2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

2011年6月 / ドイツ・アウクスブルク / ひとり旅

ヨーロッパへ旅行すると、時差のせいで妙に早起きになってしまいます。
旅のあいだ中早寝早起きの健康生活。まぁ、よいことですよね。
というわけで、6時半スタートのホテルの朝ごはんへも空腹をかかえて一番乗り!となるわけです。
P1000586(1).jpg

食堂のインテリアもカラフルでかわいいArt Hotel Munich。
1泊60ユーロのお手頃ホテルだけに朝食の内容は期待していなかったのですが、なかなかどうして盛りだくさんでおいしいものがたくさん並んでいましたよ。
P1000581(1).jpg

肉食の国ドイツ。ハム類はやっぱりおいしいですね。
P1000590(1).jpg

チーズもいろいろ。
P1000589(1).jpg

これでもかーっと盛られたパンたち。目移り必至。
P1000587(1).jpg

おいしくいただきました。
P1000584(1).jpg

ミュンヘン駅。ミュンヘンの街もまだ見ていないのに、今日はいきなり電車に乗って遠足です。
P1000601(1).jpg

昨日の夕方に切符の買い方は予習しておきました。「自動販売機で乗りものの切符を買うのが好き」という趣味をもっているわたし。思わず写真とっちゃうんですよねぇ。
P1000594(1).jpg

赤い電車に乗って出発!
P1000605(1).jpg

車窓の景色はすぐに田園風景に変わりました。40分ほどの電車の旅です。
P1000606(1).jpg

アウクスブルクに着きました。ドイツでもっとも古い街のひとつなんですって。
P1000609(1).jpg

駅前のマクドナルド。I’m loving it.のコピーはドイツ語だとイッヒ・リーベ・エスになるのかぁ。
P1000610(1).jpg

日曜日の朝だからでしょうか。通りは閑散としています。
P1000611(1).jpg

あっ、路面電車にビールのラッピング。
P1000666(1).jpg

ツーリストオフィスに寄って地図をいただいてから観光スタート。
日曜日なのにオープンしている市庁舎を見学します。この扉の向こうが最大のみどころ。
P1000614(1).jpg

なんともきらびやか~な「黄金の間」。皆さん天井を見上げています。
P1000617(1).jpg

こんなに見事な黄金の装飾なんですものー。
P1000615(1).jpg

約3キロもの金箔が使用されているんですって。ゴージャスですなー。
P1000621(1).jpg

展示室にはなぜか日本の花嫁衣装が…。
P1000619(1).jpg

「モーツァルトハウス」の文字にひかれてテクテク歩いて行ってみました……が、あのモーツァルトではなくて、お父さんのレオポルトさんが住んでいた家なんですって。ちょっとがっかり。息子アマデウスはオーストリアのザルツブルク生まれですよね。
P1000624(1).jpg

朝ごはんが早かったのでもうお腹ぺこぺこ。
日曜日のせいか、レストランが見当たりませんが、何とかしなければ~。

【No title】
久々のヨーロッパ、今度は渋くドイツですか。
ドイツってパンがおいしくて朝食が充実してるんですよね。
あまりバラエティのないランチやディナーよりおいしいぐらい。
じゃがいも入りのパンとか、食べたくなっちゃいました。
この後はどこへいらっしゃるのか、楽しみですね。
【旅の上級者lumiereさんへ (長文ごめんなさい)】
お久しぶりです。
フランス大好きのhappyparisです。

マイレージで「特典航空券」ですか?
私は仕事の関係で、GW、お盆、年末年始のピークにしか
海外旅行に行けないので、マイレージはeクーポンに変えて、
航空券代の足しにしているのですが、それだとワリが悪いですね。

私も昨年のお盆にドイツに行きまして、ミュンヘンとザルツブルグを
メインにアウグスブルグにも遠出しました(「旅の備忘録」を見て思い出しました)。

私がアウグスブルグに行った日は、雨が激しい1日でテンションが上がらず、
「旅の備忘録」を見ると市庁舎前の広場のレストランで、
エビのポタージュ+トースト添え、ケーキ、コーヒーという変な組み合わせのランチをして、
早々にホテルに帰っていました。
市庁舎の「黄金の間」も観てないようです。
私の旅って?(苦笑)。

でも、「モーツアルト(父)の家」には私も行きました。
lumiereさん撮影のピンク色の外観を見て思い出しましたよ。
日本語ガイドフォンがあり、日本人に親切だなぁと思いました。
やはり日本人の観光客が多いのでしょうか?
日本人はモーツアルト好きですものね。

lumiereさんの旅ブログに便乗して、去年の旅の復習をします。
アウグスブルグではどんなランチを召し上がったのかしら。
旅日記の続きを楽しみに見せていただきます。
【luntaさん】
ドイツパンのおいしさ、今まで気づいていなかったんです。あのかわいい形のブレッツェルも「なんかパサパサしてそう」なんて思い込んでいて食べたことがなかったのですが、実はもちっとしてとてもおいしいパンなんですねー。
酸味のある黒パンもバターを塗って食べるととってもおいしい!と気づいたりして、すっかりドイツの「噛みしめ系」パンのファンになりました。
朝食たっぷり派のわたしにはドイツの充実朝ごはんはとってもうれしかったです。
【happyparisさん】
お久しぶりです。
長文コメント大歓迎!! ありがとうございます。
happyparisさんもミュンヘンとアウグスブルグにいらっしゃったんですね。
パパモーツァルトのお家には日本語ガイドフォン? へーっ、わたしも中に入ってみればよかったかな。
happyparisさんも旅の記録をつけていらっしゃるんですね。わたしもいつも旅のノートを携えていろいろ書いています。
何しろひとり旅ですと、自分が忘れてしまえばその思い出は永遠に失われてしまいますものね。記録は大事です!よね。
しばらくたってから読み返すのがこれまた楽しいですよね。わたしは「老後の楽しみ」と思ってせっせと旅のノートの冊数を増やすことに努めております。
【lumiereさん】
はじめまして。今度、ミュンヘンへ行くものなのですが、楽しくブログを拝見させて頂きました!素晴らしいブログでこちらまで充実した気持ちになります。美味しそうな朝食ですね^^
arthotel munichに泊まろうと思っています。駅近くですが、部屋にいて、居心地など外の音などうるさくはなかったですか?夜は眠れましたか?
【mikiさん】
はじめまして。コメントありがとうございます。
ミュンヘンへ行かれるのですね。そしてArtHotelに宿泊予定ですか。
気軽な感じのお手頃ホテルでしたよ。
駅近く、と言っても思ったよりミュンヘン駅から距離があるなぁと思いました。もちろん徒歩圏内ではありますが。
周りの騒音が気になるということはなかったと思います。むしろまわりには賑やかスポットは何もない、という感じでした。到着日で疲れていたので熟睡してしまったというのもありますが、騒音で眠れないということはありませんでした。
豪華さはありませんが、充分に快適でした。
お安めの値段の割に朝食が充実していたのは、さすがドイツ!と思いました。
ミュンヘンの魅力的な街並みとおいしいものをたっぷり楽しんでいらしてくださいね。
【ありがとうございます!!】
lumiereさん、ご丁寧にお返事ありがとうございます!!とても嬉しく拝見させて頂きました。すごーく参考になりました^^
ドイツをたっぷり味わってきたいと思います!
私も旅、に美味しいものも大好きですし、そして、とっても素敵なブログなのでこれからも、ちょこちょこ寄せて頂きたいと思います。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。