スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フランダースのめちゃめちゃサラダ
2006 / 03 / 29 ( Wed )
1996年9月 / ベルギー・アントワープ / ひとり旅

ヨーロッパの中では地味な存在(?)のベルギーですが、私にとってはmy favorite countriesベスト3に入る大好きな国です。

20060326152958.jpg

海老のグリルでお腹を満たして、午後は美術鑑賞三昧。
ここアントワープでは、ルーベンスをはじめ、フランドル派の画家たちの絵画が、美術館ではもちろんのこと、街に点在する教会の中でもたっぷり鑑賞できます。
20060326152952.jpg 20060326152946.jpg 20060326152937.jpg

夕暮れのカフェレストランに入って、早目の夕食。オランダ語(ベルギーですから正確にはフラマン語ですね)のメニューが読めず、お店の方に英語で説明をお願いしても、何だかよくわからなかったけれど、面白そう!と注文したサラダがこちら。
わからないはずです。まるで子供がいたずらしながら作ったみたいにいろんなものがつめこまれためちゃめちゃな一皿なのでした。フランボワーズの香りのビールと一緒に。
20060326153006.jpg
22 : 17 : 36 | ヨーロッパの美味 | コメント(0) | page top↑
<<アユタヤの働く象さん | ホーム | フランス 二日続きのフォアグラランチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。