スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
16冊目 小川洋子「アンネフランクの記憶」
2009 / 09 / 27 ( Sun )
「ミーナの行進」「博士の愛した数式」など、小川洋子さんの描く温かくてちょっと不思議な世界が好きです。
小川さんがアンネ・フランクの足跡をたどり、アンネに関わった人々を訪ねて、アムステルダム、フランクフルト、アウシュビッツなどを旅した記録です。
今回のポーランド旅行のほんの2週間ほど前に偶然、書店で手にとって見つけた本。
旅の前に読み、帰って来てからまた読みました。
小川さんの率直な文章が心にすっと入ってきます。
オランダ・アムステルダムのアンネの隠れ家跡も過去に2度訪ねたことがありますので、いっそう引き込まれました。
アンネ一家をかくまい、支援したミープ・ヒースさんを訪ねて話を聞くくだりは特に感動的です。

14 : 00 : 45 | 旅の本棚 バックナンバーズ | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<長崎でおいしいものと教会めぐり | ホーム | エア・カナダのお食事は……>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/313-34365295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2009/10/05 13:00】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。