スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
盛岡冷麺 つるつる~
2008 / 10 / 14 ( Tue )
2008年9月 / 岩手・盛岡 / ひとり旅

盛岡に到着。荷物を抱えたまま直行したのは、「盛楼閣」さん。
わ、行列してます。どうしようかなー。でも、花巻温泉のお宿のお兄さんが、「盛岡で一番おいしい冷麺はここ!」って教えてくれたお店だし……ということで、辛抱強く待ってようやく出会えたこの冷麺。
すっきりした味のスープと、韓国冷麺とはやはりちょっと違う、太めのもっちりした麺。大変おいしくいただきました。
しかし、岩手の三大麺料理のうち、残る「わんこそば」と「じゃじゃ麺」を制覇できなかったのは無念です~。
CIMG3133_SP0000.jpg


これ、コンビニで見つけた「東北限定」抹茶パフェです。つい買っちゃいました。そして、食べちゃいました。夜中なのに。
CIMG3137_SP0000.jpg

翌朝。ホテルの近くの盛岡城跡公園へ。静かで落ち着ける公園です。
CIMG3142_SP0000.jpg

これは何かな? と説明を読んでみると、郷土の英雄・南部中尉さんの騎馬像が建っていたものを、戦争で兵器をつくるために供出させられたのだとか。 
こうして立派な台座だけが残っているというのも、何ともお気の毒な感じで…。
CIMG3141_SP0000.jpg

えへへ、朝ごはん持参ですよ。昨日宮古の駅前スーパーで買った、宮古製菓の「エーヨーパン」! 
マーガリンを塗ったコッペパンにハムカツ入り。
宮古の高校生たちが部活帰りに食べたりするのかなぁ、なあんて、はるか昔の学生時代を思い出しつつ、アブラっこーく胸やけしそうなパンをかじるのでした。
CIMG3143_SP0000.jpg

さて、四日間の東北の旅も終り。新幹線で東京へ帰ります。
CIMG3145_SP0000.jpg

またもやおいしい駅弁に出会いました。盛岡駅で買った「めのこ飯」。
CIMG3146_SP0000.jpg

掛け紙の説明によると「戦後、物資の乏しかった時代、釜石地方ではお米に海産物を混ぜ込んだ『めのこ飯』を食べていました。今、ちょっと贅沢に、昆布、帆立、うにを使った海の幸炊き込みご飯を再現……」とのこと。
うにの香りがぷーんと香ばしく、これは傑作なお弁当でした。
CIMG3148_SP0000.jpg

ちなみに、28,100円の「岩手・三陸フリーきっぷ」を使った今回の旅、そのつど切符を買った場合と比較してみましたら、「約八千円お得」という結果になりました。
うん、まずまずかな。
21 : 58 : 02 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<12冊目 角田光代 「いつも旅のなか」 | ホーム | 海のアルプス・北山崎>>
コメント
----

岩手・盛岡の旅も終わりましたね。
盛岡冷麺は韓国の麺と比べると、やはり少し太く見えますね。
PIGは、以前韓国語を習っていたので、韓国には40~50回行っていますが、
悲しいかなキムチが苦手なのですよ。ですから冷麺を食べるときはキムチ抜きです。
地元のパンを買い込んで食べるのは、やはり旅の達人でしょうね。
次の旅は何処でしょう?・・楽しみにしています。
by: 毘沙門のPIG * 2008/10/16 11:43 * URL [ 編集] | page top↑
--毘沙門のPIGさん--

韓国旅行歴がそんなに! すごいですねー。
わたしはソウルに2度行ったことがあるだけなのですが、今度は他の街にも行ってみたいなと思っています。釜山とか、慶州とか。首都ソウルとはまた違った趣があるのでしょうね。
キムチが苦手ですと、あちらのお食事はなかなか大変でしょう。わたしは、カクトゥギといいましたっけ、大根のポリポリしたの、あれが大好きです。
今月はじめに国内某所を旅してきました。近日中にブログに載せたいと思いますので、またぜひいらしてくださいませ。
by: lumiere * 2008/10/16 23:20 * URL [ 編集] | page top↑
--冷麺がおいしそうです!--

盛岡…
国内行ってみたいところ上位です。
じゃじゃ麺も食べてみたいので…
(結局、胃袋が行ってみたい場所なのかな…。平泉も行ってみたいです)
by: s@nas * 2008/10/21 12:56 * URL [ 編集] | page top↑
--s@nasさん--

「胃袋が行ってみたい」……名言ですね! 
わたしも、じゃじゃ麺にすごく興味があるんですよ。麺を食べ終わったあとのお皿に、卵をおとしたスープを入れてもらうんだそうですね。おいしそう!楽しそう!
丈夫な胃袋を連れて、再訪したいと思っております。
by: lumiere * 2008/10/21 21:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/260-914474a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。