スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お部屋ディナーの楽しみ
2009 / 11 / 03 ( Tue )
2009年9月 / フランス・リヨン / ひとり旅

またかとお思いでしょうが、教会を見つけると入らずにいられません。
289_SP0001.jpg

人の姿はなく静かな礼拝堂でした。
284_SP0000.jpg

285_SP0000.jpg  287_SP0000.jpg

ショッピングストリートも由緒ただしそうな建物だらけ。
298_SP0000.jpg


またもやふらふらとスーパーマーケットに吸い寄せられてお買いもの。
短い旅行期間だというのに一体なにをやっているのかしら、と思いますが、当人は「こういうことこそが楽しいのだぁ!」と思っちゃっているのです。
ハーフボトルのコーナーで、4ユーロ程の赤ワインを買ってみましたよ。
290_SP0000.jpg


…とくれば、やっぱりチーズも買わなければね。
えーと、この地方の名物チーズを予習してきたんだっけ。「Tomme de Savoieトム・ド・サヴォアを少しだけ切ってくださいな」
291_SP0000.jpg


お次のお店は、Picardピカール。冷凍食品専門のスーパーなんですよ。フランスのあちこちにあるようです。
冷凍ケースがずらっと並んでいるだけの、とってもシンプルな店内。
お部屋に冷凍庫も電子レンジもあることだし、何か買ってみようっと。
294_SP0000.jpg

こちらアジア料理のコーナー。ヤキトリにスシなんて日本料理シリーズにも好奇心をくすぐられましたが、おとなりのインド料理シリーズからひとつ選択いたしました。これは明日の晩ごはん用。
296_SP0000.jpg


他にもお菓子だの牛乳だのかさばるものを両手にかかえての帰り道、お惣菜屋さんでおかずを仕入れ、パン屋さんでバゲットを買い、とさらに荷物を増やしたというのに、おやつを買う事は忘れません。
うふふ、りんごのタルト。おいしかった。
297_SP0000.jpg


さてさて、夕食の支度にとりかかりましょうかね。
299_SP0000.jpg

といっても、買ってきたものをお皿に移しただけで今夜のお部屋ディナーが完成いたしました。
300_SP0000.jpg


老舗のお惣菜屋Pignolピニョルで買った、ウサギのパテはナッツや干しイチジクが埋め込まれています。これが荒挽きのウサギのお肉と実によく合うんですな。おいしいパンと一緒にもりもり食べちゃう。
301_SP0000.jpg   302_SP0000.jpg

サヴォア育ちの牛さんミルクの風味豊かなトムチーズがメインのおつまみプレートを作成しまして、ワインとともに夜は更けていくのでした。
305_SP0000.jpg

22 : 39 : 13 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<こんにちは、モンペリエの街 | ホーム | クネルとお寿司>>
コメント
--こんばんは!--

教会、建物も素晴らしいですし
ステンドグラスの見事ですね。

私も海外へ行くとそこのスーパーを覗くのが楽しみ。
そしてお惣菜を買ってくるのも好きですよ~!
美味しそうなディナーになりましたね。
うさぎの肉って食べたことあったかしら?
う~ん、覚えていませんv-393
by: Canadaphoto(金田) * 2009/11/06 18:40 * URL [ 編集] | page top↑
--Canadaphotoさん--

ようこそ。コメントありがとうございます。
海外のスーパーや市場歩きは面白いですよね。
観光名所めぐりよりもワクワクするかも。
地元のお客さんに混じってお惣菜を買うのも楽しいです。
フランスに行くとウサギ料理を時々食べます。ちょっとチキンに似た感じでおいしいですよ。 市場で毛皮を剥かれたウサギちゃんたちのお肉が陳列されている姿はちょっとツライものがありますが。
by: lumiere * 2009/11/07 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/323-23d27e68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。