スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
手づかみで食べちゃいましょう、淡水の孔雀ハマグリ
2010 / 06 / 29 ( Tue )
2010年5月 / 台湾・台北 / ひとり旅

電車に乗って向かった先は「淡水」です。
CIMG7301_SP0000.jpg

曇り空の淡水河畔もなかなかいい風情を漂わせておりますねぇ。
CIMG7299_SP0000.jpg


金曜日の夕方。食べ物屋さんやマッサージ屋さんの並ぶ通りはなかなかの人出です。
CIMG7304_SP0000.jpg


河畔のレストラン「孔雀蛤大王」~!
台湾には「大王(ダーワン)」がつくお店が本当に多いですね。
大王を名乗るこの自信! いただいてみようじゃありませんか。
CIMG7322_SP0000.jpg


看板メニューの「孔雀蛤」登場!
CIMG7306_SP0000.jpg


空芯菜の炒めものも注文しまして、
CIMG7305_SP0000.jpg


これひとりで食べちゃいますかー?
大丈夫! だってお醤油とたっぷりニンニク、そして台湾バジルというのかな、香りの強いハーブで味付けされたものすごーくおいしいクジャクハマグリたちなんですもの。
CIMG7307_SP0000.jpg


味はムール貝によく似ていますが、何といってもこの鮮やかなグリーンが特徴。
ホントに孔雀の羽根のようです。美味なうえに姿も美しい、えらいぞー。
CIMG7311_SP0000.jpg


手づかみでムシャムシャ、ポイポイと貝殻を洗面器風の容器に放り込みつつ、快調に食べ進みまして、合間にシャキシャキのこれまたニンニクのばっちり聞いた空芯菜をもりもり…というわけで、見事にごちそうさまでした~。
CIMG7313_SP0000.jpg

16 : 48 : 22 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<持ち帰り弁当でお手軽晩ごはん | ホーム | 豆乳スープの朝ごはん >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/371-5af06811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。