スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
鉄仮面伝説の島
2011 / 08 / 09 ( Tue )
2011年6月 / フランス・カンヌ / ひとり旅

お金持ちたちのヨットがたくさん停泊しています。
P1000920(1).jpg

映画祭でその名を世界にとどろかせるカンヌではありますが、これといった観光名所はなし。
今回のわたしの目的地は「鉄仮面伝説の島」。
カンヌ旧港から船が出ています。
P1000921(1).jpg

ほう、なかなか立派な船ですな。
P1000923(1).jpg

サント・マルグリット島へ向けて出港! といっても、わずか15分ほどの船旅ですけれど。
P1000932(1).jpg

島に到着。
P1000936(1).jpg

水、キレイ~。
P1000937(1).jpg

丘の上の城塞を目指します。てくてく。
P1000939(1).jpg

けっこう登ってきましたね。
P1000941(1).jpg

こんちわ~。
P1000950(1).jpg

城塞に着きました。
P1000945(1).jpg

「鉄仮面」といえば、昔デカプリオの映画を見たなぁ。確か王様の双子の兄弟が鉄仮面で、三銃士が出てきて…みたいなストーリーだったかと。
鉄のお面をかぶって牢屋に閉じ込められている…なんて、ドラマチックすぎます。
P1000965(1).jpg

ここがその監獄。ちょっと不気味。
P1000961(1).jpg

P1000955(1).jpg

鉄仮面とは誰なのか。それは永遠の謎。
「この人では?」と名前のあがった人は60名以上にのぼるんですって。
P1000960(1).jpg
このリストの一番上にもルイ14世の双子の兄弟が挙がってますね。「Moliere」の文字も見えますが、あの劇作家モリエールのこと?まさかー。
あれれ、女のひと説もあるんでしょうか。それはいくらなんでもー。

石造りの城壁内を歩きました。人がほとんどいなくて不思議な気分。17世紀の終わり、鉄仮面の時代から変わっていない風景なのかも。
P1000967(1).jpg

P1000982(1).jpg

P1000984(1).jpg

船に乗って帰りましょ。
この子どもたちは城塞では見かけなかったけれど、島でどんな遊びを楽しんで来たのかな。
P1000990(1).jpg

夕方になると出没するペタンクおじさんたち。
南仏ではおなじみの風景ですが、全くすたれることなく続いているなんて、この遊び、そんなにも面白いんでしょうかねぇ。
遊んでいるのは必ず男の人であって、女の人がやっているのを一度も見たことがないのもフシギ。
P1000995(1).jpg

ニースに戻りまして、今日あたりそろそろアジアごはんが恋しくなりましてね、
P1010021(1).jpg

サレヤ広場近くのタイ料理屋さんにて、フランスに来たら必ず食べちゃうネム、揚げ春巻きをいただきます。パリッとジュワっと、やっぱりうまーい。
P1010019(1).jpg

もやしシャキシャキのパッタイも残さず食べて、本日もお疲れさまでした。
P1010020(1).jpg
16 : 57 : 19 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<マントンの墓地で出会ったニャンコ | ホーム | カンヌで生ガキ>>
コメント
--いつも参考にしています--

lumiereさんこんばんは。初めましてTracyと申します。

「アシアナでどこいくの」というストラスブールの記事を拝見したことをきっかけにいつもブログを楽しみにしています。
この5月にストラスブールに一人旅をしたのですが、お薦めのクリスチアンで朝ごはんを食べて来ました。

lumiereさんも一人旅派なんですよね。わたしも最近はほとんどが一人旅です。好きなところで好きなように時間をかけられるのが幸せだなぁと思います。

今回はミュンヘンに行かれたとのこと。わたしも今日プラハとミュンヘンから戻って来ました。ミュンヘン、見どころ満載で歩きやすい街でした。

またコメントさせて頂きますね。よろしくお願いします。

by: Tracy * 2011/08/12 23:44 * URL [ 編集] | page top↑
--Tracyさん--

始めまして。コメントありがとうございます。
参考にして下さっているなんて恐縮してしまいます。
ミュンヘンとプラハから帰国されたばかりなのですか。それはびっくり!というのは、わたし今プラハにいるのです‼
始めて訪れたこの街の美しさ、そして観光客の多さに(笑)圧倒されています。
残念ながら今夜の便で帰国。名残惜しいです。
チェコ、本当に気に入ってしまったので、絶対再訪します。
by: Lumiere * 2011/08/16 16:09 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/431-9fbc4189
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。