スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
北角で市場歩きと朝飲茶
2011 / 02 / 20 ( Sun )
2011年1月 / 香港 / 友人と二人旅

北角の市場を見物しよう!それならばトラムに乗っていくのが面白いよー、というわけで、春映街へ。

といっても、ホテルから市場までは歩いても10分程度の距離ですから、トラムの2階からの見物時間はほんのちょぴり……
P1000282.jpg


ではありますが、やっぱりこの眺めが楽しいんですよね。
P1000285.jpg

ご通行の皆さーん、危ないですよ。どいてどいてー。
P1000284.jpg

鳩さんたちもどいてどいてー。
P1000287.jpg

では、歩き始めましょ。
お肉屋の店先にこんなものがぶら下がってたりするから気をつけて。
P1000290.jpg

右手前のキャベツみたいな野菜、何でしょね。つやつやした葉っぱが緑色の貝殻みたい。
P1000291.jpg

ガブリとやってみたい!
P1000292.jpg

お魚ぴかぴか。
P1000293.jpg

こちらはお豆腐屋さんですか。日本では見たことのないカタチのものも。
P1000295.jpg

香港ならではの調理道具もあるんでしょうねぇ。
P1000318.jpg

お肉屋さんではありとあらゆる部位が揃います。
P1000329.jpg

やっぱり市場歩きはおもしろいわ。
P1000345.jpg

さて、朝飲茶とまいりましょうか。市場のすぐ近くにある「鳳城酒家」。
P1000346.jpg

平日の朝9時過ぎという時間でびっちりと満席。何とかテーブルをいただきまして、ポーレイ(プーアル)茶を注文。
このお茶って、始めは「うっ、カビっぽいヘンな匂い~」なのに、点心を食べながら飲んでいるうちに、とってもおいしく感じてくるという不思議なお茶だと思います。

ハスの葉ごはんにスペアリブの豆豉蒸し、エビ餃子。右手前は「蟹子百花豆腐」という揚げだし豆腐に蟹とエビのすり身をのせて蒸したもの。
注文票の漢字を凝視して、「なんだかおいしそうな雰囲気」のものを適当に選んだ品でしたが、すべてがうまいー!
P1000339.jpg

左奥のハスの葉に包まれたおこわが、これまたモチモチで絶品でした。中味がよく写っていませんけれど、甘辛く煮た鶏肉が入って、ホントにおいしかった。
P1000340.jpg

エビのすり身を湯葉で包んだ一品も大変結構。このお店の点心は、味付けがあっさりとしてくどくなく、それでいて旨みがぎゅっと詰め込まれている感じで相当おいしいと感じました。混雑しているのも納得。
P1000342.jpg

ただし、我々は8品注文したはずなのですが、実際テーブルに届いたのは5品。
「レベル高いけど無視率も高い店だぁ」などと、笑いあっていたのですが、この5品とお茶をたっぷりいただいたらもう十分な量。結果オーライな店なのでした。

さて、ゆっくりもしていられません。そろそろ空港へ向かわなければ。
ホテルをチェックアウトして、空港へ向かうタクシーにちょっと待ってもらって、昨日注文した印鑑をピックアップ。
月曜日の今日はハンコ屋さんのワゴンがたくさん店開きしていました。
P1000349.jpg

受け取ったピンクの印鑑。うん、なかなかよい出来ですよ。
P1000350.jpg

恒例、「旅の終わりに明日の朝ごはん用パンを買って帰る」は、空港内の「奇華餅家」にて。
P1000351.jpg

出発を待つ間、ラウンジにてお昼ごはんをいただきます。ANA便で帰国ですが、スタアラ仲間のユナイテッド航空ラウンジを指定されました。
成田のUAラウンジとは違って、お食事がなかなかの充実ぶり。
おいしいカレーをいただきました…って、初日に重慶マンションでカレー、昨夜はカレー火鍋、3日連続カレーなのでした。香港なのにね。
P1000352.jpg

申し遅れましたが、今回の旅行はマイレージ特典のありがたきタダ旅行。
おいしく楽しく過ごさせていただきました。さよなら香港。また来るよー。
P1000353.jpg
17 : 00 : 14 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<釜山でチョッパル | ホーム | 火鍋であったまろう>>
コメント
--No title--

おお、鳳城酒家!ここは私のごひいき、いろいろ食べ比べてみましたがここのコストパフォーマンスが今のところベストだと思っています。何を頼んでも奇をてらわず、普通においしいんですよね。普段着の飲茶と言う感じ。
でも飲茶のオーダーって確かに紙を渡してしまうから記録が残らないんですよね。残り3品、お目にかかれず残念でしたね。
by: lunta * 2011/02/20 18:18 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

「鳳城酒家」ここも φ(..)メモメモ・・・楽しみになってきました。
香港のラウンジ タイ航空も良いですよ ターミナルが見渡せ見晴らしが良いです。

台湾 平渓ランタンフェスティバルから 帰ってきました。何百の熱気球のような ランタンが夜空に同時に昂がる景色、生涯忘れられない景色です。早めに現地に着いたので 打ち上げに参加することもできて とても楽しかったです。
by: tarotyan * 2011/02/22 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
--luntaさん--

luntaさんが帰国前に「ひとり飲茶」を楽しまれていたのはこのお店でしたかー。道理で何となく店名に見覚えがあるなぁと思ったのです。
ほんとにおいしいですね、ここ。飲茶ってときどき味が濃すぎるな、と感じることがあったりするのですが、こちらのお料理は比較的うす味でいながら、旨みが濃いというか、とてもよいお味でした。
そう、マボロシの3品、どんな味だったんでしょうねー。
by: lumiere * 2011/02/23 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
--tarotyanさん--

このお店、コメントくださったluntaさんも絶賛のおいしいお店です。北角エリアをお訪ねの際は、市場見物と合わせて是非いらしてみてください。

何百ものランタン!すばらしい光景でしょうねー。見てみたい!
by: lumiere * 2011/02/23 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
--旅の目的は食なり--

こんにちは。
その土地のマーケットを覗くのって楽しいですよね
アジアって肉も魚もまんま置いてあったりするからビックリ!

香港行って食い倒れたい(^◇^)
by: さいちょう * 2011/03/05 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
--さいちょうさん--

はじめまして。コメントありがとうございます。
市場歩きは楽しいですよね。
普段、パック詰めのお肉しか見る機会がありませんから、ナマナマしいお肉の姿は迫力満点!
真剣に品定めをして買っていく地元の奥さんたちの様子を観察するのも楽しいです。
by: lumiere * 2011/03/07 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/408-956b6e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。