2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫

2008年11月 / 香港 / ひとり旅

CIMG3379_SP0000.jpg

雀鳥花園(バードガーデン)へやって参りました。
上から覗いちゃお。おじ様方が集まっております。
CIMG3381_SP0001.jpg

木に下げてあるのは鳥かごです。愛鳥家たちが小さな輪を作って、愛する小鳥さんの自慢話に花を咲かせています。
CIMG3383_SP0000 - コピー(0)


かわいい鳥かごに入れられた小鳥たちが愛らしい鳴き声を聞かせてくれています。さて、これはどなたかのペットなのか、それとも売り物なのかしら。
CIMG3398_SP0000.jpg


こちらは明らかに売り物ですね。真剣な表情で選ぶ男性たち。
CIMG3391_SP0000.jpg

CIMG3392_SP0000.jpg

哀れ、エサとなるコオロギも売ってます。
CIMG3388_SP0000.jpg

それにしても、小鳥に熱い視線を注いでいるのは見事に男性ばかり。女性の姿はありません。
CIMG3389_SP0000.jpg


女ハ現実的スギルノサ。
CIMG3390_SP0001.jpg

通称「金魚街」という通りに行ってみましたら、こんなおもしろい展示方法。
でも、金魚さんたち酸欠にならないのでしょうか。早く売れて、大きい水槽に放してもらえますように。
CIMG3401_SP0000.jpg


そろそろお腹がすいてきました。
歩いていて目についたショッピングセンターの中のレストランに入ってみましょ。
ハデハデなお店の入り口。
CIMG3412_SP0000.jpg


ここはどうやら飲茶のお店。滞在中に一度は「ひとり飲茶」をしてみようと思っていたので、ちょうどよかった。
「ポーレイ、プリーズ!」とプーアル茶をお願いします。
CIMG3405_SP0000.jpg


漢字の並んだメニューを、じーっと睨みつけること約5分。3品注文いたしました。
2品はガイドブックで漢字表記を覚えておいたメニュー、残りのひとつはエイヤっとあてずっぽうに選んでみました……、
CIMG3404_SP0000.jpg


おっと、最初に「あてずっぽう」がきちゃった。なんでしょ、これ。
甘い味のついたもち米の中に、おしょうゆ味のお肉の煮たものが詰めてあって……、添えられたタレは何とハチミツ! うーむ、これは食事なのか、デザートなのか。
よくわからぬままに一切れを食べ終え、「ちょっと保留にしよう」と思ったものの、次がなかなか来ないのでついつい、もう一切れ。やっぱりよくわからないお味。
CIMG3407_SP0000.jpg


来た来た。食べてみたかったチャーシューパイと、定番の海老シュウマイ。
これはやっぱりおいしいですな。お茶をたっぷり飲みながら、ゆっくりいただきます。
まわりの皆さんものんびりにぎやかにお昼ごはんを楽しんでいます。
CIMG3410_SP0000.jpg


外に出て歩き始めると、かわいいお椀が重なりあっているウィンドウに遭遇。
マカオに本店のある牛乳プリンのお店「義順牛奶公司」ではありませんか。
これは食べてみなくっちゃ。
CIMG3414_SP0000.jpg


大きなお椀にたっぷりのぷるぷるプリンが登場。噂にたがわぬおいしさ。れんげですくってほおばると、ミルクの風味があふれます。
CIMG3413_SP0000.jpg


エネルギー・チャージ完了、街歩きを続けますよー。
CIMG3415_SP0000.jpg




【】
ねー、1人飲茶も当てずっぽうオーダーも楽しいでしょ?
1人でも全然気兼ねがいらないのが香港のいいところ。
バードガーデンも香港らしくていいですね。これが男の世界ってところがおもしろいですが、確かに女性にはわかりづらい趣味ですな。
【luntaさん】
にぎやかな店内で、点心をつまみながらお茶を飲んでいると、ひとりでにニヤニヤしてくるくらい、なんとも言えず楽しい気分でした。
品数をたくさん楽しめないのがつらいところですが、あの雰囲気はクセになりそう。
昨年暮れに10年ぶり(!)に訪ねるまでは、香港ってまったく興味がなかったんですが、急に好きになってしまいました。不思議。
【勇気に拍手!】
lumiereさん こんにちわ!

中国は古くから優雅というか、色々な遊びがありますね。
小鳥たちの鳴き声を競わせるのでしょうね。
コオロギも一方では闘わせたりするのでしょ!
この様な遊びも、だんだん廃れていくのでしょうね。

得体の知れない食べ物は結局残したのでしょ?・・でも、ゲテモノでなくて良かったですね!
なかなか旅慣れているから一人で何処でも行っちゃいますね。(笑い)

写真ブログは引っ越しました。・・・上のURLに!
【】
バードガーデン、行ってみたいと思ってました!
鳥かごがレトロでかわいらしいですね~。
鳴き声の美しさを競うのでしたっけ??
男性の趣味なのか~。そう言えば、日本でも熱帯魚とかは
男性の趣味ってイメージありますものね。それと似たようなものかな?
金魚売り場もすごい数!!
一人飲茶、いいですね~。確かに品数が少なめになるのが
残念なので、1個ずつでいいから色んな種類食べさせて~って
思いますね^^
【毘沙門のPIGさん】
そうですねぇ。香港に詳しい友人に言わせると、小鳥愛好を趣味とするのは、年配の男性ばかりで、だんだんその数も減っていくだろうとのことです。
部外者ながら、「ステキな伝統は残しておいて~」って思ってしまいます。

あのもち米の一品は、半分残してしまいました。甘い味付けがどうも……。
でも、新しい味覚にチャレンジするのも海外旅行の楽しみですものね。
香港あたりだと、日本人の感覚からすると「ゲテモノ」に近い感じの食べ物に遭遇することもありますけれど、果敢に挑戦したいものです。(結構大丈夫です、わたし。ふふふ。)
【charikoさん】
次回の香港旅ではぜひバードガーデンにもいらしてみてくださーい。
小鳥たちのかわいらしさもさることながら、おじ様達が手にした鳥かごを目の高さに持ち上げながら、「いとおしくってたまらんっ」という感じでじーっと見つめる姿に、こちらまでほのぼのできちゃいますよ。

飲茶はたいてい一皿に3~4個盛られていますからね、ひとりだとちょっとつらいです。
おひとり様用に、1個盛り点心なんて制度があればいいのにねぇ。ひとりで食べに来ているお客さんもチラホラいるんですもの。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。