館でこんなの見たような。
P1020915(1).jpg
今までちゃんぽんは新地の中華街でしか食べたことがなく、このお店は初めてでしたが、スープを一口飲んだ瞬間、「海鮮~!!」とうめいて絶句。
もう海の幸のエキスがすごーいです。ほんとにおいしいスープ。一滴残らず飲みほしましたとも。

さて、今回は「長崎はじめてさん」と一緒の旅ゆえ、観光モデルコースで行きますよー。
大浦天主堂にて、
P1020945(1).jpg

P1020920(1).jpg

プチジャン神父の「信徒発見のエピソード」をひとくさり。
P1020917(1).jpg

…のあとは、グラバー園へ。
旧三菱ドックハウスのバルコニーからは長崎のすばらしい眺望。
P1020923(1).jpg

ウォーカー邸は小さいながらも、「この家の感じが一番好き」と意見が一致したステキなおうち。
P1020927(1).jpg

イギリス人実業家のウォーカーさんはキリンビールの前身を作った方だそうですよ。
彼が考案した「バンザイサイダー」復刻版。園内の売店で買えます。すっきり爽やか~。
P1020933(1).jpg

リンガー邸。解放感があっていい感じ。
P1020928(1).jpg

オルト邸は園内の奥の方にあるためか、見物する人も少なめなんですが、広くてとても美しいお庭があります。
P1020931(1).jpg

P1020929(1).jpg

「西洋料理発祥の地」だそうです。
P1020935(1).jpg

こんなごちそうを召しあがっていたのね、当時の異人さんたちは。
P1020939(1).jpg

大トリはやはりグラバー邸。丸みを帯びた屋根が美しい。
P1020943(1).jpg

キリンビールのラベルのモデルになったという狛犬さんにも会えますよ。
P1020937(1).jpg
12 : 38 : 16 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<長崎の海の幸をいただきました。 | ホーム | 香港 朝飲茶のハシゴ>>
コメント
--No title--

lumiereさん、こんにちは!
あぁ、、1枚目のお写真からもうクラクラですぅ~
麺が見えないくらいのたっぷり野菜と
コクがあるに違いないスープがたまりません(≧v≦)
一滴残らず飲み干されたのも納得です!
それにしても、さすが発祥の店は立派ですね。
にしん御殿ならぬ、ちゃんぽん御殿ですかね(笑)
私、「当時の様子を再現」みたいな展示方法が大好きで、
以前行った出島も面白かったのですが、
グラバー邸はもっと大好物かも~(^_^)
レポートを拝見して、その異国情緒を味わいたくなってきました!
by: chariko * 2012/07/04 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
--charikoさん--

あのちゃんぽん御殿、度肝を抜かれましたよ。
「こういう有名店って、えてしておいしくなかったりして…」なんて、一抹の不安を覚えつつ口にしたちゃんぽんでしたが、いやぁ、おいしかった! スープがホントに絶品でした。
行くたびにお気に入りのお店が増える魅惑の街長崎、愛してますv-119
by: lumiere * 2012/07/08 14:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/470-c3bfeaef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。