スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
コンナムル・クッパであたたまりました。
2009 / 12 / 06 ( Sun )
2009年11月 / 韓国・全州 / 友人と二人旅

朝ごはんは、ビビンパと並ぶ全州名物「コンナムルクッパ」。豆もやしのクッパです。
ホテルのすぐ近くの有名店「ウェンイ」へ。

「辛いの」と「辛くないの」の2種類あるようです。
「辛くない方、アンメウンゴ、チュセヨー」とお願いしまして、ストーブのそばのテーブルに腰掛けて待つわたし達のもとへ運ばれてまいりましたのは、キムチやらアミの塩辛やらの小皿とともに、ビニール袋に入った海苔。
CIMG5525_SP0000 - コピー(0)

小さな器には生卵が2つ入って登場。
スプーンでクッパの熱々スープを少しすくい、この器に入れてかき混ぜまして、さらにビニール袋の中の海苔をたっぷりとちぎって入れます。おいしい卵スープの出来上がり……というこの工程をお店のアジュンマがつきっきりで全てやってくれました。友人のも私の分も。ホントに親切。
CIMG5526_SP0000 - コピー(0)


いただきまーす。だしの効いたスープと豆もやしのボリボリした食感が最高。
CIMG5524_SP0000.jpg


おかわり用のご飯ともやしもテーブルに置いてくださって、「朝っぱらからこんなには無理でしょう」なんて言ってたわたしたちも、途中でキムチを投入すると一味変わって、どんどんいけちゃう~ってことで、今日も朝から満腹満腹。
おいしい一日になりそうな予感がしますなぁ。

なーんてもりもり食べているうちにも、次から次へとお客さんが入ってきて、あっという間に満席に。事前調査をしてくれた友人の「全州中の人が食べにくる超おいしいお店」という情報もあながち誇大ではないかも。
お店の外に出るとなんとソウルナンバーの大型バスが。ソウルからも食べにくるほどの有名店だったんですね。
CIMG5527_SP0000.jpg

実はお隣もコンナムルクッパのお店なのですが、そちらへお客が入っていくところは一度も見ませんでしたっけ……。

古い建物があちこちに残る全州の街。1410年創建という慶基殿(キョンギジョン)は、朝鮮の太祖である李成桂さんを祀るために建てられたものだそうです。
CIMG5557_SP0000.jpg


建物も、そしてちょうど見ごろのイチョウも美しい。
CIMG5545_SP0000.jpg CIMG5552_SP0000.jpg

CIMG5555_SP0000.jpg CIMG5551_SP0000.jpg



それにしても寒い~。コンビニでホカホカカイロを買ってから次の目的地へと向かいます。

韓国にくるといつも「教会がたくさんあるなー」と思います。ここ全州でもあちこちで屋根に十字架をいただいた聖堂を見かけましたが、そのなかでもこちらは「韓国一美しい」といわれる「殿洞聖堂」。
CIMG5569_SP0000.jpg

これはこれはすばらしい。
CIMG5559_SP0000_20091206171623.jpg


ちょうどこれから結婚式が行われるところで聖堂内はお花で飾られていました。
CIMG5561_SP0000.jpg CIMG5562_SP0000.jpg


こんな「開店祝い」チックな(失礼!!)お祝いの花輪を入口に飾る習慣があるんですねぇ。
CIMG5568_SP0000.jpg

17 : 23 : 21 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<全メニュー制覇! 全州のお昼ごはん | ホーム | 韓国 食の都・全州へ!>>
コメント
--ごぶさたしております--

お久しぶりですね。全州ですか、いいなぁ。ビビンパの故郷ですね。
9月に韓国に初めて行きまして、ソウルだけだったのですがものすご~く楽しくて、ハマッてしまいました。韓国の食文化は素晴らしいですよね、体にも良いし、冷え性の私には温かいチゲは有難かったです。続き楽しみにしております。
by: 好(ハオ) * 2009/12/07 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
--好くんさん--

こんにちは。わたしも好くんさんのソウル旅行記拝見していますよ。
豪華なホテルライフの好くんさんに比べると、貧乏旅行で恥ずかしくなりますが、わたしも楽しんでまいりました。
なんといっても食べ物のおいしさと、人のパワーと優しさが魅力の国ですよね。冬の寒さは厳しいけれど、温かい韓国料理とオンドルは強い味方。次の韓国地方旅の候補地をあれこれ夢想中です。
by: lumiere * 2009/12/08 06:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/333-72aa58e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。