スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夜中のチャーシューご飯
2007 / 12 / 26 ( Wed )
2007年12月 / 香港 / ひとり旅

マカオから戻りました。
しかし……美食の街・香港に来たというのに、腹ペコで地下鉄の構内を小走りのわたし。
予約していた、オープントップバス夜景ツアーの集合時間が迫っているのです。
ふう、何とか間に合って乗車。クリスマスのイルミネーションがきれいだろうなぁ。
panda bus 1


走るバスの上から夜景を撮影しようなんて、どだい無理なハナシ。わかっていながらシャッターを切ってしまう、悲しきツーリストのサガです。
バスの二階からの眺めは最高。日本語観光パンダバス
panda bus 2


バスが止まってくれたところで、ハデハデ看板をパチリ。
panda bus 3


たっぷり夜景を堪能したあと、女人街で30分間の自由時間。
女人街でのお買い物は、過去二回の香港旅行で、すでに経験済みですので、ここはさーっと流して、もっぱら食べ物のお店をウォッチ。なにしろ、お腹すいてますので。
panda bus 4


店先のコンロで何やらおいしそうなものを調理中。活気があるなぁ。
panda bus 6


皆さん、おいしそうに食べてます。わたし、ほんとにお腹すいてます。
panda bus 5


ツアーも終わり、やっとわたしの夕食タイム。
いったんホテルへ戻ってから、近くの食堂へ。すでに夜中の11時近く。
panda bus 13


ゴハンものが食べたいなぁ。漢字がぎっしり並ぶメニューの中からみつけた、「叉焼鶏蛋飯」。これはチャーシューとタマゴということですね。漢字の国ニッポンに生まれてよかった。
お店のおやじさんに、これ、とメニューを指差しますが、「老眼だから読めないんだよ」というジェスチャー。。。 「チャーシュー・アンド・エッグ・ウィズ・ライス、プリーズ」なんて言ってみても、英語は通じず。
わたし「チャーシューハン、ファン、フェーン??」(飯の発音がわからずいろいろ試みる)
おじさん「チャーシューファン?」(ファンが当たりだったみたい)
わたし「うん、うん」(激しくうなずく)
…、というわけで、なんとか注文完了。 で、ありついたチャーシュータマゴご飯がこちら。 
panda bus 7


なんだか、材料さえあればわたしでも作れそうな見た目ですが。
この、卵とじのかたまりと、ご飯のあいだに甘辛いお醤油ダレがかかっていて、これがなかなかおいしかったのです。もちろん、「空腹は最良のソース」と申しますし。
ガシガシっと食べながら、今日いちにちのトホホな食生活を思い出して、何だかもう笑いがこみ上げてきて、ニヤニヤ。
夜中にひとり、山盛りご飯を前にヘラヘラ笑っているおかしな日本人の女、の図。
さて、次いきますか。とつぶやいて、お店をあとに。
よかった、まだ開いてました。デザートのお店、許留山。香港のあちこちにありますね。
panda bus 10


どれにしようかな。
panda bus 8


これ。生のマンゴーに、マンゴープリンに、マンゴーアイスのマンゴー尽くし。グレープフルーツのような柑橘類のつぶつぶがほろ苦くアクセントになっています。
大盛りをぺろりと平らげて、あーおいしかった。やっと満腹になりました。めでたし、めでたし。
panda bus 9

21 : 54 : 54 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<北角の市場街 | ホーム | 5冊目 遠藤周作 「忘れがたい場所がある」 >>
コメント
----

オープントップバスツアー、いいですね~。
これぞ、香港!!って気分になれそうですものね^^
そうそうパンダバスって、バンコクにもありました!!
色んなところ(アジアの)にあるみたいですね。
ツアーも色々あるし、日本語OKで利用しやすいですよね。
香港はここ何年も行ってみたいと思いながら、なかなか機会がなく、
来年こそは!!って実は思っているので、
lumiereさんのレポート、とっても参考になりますー。
許留山のマンゴーづくしに心奪われました☆
by: chariko * 2007/12/29 01:46 * URL [ 編集] | page top↑
--charikoさん--

パンダバスのサイトをながめているだけでも楽しいですよね。いろんなコースがあって。

わたしも香港は実に10年ぶりでした。それほど行きたい!ってわけでもなく、期限切れの迫ったマイル数で行けるところってことで選んだ旅先でしたが、何だかとっても楽しくて、また行こう!と思ってしまいました。
自分でもこの心境の変化に、フシギだなぁと思っております。
再び行く気満々で、使い残しのキャッシュや、しっかりチャージしたオクトパスも持って帰ってまいりましたよ。

許留山は香港のあちこちにあって、メニューもずらーっとたくさんあるし、いいですよねー。
by: lumiere * 2007/12/29 10:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

オープントップバスは普通のツアーに参加されたのですよね。
この季節はイルミネーションが綺麗なので絶好のシーズンなのですが結構、空いていたのですね。

鶏蛋はガイダン(ガイは高い音)と発音します。
女性一人でこういった店に入って、注文できるというのは度胸があると感心します。
香港は日本よりむしろ治安がよいので、実際には安心して旅行できるところなのですけどね。
by: Ham * 2008/01/04 12:46 * URL [ 編集] | page top↑
--Hamさん--

続けてのコメントありがとうございます。

この日は平日だったせいなのか、空席がずいぶんありました。
イルミネーションは、ひと頃に較べて、スケールが小さくなっていると聞きましたが、それでもやはりとてもきれいでした。

香港にとてもお詳しいのですね。出かける前に知っていれば、Hamさんのサイトを熟読していったのにー、と悔しがっております。
10年ぶりに訪ねた香港はとても楽しく、是非また行きたいとおもっていますので、その際にはお世話になります!
by: lumiere * 2008/01/04 20:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/196-4b9d2677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。