スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
雨のち晴れ 遺跡の街ヴィエンヌ
2009 / 10 / 18 ( Sun )
2009年9月 / フランス・ヴィエンヌ / ひとり旅

夜明け。窓を開けるとまだ薄暗い中、安宿のネオンがピカピカしております。
161_SP0000.jpg

さっさとチェックアウト、目と鼻の先のリヨン・パールデュー駅ロッカーに荷物を預けて、電車でお出かけです。
構内のパン屋さんで買ったパン・オ・ショコラが朝ごはん。
162_SP0000.jpg


20分ほどで、リヨンのちょっと南に位置するVienne ヴィエンヌの街に着きました。
最近「雨女」のわたし、この日も曇り空からパラパラと…。えーん。
163_SP0000.jpg


サンモーリス聖堂。
167_SP0000.jpg


日曜日のミサの最中でした。お邪魔をしないように後ろの方の席に腰かけて静かに静かに。
166_SP0000.jpg


ローマ時代には交通の要所として栄えたというこの街、あちらこちらに歴史を感じさせる建物が。この柱も古そうだなぁ。
168_SP0000 - コピー(0) 175_SP0001 - コピー(0)


こちらはローヌ河沿いに建つサンタンドレ・ル・バ教会。
169_SP0000.jpg


すてきな回廊があります。
171_SP0000.jpg


ローマ時代の遺跡が突然目の前に現れてびっくりさせてくれる街なんです。
174_SP0000.jpg


遺跡が公園になっていて誰でも自由に入れちゃう。すごいなぁ。
176_SP0000.jpg


そんな歴史あるヴィエンヌでのお昼ごはんはどうしましょう。
ヴィエンヌといえばかの名店「ラ・ピラミッド」がある街なのですけれどね、わたくしはサンモーリス聖堂の前で見つけたこのお店 「ル・ベック・ファン Le Bec Fin」に入ってみます。
191_SP0000.jpg


いかにも「わたくし、お客様をおもてなしするのが大好きなのよー」という感じのマダムに迎えられ、テーブルにつきましてメニューを吟味。
うーんと迷った末に、お魚の盛り合わせ料理をお願いします。
183_SP0000.jpg


ワインも一杯だけ飲んじゃおうっと。これまたマダムのお奨めにしたがいまして、甘くなくてお料理に合うという……、銘柄は忘れましたです…。

アミューズ・グール(おつまみ)とともに登場。
185_SP0000.jpg


サモサ風、パイ、レバーパテ。昼間からワインをおいしくいただきます。
186_SP0000.jpg


メインの美しいお皿登場。
マダムのご説明が魅力的だった「漁師の一皿L’Assiette du Pecheur」。
量もちょうどよく、バターソースの香り豊かないいお味。
187_SP0000.jpg

地元のお客たちが楽しそうにお食事をするテーブルの間を、朗らかなマダムと、まじめな働き者という感じのボーイくんが行きかう幸せなお店の雰囲気に、鼻歌でも歌いたくなる気分でぱくぱく。


さて、デザート。またもメニューをよくよく吟味の末、プロフィットロールを。
チョコレートソースのかかったかわいいシューアイスが三つ。これまたおいしい。
189_SP0000.jpg


最後に紅茶を頂戴しまして、満足満足のお昼ごはん終了。
190_SP0000.jpg


帰り際、お店の扉をあけると、明るいお日様が顔を出していました。
よかった、雨が止んでくれました。「晴れましたねぇ」というと、見送りに出てくれたマダムがすかさず「あなたのためにね!」なぁんて、うれしいこと言ってくれます。

午後もヴィエンヌの街歩き。
194_SP0000.jpg  195_SP0000.jpg


南仏の街にも引けをとらない立派なローマ劇場が残っているんですよ。
196_SP0000.jpg


見晴らしもよし。
197_SP0000.jpg


見上げると丘のてっぺんに教会が。あそこまで登ってみようっと。
201_SP0000.jpg


はい、到着。
眼下にはさらにすばらしいローヌ川とヴィエンヌの街の眺望がひろがっています。
203_SP0000.jpg


さきほどのローマ劇場が眼下に。
205_SP0000.jpg


小さな礼拝堂とマリア像。
207_SP0001.jpg

ヴィエンヌでの一日散歩。楽しかったな。
そろそろ電車に乗ってリヨンの街に帰りましょうか。

209_SP0000_20091018183219.jpg
18 : 35 : 09 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<フランスで中華料理 | ホーム | フランスへの長い道のり アシアナ航空の韓国ごはん>>
コメント
--No title--

lumiereさん こんにちわ^^

また、何処かの空を飛んでいるのかと思ったら日本にいたのですね。
今度は四月ですか。・・・あと、三月ですね。

まあ~昼間からワインを飲んで・・・・日本ではなかなか出来ないですよね。
マダムと会話ができるなんて素晴らしい。
私が外国旅行をするときには添乗員で付いてきてもらいたいぐらいですよ。
レバーのパテがたべた~い。
by: b-pig * 2010/01/14 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
--b-pigさん--

こんにちは。
実は4月のアシアナの前に、2月にアジアの国へ行く計画があります…。 暑い国へは冬の間に!とばかり、詰め込んでしまいました。

このフランス旅行は全部で6日間、現地滞在が3日半ほどの短い旅でしたが、大好きなフランスへ行けて楽しかったです。

お客様のお世話をしながら旅をする添乗員さん、わたしにはとてもムリです(笑)
by: lumiere * 2010/01/14 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/318-0cc3a8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。