2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

2009年3月 / 鹿児島・指宿/ ひとり旅

じゃじゃん!とんかつですよー。
Kagoshima 09 004_SP0000


鹿児島の指宿へやってきたお目当ては「砂蒸し風呂」ですけれど、まずは鹿児島名物の黒豚を!というわけ。 
さくっ、ジュワっとロースの脂のところがおいしいんですよねー。
旅行中は、カロリー関係には目をつぶって楽しまなければ。ふふふ。
Kagoshima 09 005_SP0000


海沿いの道を歩きます。曇り空なのが残念。
Kagoshima 09 007_SP0000


「海中足湯」? この立札を見る限り、何やら恐ろしげなので、トライするのはやめておきました…。
Kagoshima 09 010_SP0000


このムシロ屋根の下で砂蒸しが行われているんですねー。楽しみ。
Kagoshima 09 011_SP0000


砂蒸し会館砂楽に到着。
Kagoshima 09 030_SP0000


浴衣に着替えて、いざ海辺のお砂場へ。
Kagoshima 09 031_SP0000

Kagoshima 09 032_SP0000

温かい砂の上に横たわり、係の方に二人がかりでスコップでどっさどっさと砂をかけていただきます。顔だけを出して、残りの部分はすべて砂の中。「ザ・生き埋め」の気分。
かなり重いですー。そしてじわじわと熱い!これは体によさそう。
波の音をBGMに、ときどき頬をかすめる涼しい風。あまりの気持ちよさに、ぐーっと眠ってしまいそうになりますが、「ご自分の判断で10分程度で砂から出てください。我慢は禁物」といった内容の貼り紙が気になり、しっかり目をあけて柱の時計を見ておりました。
Kagoshima 09 035_SP0000

程よきところでガバーっと起き上がり、「ふーっ、極楽でした!」
あとは館内に戻りシャワーを浴びてから、ゆっくり温泉につかって終了。すっかりほぐれた体はぽっかぽか。
指宿名物砂蒸し、おすすめです。

橋牟礼川遺跡を見学。
大正時代にこのあたりで中学生が縄文土器と弥生土器を拾ったことから、地層の調査をしたところ、縄文土器の方が下の地層にあったため、縄文時代と弥生時代の前後関係が確定したという、重要な遺跡なんだそうです。ほほう、なるほど。
Kagoshima 09 048_SP0000

まったく人がいなくて、完全貸切状態でした。
Kagoshima 09 050_SP0000


すぐ近くの博物館「時遊館Coccoはしむれ」も見学しましょ。
Kagoshima 09 045_SP0000

Kagoshima 09 043_SP0000


縄文人と弥生人のグルメ自慢コーナー。
縄文時代から、なかなかおいしそうな煮物風のものを食べていたんですね。
木の実や果物。どんなお味だったんでしょう。
Kagoshima 09 039_SP0000

Kagoshima 09 040_SP0000


鹿児島と言えば、いまだに続く篤姫ブーム。篤姫ちゃんキャラクター(右下のパネルのお方です)と3月いっぱい展示するという豪華ひな壇にあちこちでお会いしました。
Kagoshima 09 046_SP0000



【No title】
おお、今度は鹿児島。
「旅行中は、カロリー関係には目をつぶって楽しまなければ」には大いに賛成ですが、最近の自分は常に目をつぶってしまっているような・・・。縄文グルメにまで「おいしそう」なんて思っちゃうし。
海中足湯はほとんど「入るな」と言ってますね(笑)

【luntaさん】
ま、おいしいものの誘惑にはコロリと負けちゃいましょうよ。うふふ。
ほんと、縄文人さんも弥生人さんもおいしそうなものを食べてたんですね。
しかも正真正銘のオーガニック食品ばかりを、自作の器に盛って食すなんて、現代人から見たら相当ぜいたくな…。

海中足湯の注意書き、他に言いようがあるだろうに…と思いながら笑っちゃいました。
【No title】
lumiereさん こんにちわ^^

今度は一人旅で鹿児島に行かれたのですね。
本当に旅が好きでなければ一人では出掛けないでしょうね。
私もトンカツ好きですからこの様な写真は堪りませんね。
鹿児島にもこんな遺跡があったのですね。・・・・知りませんでしたよ。
【b-pigさん】
本当に旅が好きなものですから(笑)
誰かと一緒の旅もひとり旅もそれぞれに良さがあるので、どちらもやめられないんですよね。
今回は、ずっと「行きたいところリスト」の上位にいた鹿児島にやっと行くことができました。
とんカツ、美味しかったです!
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。