2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

2011年6月 / ドイツ・ミュンヘンからフランスへ / ひとり旅

今日もおいしい朝ごはん♪
P1000840(1).jpg

P1000837(1).jpg

この甘いマスタードはつけないほうが好きかも…と思いつつも、ご当地の流儀に従っておきましょう。
P1000835(1).jpg

P1000841(1).jpg

ミュンヘンとはいったんお別れしまして次の目的地へ。
ミュンヘン空港。ゲート近くに無料(たぶん)のコーヒーマシーンがありました。気前がいいですなぁ。
P1000845(1).jpg

ルフトハンザのちっちゃい飛行機に乗り込みます。
P1000847(1).jpg

1時間半のフライトですが、一応ビジネスクラスなので、プレートのお食事付き。
P1000849(1).jpg

この往復フライトも今回のマイレージ特典に含まれています。スターアライアンス特典の場合、成田‐ミュンヘン単純往復でも、EU内ちょこっと往復をプラスしても必要マイル数は同じ。それならば、乗らなきゃソンソン、というわけでもないのですが、
P1000848(1).jpg

陽光ふりそそぐフランスはニースに到着~!
肌寒いくらいだったミュンヘンと比べて、ニースはすでに夏でしたっ。
P1000857(1).jpg

というわけで、ニースの下町サレヤ広場近くの老舗アイス屋「フェノッキオ」へ直行し、
P1000859(1).jpg

ビーチで寝ころぶ皆さんをながめつつレモンアイスをぺろぺろします。
P1000862(1).jpg


【あぁぁぁぁぁぁ!ニースっ!】
またもや倒れそうです・・・笑
ルフトの小さな飛行機でも、ビジネスだとちゃんとプレートがつきますよね~。あ~ん、いいなぁっ!
ニースは、ツアーで3泊ほどしたことがあります。10年くらい前だったのですが、夫と一緒で、ニースの海岸を仲良く?歩いた記憶があります。
ちょうど、アンティーク市をやっていて、100年くらい前の小さなシュガートングを買いました。ホントは貴族のおうちから買い取ったという、葡萄の房切りが欲しかったのだけど、当時4000円くらいして、私には贅沢に思えて買えなかったんですよね~。今でもあの美しい葡萄の房切りを思い出します。
ニースのアイスクリーム、私も食べたいなぁ。今度言ったら是非とも食べたいです。
ほかに、何を召し上がったのかしら~。考えただけで、ヨダレが(笑)
つづく旅行記をさらにさらに楽しみにしております(^^)v
【お一人様女子の場合、】
lumiereさん

ミュンヘンの日程、短いですね?
美術館やレジデンツ、ニンフェンブルグ城などのお約束の観光地には行かれなかったのですね。ミュンヘン大学とは何ともマニアなスポットです。
突然ですが、2006年に行った時に街中に変なライオン像(入歯と歯ブラシを持っているのが忘れなれない)があって、それを見つけるのをすごく楽しみにしていたのですが、2010年は2体くらいしか見つけられませんでした。(2006年サッカーワールドカップ向け?)
以前はミュンヘン空港にもビールジョッキを持ってるライオン像があったのですが・・・、見かけられました?

次はニースですか?
私もフランスには15回くらい行ってますが。ニースやカンヌは未踏の地です。お一人様にとって、いかにもカップルやファミリーだらけのビーチリゾートって行きにくいじゃないですか?
lumiereさん気になりません?
とは言え、行ってみたい気もするので、お一人様女子目線でのコートダジュールのレポートを期待しています。

欧米ではお一人様女子に対する視線(この女にはカレシも家族もいないのか的な)が気になるんです。私が自意識過剰?
特にドイツはDB(ドイツ鉄道)はカップル&家族割ばかりが充実していて、レストランも一人で行きにくい。

とは言え、8月のお盆にはまたドイツ(ハンブルグ~ベルリン~ドレスデン~ライプチヒ)に行くですけどね。

私はごはん党の炭水化物系女子。ドイツ料理はイマイチ、ソーセージやお肉はちょっぴりでいい(ミュンヘンで白ソーセージ食べましたが1個で十分、シュニッツェルにベリー系ジャムソースがかかってた時はガッカリ)ので、2010年はランチにケーキばかり食べてました。ケーキなら美味しさの偏差値はそれほど低くないと思い、1回に2個とか。ウエイトレスさんに「あなた2個も食べるの?」と驚かれながら。記録によると、その旅でトータル10個も。今年もケーキとフルーツが主食になりそう。
日本食屋さんがあれば、土地の料理よりそちらへ行ってしまいます。
【フランスもでしたか~】
lumiereさん、こんにちは。
今回もお宿のチョイスにセンスがキラリ☆
温かみのあるダイニングの雰囲気が素敵です~
朝ごはんが美味しいことって、重要ですよね!
未経験の甘いマスタード、是非試してみたーい。
ふふっ、ちっちゃいルフトハンザ、かわいいですね♪
そして、lumiereさんといえばのフランスは、今度はニース!!
アイスひとつとってもオサレに見えてしまうのはなぜなんでしょう??
レモンアイス越しの海の青さが美しく眩しい~
続きが楽しみです♪
【neigeさん】
またもや倒れそうにっ?! 
さすが、あちこち行かれているneigeさん、ニースも思い出の地でいらしたのですね。
プロムナードデザングレを仲良くお散歩、何と素敵な思い出。
そしてアンティークのシュガートングなんて、とってもステキ!お菓子作りのプロでいらっしゃるneigeさんにぴったりの品ですね。
買い物と言えばいつもスーパーのお菓子やらインスタント食品やらを買い込んでいるわたしとは大違いです(笑)。
フェノッキオはニースでは有名なアイス屋さんらしいです。次回ニースにお訪ねの際はぜひどうぞ。
【happyparisさん】
10日間で2カ国、と欲張ったものですから、ミュンヘン滞在は短くなってしまいました。最後にまたミュンヘンに戻って1泊しましたので、レジデンツはその時に訪ねたのですが、美術館(とくにアルテ・ピナコテークに行きたかった!)などは、「次回のお楽しみ」になりました。
ライオンさんには気がつきませんでしたねぇ…。

ひとり旅のためらい…、わたしも初期の頃(笑)はなかなかレストランに入りづらかったり、ってありました。
今はもう、すっかり図々しくなってしまいまして、そのようなういういしいためらい心もなく…。
たとえば、日本のレストランで食事をしているときに、ひとり旅らしき女性の外国人旅行者を見かけたりした場合、その人がおいしそうに食事を楽しんでいたら、「あのヒト、ひとりぼっちでカワイソウ」などとは思わずに、「おっ、楽しそう。いいなぁ。日本のごはんもおいしそうに食べてくれてるな~」って、こちらも嬉しくなると思うんですよね。
そんなわけで、わたしも旅のあいだはとにかく自分が楽しもう!と心がけております。
ひとりでいると、お店のひとが気にかけて話しかけてくれたりとか、ちょっとしたいいこともありますよね。

happyparisさん、近々ドイツへご旅行ですか。うふふ、やっぱりお好きなんですね~。わたしも最近ベルリンにとても興味があるのでうらやましいです。

そして、共通点ハッケン。わたしも炭水化物大好きですよ。いちばんおいしいのは白いご飯、だとおもうので、個人的には日本と同じお米が食べられる韓国ごはんが一番好みに合うかな、と思っています。とはいえ、パンも麺も好きなので、まだ海外で日本料理店のお世話になったことはなし、です。外国の日本料理屋さんでどんなものが食べられるのか興味はあるのですが。

わたしも8月にまたヨーロッパ旅を計画しています。更新はいつになることやらわかりませんが、よろしければまたいらしてくださいね。ニース旅の続きもご覧いただけたらうれしいです。
【charikoさん】
はい、またフランスです…。自分でも「いいかげんにしなさい」と思うんですけどね。ふふふ。「絶対的に好きな国」があるというのは幸せなことかな、と思っております。
ニースは高級リゾートっていうイメージがありますが、下町っぽいエリアもあり、丘エリアに美術館がいくつもあったり、「ビーチに興味ない人」のわたしのような旅人にも楽しめるところです。
パスや電車で周辺のかわいい街を訪ねるのもおススメです。
6月のコートダジュールはもうすっかり夏!でしたので、アイス屋さんにはお世話になりました。店先にいろんなフレーバーをこれ見よがしに(笑)ディスプレイしているので、迷っちゃうんですよねー。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。