スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
リヨン・メルシエ通りのソーセージ
2007 / 06 / 23 ( Sat )
2007年4月 / フランス・リヨン / ひとり旅

リヨンのメルシエ通りは、おいしそうなレストランがずらりと並んだ、食いしん坊さんなら歩いているだけでわくわくしてくるストリート。

ランチタイムが近づいてきました。どのお店も道にテーブルを出して、ナイフとフォークをセッティング。どこにしようかな。迷います。
20070623173459.jpg

20070623173452.jpg


Les Enfants Terribles コクトーの小説のタイトルからとったのでしょうか。
「恐るべき子どもたち」という名のレストランです。
メニューを開いて、「リヨン料理」の項からソーセージを選んでみました。
20070623173505.jpg


アップもどうぞ。旨みがぎっしり詰まったあらびきのソーセージ。ねっとりポテトもおいしい。
20070623173511.jpg


デザートはやっぱりリヨン名物、プラリーヌのタルトを選んでしまいます。フルーツのようなこの色、実は食紅で赤く染めた蜜をナッツにからめたものなのです。そしてものすごく甘ーい!
カラダには悪そうですが、食べたくなっちゃうんだな、これが。
20070623173520.jpg


お腹いっぱい。プチカフェで少し休んでから午後の散策へ。
20070623173536.jpg


リヨンでのお泊りは、劇場のある広場に面した、その名もHotel des Artistes。
20070623173554.jpg

20070623173443.jpg


部屋の窓からぐーっと身を乗り出すと、フルビエールの丘の聖堂が見えました。
20070623173605.jpg

17 : 40 : 40 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最後の夜は焼きそばです | ホーム | さよならアヴィニヨン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/157-42c08019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。