スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
カナダ なのに、フォーとマカロニ
2009 / 09 / 13 ( Sun )
2009年6月 / カナダ・モントリオール / ひとり旅

市場もちょっとのぞいてみましょ。こちらはジャン・タロン市場。
Poland  Canada 09 478_SP0000


眺めているだけで、どうしてワクワクしちゃうのかなぁ、市場って。
Poland  Canada 09 477_SP0000


こちらの屋台ではコックさんたちが実演中。ミラーでプロの手さばきがお客さんたち見えるようになっているんですね。
Poland  Canada 09 479_SP0000


気がつけば時刻はすでに午後4時近く。すっかりお昼御飯を食べそびれ……、となれば自然と足の向くのは、この門の中。
Poland  Canada 09 485_SP0000


この時間でも何か食べられるものはないかな、というわけで、またもチャイナタウンに来てしまいましたー。
今日はこのベトナム料理屋さんへ。
Poland  Canada 09 484_SP0000


まずは生春巻き、お願いします。
Poland  Canada 09 481_SP0000

お次は定番、フォーをいただきます。小皿に乗った生モヤシやらハーブやらを全部投入し、ライムをぎゅっと絞って。
はぁー、やっぱり愛すべきはアジアごはん。
Poland  Canada 09 482_SP0000


夕方にこんな風に食べちゃいましたので、夕食はスーパーで調達したものたちでお部屋ごはんとまいりましょうか。
このB&Bの地下には共用の小さなキチネットがありまして、火を使えるコンロこそないものの、電子レンジと食器類が備わっています。
Poland  Canada 09 492_SP0000


ありがたく「チンッ」させていただきましてお部屋に持ち帰った、冷凍食品のマカロニ。ミシュリーナおばさんのご自慢レシピらしい。
パックのサラダをボウルに移して、ペリエをしゅわしゅわグラスに注いで…っと。
なんとかお食事らしく整いましたね。
Poland  Canada 09 493_SP0000


ペロリとカバーをめくったマカロニの、見た目はこんなのですけれど、お味の方はなかなかいけましたよ、ミシュリーナさん。
Poland  Canada 09 494_SP0000


カナダで買ったお土産は、メープルシロップとメープルクリーム。たったこれだけ!でした。
Poland  Canada 09 409_SP0000

14 : 35 : 07 | カナダの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<エア・カナダのお食事は…… | ホーム | モントリオール 街歩きは続く>>
コメント
--No Title--

lumiereさん 本日二回目の こんにちわ^^

またまた、市場好きのlumiereさんの行動パターン。
そして、また中華街に足が向くのですね。
しかしこの日はフェイントをかけてベトナム料理ですか。
でも、やっぱり東洋人はこの様な汁ものの食べ物が欲しくなりますね。
フォーにマカロニと麺の日になりましたね。
メープルクリームはどんな味なんでしょうかね?
美味しかったですか?
by: b-pig * 2009/12/14 16:45 * URL [ 編集] | page top↑
--b-pigさん--

続けてのコメントありがとうございます。
実はこの中華街には、韓国料理屋さんもありまして、どちらに入るか非常に迷ったんですよ。
ヨーロッパでアジア料理のお店に入るのがなぜか好きなんですよね、わたし。
次回は必ずヨーロッパのどこかの街で、ビビンパなど食べてみたいと思います。

メープルクリームは帰国以来、毎朝トーストに塗って、あっという間に食べきってしまいました。大瓶で買ってくればよかったです。メープルシロップより、甘みがマイルドな感じでとってもおいしかったですよ。
by: lumiere * 2009/12/15 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/308-60070fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。