スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アシアナ航空 ビジネスクラスのお食事
2008 / 04 / 17 ( Thu )
2008年4月 / ソウルからフランクフルトへ / ひとり旅

アシアナ航空 ソウル-フランクフルト間。お食事の続きです。
メインはまたも韓国料理をお願いしました。
登場したのは「サンパプ」
CIMG2241_SP0000.jpg

いろいろな葉野菜に、ごはんとプルコギ、肉みそをのせ、クルリと丸めてほおばります。
これがホントにおいしかった。今まで食べた機内食の中でダントツ1位に決定させていただきます。ちなみに2位は帰りの便で食べたピビンパ。単にわたしが韓国料理好きってことなのかも、ですが……。

野菜がたっぷり食べられます。サンチュ、サニーレタス、エゴマの葉あたりは韓国料理屋さんでおなじみの顔ぶれですが、サンパプでは白菜や春菊も生で食べるのですね。
どの葉っぱで包んでも、シャキシャキいいお味。
CIMG2243_SP0000.jpg


もちろんキムチも。
CIMG2242_SP0000.jpg


フレッシュなフルーツとチーズ。
CIMG2244_SP0000.jpg


デザートは韓国風ではないようで。調子にのって食べすぎました。おなかいっぱい。
CIMG2245_SP0000.jpg



ヨーロッパまで約12時間もの長旅を、なんとか快適に過ごしたい!の悲願を胸に、じっくり検討の結果、今回のアシアナ航空ビジネスクラスでの飛行となりました。

もちろん、日本から直行便のビジネスクラス(またはファーストでね・笑)で行ければ最高なのですけれど、それにはフトコロ具合が……

このアシアナを使ってのヨーロッパ行き、わたしにとってはなかなか良い選択だったと思っています。
その1:ソウルでの乗り継ぎがわずか1時間とスムーズ。フランクフルトには明るいうちに到着できます。(あいにく復路は仁川空港で約5時間の待ち時間がありましたが……)

その2:今回の旅の目的地フランス・アルザスはドイツ国境のすぐそば。パリからよりも、ドイツ・フランクフルトからの方が距離的に近いのです。

その3:同じスターアライアンスグループなので、全日空マイルが貯められる!(わたし、ANAマイラーです)

その4:機内食で大好きな韓国料理が食べられる!(これが一番うれしかったりして)

これで、お値段は直行便他社ビジネスクラスのおよそ半額! なかなか良いでしょ?


さて、飛行中は読書三昧。
頻繁に飲み物やフルーツなどのサービスをしてくれますので、ついついつまんでしまったりしながら。

こんなサンドイッチもいただきました。「半分にしておこう」と思ったのに、このハムとチーズのあたたかいサンドイッチ、なかなかおいしくて全部食べちゃいました。座ってるだけなのに、摂取カロリー多すぎです。
CIMG2246_SP0000.jpg


到着前のお食事。オードブルをワインとともに。
CIMG2247_SP0000.jpg


さすがに、食欲はあまりありませんが、メインはシーフードをお願いしました。
海老の揚げ物に中華風のあんがかかっています。コチュジャンのチューブをワゴンにのせて、配っていましたよ。韓国風激辛味に変身させたい方はどうぞ~。
フライドライスにはとても手が出ず、海老をちょこっとつまんでごちそうさま。
CIMG2248_SP0000.jpg


フルーツはしっかりお腹におさめましたけどね。
CIMG2250_SP0000.jpg


快適なフライトを終え、フランクフルト・マイン空港に到着。
空港から市内まではなんとなんと電車でわずか15分ほど。どこかの国の国際空港とは大違い……。

フランクフルト駅前のホテル・モノポールに到着。
CIMG2286_SP0000.jpg

22 : 22 : 43 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
<<フランクフルトの駅前ホテル | ホーム | アシアナでどこ行くの?>>
コメント
--さすがです--

lumiereさんは本当に旅上手。旅にメリハリがありますよね。バックパックやツアーも旅ですけど、1人で優雅にビジネスクラスもおおいにあり。ソウル経由というところがまた通です。
暮れに大韓航空に乗ったときにも思いましたが、韓国の航空会社はがんばっていますね。アシアナの機内食、エコノミーでもおいしかった記憶があります。
by: lunta * 2008/04/18 11:19 * URL [ 編集] | page top↑
--アシアナ、いいですよね!--

私もアシアナ、好きな航空会社です。
機内食が美味しいし、アテンダントさんが美人だし親切。
でも、なかなか乗る機会がないのが残念なですが…。
ビジネスクラスのご飯、おいしそうですね~。
私も、機会があれば自腹でビジネスクラスに搭乗したいです~。
by: s@nas * 2008/04/18 15:02 * URL [ 編集] | page top↑
--luntaさん--

単に、「お金ないけどラクしたい」という理由で選んだんですよ(笑)
エコノミーのシートで12時間耐えられる気力&体力、または直行便アッパークラスを購える財力があれば……とつぶやきつつ、ネットで「格安ビジネスクラス」チケットをあちこち検索いたしました。

ま、そういう事情はさておいて、はい、アシアナ航空、がんばってるなぁと思いました。
最近ソウル―パリ線も就航したとのことなので、次回のフランス旅行(はやく行きたい!!)も、アシアナかなぁと思っております。
by: lumiere * 2008/04/19 12:03 * URL [ 編集] | page top↑
--s@nasさん--

ヨーロッパ旅行から帰国されたのですね。おかえりなさい!
あちこち回られたようですね。旅行記のアップ、楽しみにしています。
わたしはたったの一週間の駆け足旅行で、欲求不満気味です(泣)
アシアナ、いいですよねぇ。s@nasさんも以前、利用していらっしゃますよね。もちろん、旅行記を参考にさせていただきました。
あのとき、確かs@nasさんは2階席のCクラスにご搭乗でしたよね。それで、わたしもカウンターで聞いてみたのですが、往復ともメインデッキのみの機種でした。残念。
でも、十分に快適でしたので、(ほんと、食事はおいしいし、CAさんキレイ!)次回のヨーロッパ旅行もアシアナかなぁ、と思っています。
by: lumiere * 2008/04/19 12:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

アシアナは大韓航空より豪華ですね。
これだけのサービスで、LHよの半額ぐらいというのは賢い選択ですね。シートはフルフラットでしたか?

ぜひ、こちらのサイトに投稿してみてください。
匿名OK、リンクもOKでした。
http://www.kinaishoku.com/
by: 機内食最高 * 2008/04/20 17:45 * URL [ 編集] | page top↑
--アシアナさん、おいしそう!!--

こんにちは~!!
アシアナ航空のビジネス、そんなにお得とは
知りませんでした!!
というか、ちゃんと調べたり比べたりする手間を
惜しんではいけないってことがわかりました!(笑)
直行便の半額とはlumiereさん、本当に旅上手で
いらっしゃいますよね~!!
機内食、お野菜もりもりでいいですね♪
ビジネスでもお食事がさえないと、これまたがっくりですものね^^
あ、ANAマイラー、お仲間で~す♪♪
by: chariko * 2008/04/21 21:00 * URL [ 編集] | page top↑
--機内食最高さん--

コメントありがとうございます。
KEは乗ったことがないのですが、アシアナと大韓航空、お互い競争し合って、サービスが向上しているのでしょうか。良いことですよね。

シートはいわゆるスベリ台シートというのでしょうか、まったくの水平状態ではありませんでしたが、体を十分にまっすぐ伸ばすことができました。帰りは夜行便でしたが、ぐっすり眠れました。
アシアナCクラス、かなり気に入りました。
by: lumiere * 2008/04/21 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
--charikoさん--

なんだか、わたしアシアナさんの宣伝マンみたいになっちゃってますが、ええ、お得ですし(ちょっと時間はかかりますが…)、サービスもよかったですよ。
とってもきれいなCAさんに、たどたどしい日本語で「〇〇様、本日ハ、ゴ搭乗アリガトウゴザイマス」なんて挨拶していただいて、「えへへへぇ」なんて浮かれてしまいました。

機内食は重要なファクターですよね。その点でもアシアナさんには、高得点をあげたいと思います!

charikoさん、上級ANAマイラーさんですよねー。知っていましたとも。スターアライアンスばんざーい(笑)
by: lumiere * 2008/04/21 22:54 * URL [ 編集] | page top↑
--はじめまして--

アシアナのビジネスクラスで検索してたどり着きました。
昨年NYCまで利用しました。
シートはフルフラットではなく、窓側に座ったので、トイレに行く時に隣の人に触れてしまうという難点はありましたが、コストパフォーマンスは非常によかったです。
機内食のビビンバもおいしかった~。
私を見てCAがすぐに日本人だと分かったらしく、「ご搭乗ありがとうございます。」「シートを元にお戻しくださいませ。」等、日本語で話しかけてくれました。

夏にヨーロッパに行くのに、フランクフルト経由のOZかKE、またはウィーン経由のKEで考えていたのですが、OZの方が断然安く、他キャリアのエコノミー+10万円程度でビジネスに乗れるということで、決断しました。

このフランクフルトへのフライト記、大いに参考にさせていただきます。
by: YUKI * 2008/05/06 23:58 * URL [ 編集] | page top↑
--YUKIさん--

はじめまして。コメントありがとうございます。
YUKIさんも、OZのCクラス経験者なのですね。
わたしも、ビビンバ食べました。なかなかのお味ですよね。
CAさん達もきれいで親切だし、すっかりOZファンになりました。
夏のヨーロッパ、いいですね。楽しいご旅行を!
by: lumiere * 2008/05/07 20:23 * URL [ 編集] | page top↑
--今年の夏休み--

今年の夏休みに、アシアナ航空のビジネスクラスを初めて利用し、パリとフランクフルトに旅行する計画をしております。
ルートはHIJ/INC/PAR--列車で移動--FRA/INC/HIJ
お写真を興味深く拝見しました。
フランクフルトについて、
1.お勧めの観光スポット
2.注意する点
がありましたが、ご教示ください。
by: vitahiroshima * 2009/06/01 18:15 * URL [ 編集] | page top↑
--vitahiroshimaさん--

はじめまして、コメントありがとうございます。
vitahiroshimaさんもアシアナでヨーロッパ旅行のご予定なのですね。
フランスとドイツですか。いいですね~。

さて、フランクフルトでおすすめのスポットを、ということですが、この次のページをご覧いただくとわかるように、フランクフルトはほんのちょーっぴりしか見ていないのです…。ですから、まったくお役に立てないのが申し訳ないのですが、印象としては「フランクフルトって国際都市のイメージだったのに、英語表記がとっても少ない!」ってことでした。
ドイツ語の知識の全くないわたしは、ちょっとまごまごしてしまいました。
どうぞ楽しいご旅行を! アシアナのコリアンメニュー機内食も楽しんでくださいね。
by: lumiere * 2009/06/01 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

先にコメントを書いた者です。
この夏休みに、HIJ/INC/CDRの単純往復をアシアナ航空ビジネスクラスを利用しました。(フランクフルトには行きませんでした)
シートピッチが150センチほどあり、ゆったりすることができました。私と家内の席が一列目で、交替パイロットが2名おり、「調整席」(事前にシートアサインできない席)ではと感じました。
サービス、食事もよかったです。また、インチョン~パリ間の便では乗務員も日本語ができるのは意外でした。
気になった点として、
1.トイレが後方にあるのですが、多くの乗客が前方に行って探しておりました。
2.帰路、アメニティキットが配布されませんでした。このことを、アシアナ航空日本地域本部にメールしました。実は、昨年の夏、チャイナエアラインで全く同じ経験をしました。同社からは、環境保護のため、帰路の便を利用した日からアメニティキットは廃止になったとの回答がありました。
3.家内が「メイクアップサービス」を楽しみにしていたのですが、このサービスを担当する乗務員が乗っていなかったため利用できませんでした。しかし、代わりにマスクパックをもらいました。
by: vitahiroshima * 2009/08/19 19:48 * URL [ 編集] | page top↑
--vitahiroshimaさん--

夏休みのご旅行からお帰りなさい。
またコメントいただけてとてもうれしいです。ありがとうございます。

アシアナのコリアン機内食メニューを楽しまれましたか?
ぼーっと乗っていたわたしと違って、いろいろと観察していらっしゃるので感服しました。
アシアナのサービスはやはり良いですよね。
わたしが昨年春に乗った時にも、復路ではアメニティキットの配布はありませんでした。往路で素敵なポーチに入ったセットをいただいたのでうれしかったのですが、帰りはほとんどの時間を寝ているので省略したのかな、と思っておりました。たしか、アイマスクと耳栓を配られたような記憶があります。
メイクアップサービスというのは知りませんでした。面白そうですね。

実は秋に再びアシアナのビジネスクラスに乗って、ヨーロッパ旅行を計画しています。
また快適な時間を雲の上で過ごせることを期待しています。
もちろんブログでご紹介したいと思っておりますので、よろしければどうぞまたいらしてください。
by: lumiere * 2009/08/22 17:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/220-773216ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。