スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
生き物にやさしいお寺
2008 / 03 / 18 ( Tue )
2008年2月 / タイ・バンコク / ひとり旅

今日の朝ごはんは、コックさんにオムレツをつくってもらいまして、洋食にしました。
Bangkok 08 215_SP0000


フルーツも忘れずに。
Bangkok 08 216_SP0000


駅へ向かう道の途中で、日本へ「元気だよ」コール。赤い電話がかわいかったので話しながらパチリと一枚。
Bangkok 08 217_SP0000


今日はチャオプラヤ川のボートで、とあるお寺へ。
Bangkok 08 221_SP0000


ター・チャーンの船着き場に到着しました。ふつうはここから王宮見物へとなるところですが、へそ曲がりな旅人は、渡し船に乗って向こう岸へ。
Bangkok 08 226_SP0000


おー、やってるやってる。
川にすむ魚や鳩にエサを投げている人たちです。
ここは、ワット・ラカン。「生き物に優しくして徳を積もう」のお寺なのです。
Bangkok 08 227_SP0000


エサ売ってます。
Bangkok 08 242_SP0000


ディープな参道を抜けて本堂へ向かいます。
Bangkok 08 245_SP0001 Bangkok 08 241_SP0000

Bangkok 08 240_SP0000 Bangkok 08 233_SP0000


ペット屋さんじゃありませんよ。ここで買った生き物を、川に放して徳を積む、というわけ。小魚に、タニシ、カエル、ウミヘビ風の長細いの……、壮観です。あたりに漂うニオイもすごいですー。
Bangkok 08 232_SP0000


立派な金色のご本尊。皆さん熱心に拝んでいます。
Bangkok 08 235_SP0000


本堂をのぞき込むのら犬くん。キミもお参り?
Bangkok 08 236_SP0000


オイルの入ったビンを求め、仏像の前の火に注いでいます。いろんなお参りのしかたがあるんですねぇ。
Bangkok 08 238_SP0000


というわけで、ふかふかの食パンは魚と鳩のためのもの。人間用ではありませんのでご注意を。
Bangkok 08 244_SP0000

22 : 46 : 29 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<青空食堂のおいしいヌードル | ホーム | ナイトバザールのクーポン食堂>>
コメント
--知りませんでした~!--

こんばんは~!!
朝ごはんではオムレツ頼んじゃいますよね~、うんうん^^
「ワット・ラカン」知らなかったです!!!
生き物を敬うお寺なのですね。それは行って見たーい。
ディープな参道もかなり魅力的♪
やはり同じ渡航先でも色々な旅程があって本当に楽しい~。
すごく参考になります。
パンは人間用じゃないのですね!良かったー、教えていただいて(笑)
この先も新しい発見がありそうでワクワクです♪
by: chariko * 2008/03/22 00:42 * URL [ 編集] | page top↑
--charikoさん--

このお寺、おもしろかったですよー、って神聖なお寺であんまりおもしろがってはいけないのかも知れませんが、やっぱり自然に笑えてしまいます。 
皆さんがまくエサを目当てに、川の魚が大量に群がって口をパクパク、鳩もバサバサ飛んでくるし、水辺は大賑わいでした。
参道で売っている、放流用のいろんな生き物も、水族館がお好きなcharikoさんには興味深いかも、ですよ。
by: lumiere * 2008/03/22 13:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/213-114e6ebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。