2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

2008年10月 / 北海道・札幌 / 友人と二人旅

旅の最終日。かねて念願だった北海道大学キャンパス散歩をさせていただきます。
構内のガイドマップが入口に置いてあったりして、ビジターにも開放的なキャンパスなのですね。
CIMG3287_SP0000.jpg

とにかく広い!敷地内にこんな道路があるなんて。
学生さんたちの自転車があちこちにたくさん停めてありました。
CIMG3279_SP0000.jpg


もちろん、クラーク博士の銅像が見守っておられます。
CIMG3277_SP0000.jpg


池のほとりには、
CIMG3283_SP0000.jpg


こんな方たちがのんびりお散歩中。ガアガア。
CIMG3286_SP0000.jpg


ここはプロバンスの小道? 素敵ですー。
CIMG3282_SP0000.jpg


そろそろお昼の時間。
ここは札幌。やはり最後はラーメンで締めくくらなくては。
数あるラーメン店の中から、友人が「ここ、おいしそうだよ~」とネットで見つけておいてくれたお店へ。

ここ、「赤星」。まわりはシャッターの閉まったお店も目立つ、ちょっとさびしげなアーケードの端っこ。カウンターだけの小さなお店です。
CIMG3291_SP0000.jpg


醤油ラーメンご登場。とにかくスープのコクが素晴らしい。お魚系のスープです。岩のりの風味と食感がこれまた良い! 500円というお値段がまたうれしいではございませんか。
CIMG3288_SP0000.jpg


餃子も注文しちゃおう。
CIMG3290_SP0000.jpg


うむ。こちらもなかなか。
CIMG3289_SP0000.jpg


カウンターに置いてある、「さばにんにく粉」をラーメンにふりかけると、さらにさらに風味が増して、スープをすくうレンゲが止められなくなりますよー。

…というわけで、こちらを購入。 

CIMG3292_SP0000.jpg


赤星ラーメンを再現することは絶対に不可能ですけれど、我が家では普通のインスタントラーメンに、ゆでた野菜をこれでもかっとてんこ盛りにして、この魔法のお粉をふりかけて食べる、というのが超お気に入り。
使い切っってしまったらどうすればよいのでしょうか。また、札幌まで買いに行かなくちゃいけないのかしら。東京進出のご予定は?

にんにくプンプンをしっかり自覚しつつ、タクシー、電車を乗り継いで、空港へと向かいます。

相変わらず新千歳空港のお土産売り場の充実ぶりはすごいですねー。
さんざん目移りしながら、こちらの品々を買い求めました。北大の前身、「札幌農学校」の名を冠したサブレ(これ、味・食感ともに相当好きなタイプでした)に、とうきびチョコ、スープカレーに、おなじみ「じゃがポックル」。
CIMG3293_SP0000.jpg

じゃがポックルは相変わらずの人気商品ですが、ちょうど入荷のタイミングだったお店で運よく入手できました。

そしてゲート近くのお店で見つけて、夕食用にと買ったのが「ホッキ貝ごはん」。
CIMG3298_SP0000.jpg

こりっとした歯ごたえのホッキ貝、おいしいですよね。今回の旅の上陸地、苫小牧の名物だとか。
この貝殻は何と本物なんですよ。帰宅後おいしく食べ終わったあとも、なんとなく捨てがたく、洗ってとってあるのです。使い道は思いつかないけれど、旅の思い出の品ということで。


【ああ、ほっき貝!】
私の大好物でございます。お寿司屋さんでちょいと火を通してもらったものがたまりません。
ところで新千歳空港の「草太郎」というよもぎまんじゅうはご存じですか?以前はJALのショップでだけ売っていて、スッチーさんたちの隠れ土産だったそうですが今でも売っているかしら。東京駅の前のアンテナショップにもあるので一度お試しあれ。どさんこ推奨の美味です。
【もう 終わり?】
lumiereさん こんにちわ!

北海道の旅も、もう終わりですか?
早いですね。・・淋しい!
この日は、北大散策でノンビリされましたね。
何時も、旅の終わりにお土産がたくさんで楽しいです。
本場のホッキは格別に美味しいですよね。

つぎの旅は、どこかな?・・・楽しみです。
【luntaさん】
ブータンからおかえりなさーい! 旅行記を楽しみつつ、じっくり拝見します。

さて、よもぎまんじゅうとは美味しそうですね。草もち系のお菓子が大好きなので、とっても気になりますー。さすがluntaさん、北海道のおいしいものにもお詳しいんですね。
次回のお買いものリストに入れておきますっ。
【毘沙門のPIGさん】
はい、これで終わりです。お付き合いくださいましてありがとうございました。
本当は1週間かそれ以上、ゆっくりと道内の各地を巡ってみたいんですが…。
北海道はおいしいお土産ものがあまりにも多すぎて困りますね。他にもおいしそうなものがたくさんあったのですが、荷物をかついで羽田から電車で帰宅することを考え、涙をのんであきらめました。 
本場苫小牧にはホッキ貝のお料理がいろいろあるとか…。行ってみたいです。
この記事へコメントする















lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。