2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

2009年3月 / 鹿児島・知覧/ ひとり旅


バスに乗って知覧の名所をもう一つ見学。
薩摩藩の武家屋敷が保存されている地区へやってまいりました。
Kagoshima 09 089_SP0000

七つのお屋敷の美しい庭が公開されています。
お手入れが大変でしょうねぇ。
Kagoshima 09 094_SP0000   Kagoshima 09 091_SP0000

Kagoshima 09 102_SP0000   Kagoshima 09 100_SP0000


お屋敷もさることながら、この一帯の道がとてもすてき。
Kagoshima 09 099_SP0000

Kagoshima 09 097_SP0000

立派な雛飾りと、軒先に展示(?)されていた立派な大根。
Kagoshima 09 098_SP0000 Kagoshima 09 103_SP0000


さて、夜は鹿児島市内へと移動。
一番の繁華街・天文館通りの居酒屋風お食事処で夕ごはんです。

鹿児島と言えば、芋焼酎!なのでしょうけれど…、焼酎にはなじみのないわたくし、ごくフツウのライムサワーと地鶏のお刺身でスタート。
Kagoshima 09 108_SP0000

鹿児島に来たからには、きびなごは食べておかねば。酢味噌あえです。
Kagoshima 09 109_SP0000

メニューに「とんこつ」の文字をみつけて注文。
柔らかく煮込んだお料理が登場。とっても柔らかくて味がしみていて、これはウマい!
奥に見えるのはお豆腐とトマトの大盛りサラダ。
Kagoshima 09 110_SP0000

おなかいっぱいになりました。……が、

最後にごはんも食べたいなぁと、おむすびと薩摩汁も食べちゃいましたです。
Kagoshima 09 112_SP0000

↑このお店は、かの有名な「天文館むじゃき本店」ビル4階の「むじゃき亭」。
…ということは、やはり1階であのデザートを食さねば、ですね。



Kagoshima 09 113_SP0000

白くまくーん。こんばんは。あっ、右手にもったプラカードに「やっと逢えたね」って書いてある。わたしも同じ気持ちよー。

これこれ、元祖「白熊」。たしかに上から見ると白くまの顔に見えないこともありませんな。
ミルク味のかき氷にフルーツがいっぱい。
こちらも完食しましたとも。
Kagoshima 09 114_SP0000



【No title】
lumiereさん 再びこんばんわ^^

武家屋敷には人が見えませんね。
茶どころだけに少し田舎ですね。
さて料理は鹿児島名物ばかりで美味しそうですよ。
地鶏は歯応えがあって本当に美味しいですね。
南に行くほど味付けが甘くありませんか?
ハハッ!最後はもっと甘いものにしましたね。
【b-pigさん】
鹿児島はおいしいものが多いですねー。考えてみたら、さつま揚げなどは、普段からよく食べてお世話になっています。
豚肉のおいしさも格別でした。そして元祖のお店で食べた白熊も。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。