スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マッコリタウンでヤカン酒
2009 / 12 / 23 ( Wed )
2009年11月 / 韓国・全州 / 友人と二人旅

ふたたび慶基殿の前を通りかかると、伝統舞踊のパフォーマンス中。
美しいチマチョゴリのお姉さま方が、優雅に歌いながら舞っていらっしゃいます。
CIMG5656_SP0000.jpg


お次はドンドコ太鼓を叩きながら、ぐるんぐるんと踊り回る皆さん。
寒さに耐えられなくなった友人は近くのお店に避難していきましたが、こういうものが好きなわたしはブルブルふるえながらもじーっくりと鑑賞させていただきました。
CIMG5663_SP0000.jpg


とはいえ、やはり寒さにギブアップして、「ごめんごめーん」と友人を追いかけて入ったお店にて、あらまぁかわいいっ!とお買いもの。
CIMG5669_SP0000.jpg


いったんホテルに戻って休憩するために乗ったタクシーでは、野球の日韓戦を中継中。
どちらもガンバレーっ! って、それはいいのですけどね、運転手さん、ちゃんと前を見て安全運転でお願いしますよー。
CIMG5665_SP0000.jpg


さてさて、楽しい夕食のお時間。
やってきたのは、これまた全州名物「マッコリタウン・三川洞」。マッコリを飲ませるお店が20以上も軒を連ねるこの界隈で、ひときわにぎわうヨンジンチプというお店です。
到着したときにはびっちりと満席。寒いよーっと足踏みしつつ、しばらく待ってやっと中に入れました。
CIMG5682_SP0000.jpg


マッコリを注文しますと、どーんとやかんでお出まし。
CIMG5672_SP0000.jpg

しっかりと予習をしてきたお酒好きの友人がオーダーしたのは、マッコリのなかでも「マルグンマッコリ」という、マッコリの上澄み部分のお酒。
12,000ウォン=千円弱のこのやかんをひとつ注文しますとね、もう次から次へと困っちゃうくらいおかずが出てきてしまうのです。
CIMG5674_SP0000.jpg

テーブルに隙間なし!
CIMG5678_SP0000.jpg


上の方に写っている、アサリのような貝に辛いのがのってるおつまみがおいしくてぱくぱく食べました。秋らしくゆで栗やさや付きのお豆も。
CIMG5675_SP0000.jpg


マッコリってちょっととろみがありますよね。でもこのマルグンマッコリは上澄みだけあって、とてもすっきりとした女性好みの飲みやすいお味。どういうわけかチリチリと発泡している感じもありまして、その芳醇な香りといい、「なんだかシャンパンみたい~」などといいつつ、やかんからお椀に注いでは、くいくいと飲むわたしたち。
CIMG5677_SP0000_20091223214435.jpg


あら、じゃがいもの煮物が来た。
CIMG5680_SP0000 - コピー(0)

まあ、スープも来た。
CIMG5681_SP0000 - コピー(0)

情報によりますと、マッコリやかんのおかわりをするとさらに新しいお料理が追加されるとのことで、頑張ってみたのですけれど力及ばず……おかわりはなりませんでした。

ちなみにこのお店にはもちろん、ふつうタイプのマッコリもありまして、こちらは同じく12,000ウォンでやかんのサイズが大きいのです。他のテーブルのおじさま方は皆さん大きいやかんで豪快に宴を楽しんでおられました。

ソウルなど他の都市ではなかなか飲めぬらしいこの「マルグンマッコリ」。友人は相当お気に召したらしく、帰国してからも「あれはおいしかったねー」と懐かしんでおります。
また行っちゃう??
21 : 52 : 04 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<あつあつ朝ご飯 シレギって? | ホーム | 韓国伝統茶のひと時>>
コメント
--びっくり!--

お酒を注文しただけでおつまみはみ~んなついてきちゃうんですか?韓国のお店で料理についてくる小皿が面白くて大好きですけど、これはまたすごい。これってこのお店だからなんでしょう?まさかどこでもというわけでは。お酒が飲めない私ではいずれにせよこの恩恵にはあずかれませんけど。
by: lunta * 2009/12/23 23:36 * URL [ 編集] | page top↑
--luntaさん--

それがですね、全州マッコリタウンのお店はどこも「お酒を頼んだだけでおかずがずらーり」システムらしいんですよ。しかも全州にはマッコリタウンと呼ばれるエリアが、この三川洞を含めて5か所もあるそうなのです。

そうか、luntaさんはお酒を召し上がらないのでしたね。
でも、もし酒豪のお友達と全州を訪ねる機会がありましたら、ヤカンはその方にぽーんと預けて、白いご飯を別注文しておかずを楽しむっていうのもありかもしれませんよー。
by: lumiere * 2009/12/24 21:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/336-c39ed378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。