スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
小豆島のお猿さん
2007 / 05 / 30 ( Wed )
2007年5月 / 香川県・小豆島 / ひとり旅

小豆島を路線バスに乗って観光します。まずは寒霞渓。お遍路姿の熟年グループで満員となったロープウェイの中で、小さくなりながら到着。
絶景かな、絶景かな。
20070527153503.jpg

20070527153512.jpg


ちょっとしたハイキングコースがあったので、歩いてみました。
20070527153535.jpg

20070527153525.jpg

あっという間に「三笠山」に登頂成功! 森の中の道は気持ちがいいですね。

お次はお猿と遊べる銚子渓。
20070527153544.jpg


園内を自由に歩きまわるお猿たちは、ここで飼われているわけではなく、向こうのお山から毎朝道路を渡って出勤してくるそうです。おいしいエサをもらいに。
20070527153348.jpg 20070527153333.jpg


人間が小さい小屋に入ってビスケットのエサやり体験。ちっちゃい小ザルにあげようとするのですが、おとなの猿がものすごーい勢いで奪い取ってしまうのです。怖いよー。
20070527153412.jpg 20070527153449.jpg

20070527153421.jpg 20070527153400.jpg



これ、私です。下のほうにうずくまってるチビちゃん達にあげようとしたのにーっ。
20070527153441.jpg


小豆島のお泊りはこちら。http://www.matsu-kaze.jp/
お宿の皆さんがとても気さくで親切にしていただきました。
お部屋からの眺めです。目の前が海!
20070527153601.jpg


お茶と一緒に、「オリーブの里」というお菓子をいただきます。
20070527153222.jpg 20070527153231.jpg


海辺を少し歩いてみました。夏には海水浴客でにぎわうのでしょうが、海の家もシャッターを下ろし、人の姿が全くみえません。
20070527153633.jpg

20070527153645.jpg

20070527153655.jpg


小豆島名物といえばそうめん。
ボリュームたっぷり、うな丼とのセットでお腹いっぱいになりました。
somen.jpg


食事なしの素泊まりですが、お夜食のおにぎりを持ってきてくださいました。うれしいサービス。
onigiri.jpg

小豆島はよいところ。また来たいな。
21 : 55 : 37 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<これを食べずに帰れません | ホーム | 小豆島のしょうゆソフトクリーム>>
コメント
----

お久しぶりです!
偶然にも私も同じ頃高松に行ってきました!
(うどんやさん巡りの旅です)
小豆島にも行かれたんですね♪
フェリーを見てたら猛烈に小豆島に行きたい衝動にかられましたが、金、土曜日の1泊2日だった為あまり時間がなくあきらめました。。。
うどんもいいけど、素麺もおいしそうですね。
by: ranran * 2007/05/31 01:22 * URL [ 編集] | page top↑
--一人旅の達人--

lumiereさんは本当に一人旅がお上手ですね。かっこいいです。見習わねば。
まずはあこがれの寝台車で行ける所を探そうかな。
でも猿は嫌いです。こわいもの。
by: lunta * 2007/05/31 01:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

ranranさん 

うどん屋さん巡りの旅もいいですねー。讃岐うどんって本当においしいですもんね。
わたしは今回が香川県初訪問でしたが、とても気に入ったので近いうちにまた訪ねたいと思っています。
昨年、松山に行ったときも感じたのですが、あの辺りの人って、穏やかで人なつこい方が多いような…。
瀬戸内の温暖な気候のせいでしょうかねぇ。
by: lumiere * 2007/05/31 20:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

luntaさん

ありがとうございます。 
でも達人じゃなくって旅好きなだけですよー。

スピードと価格では、文句なしに飛行機に軍配の上がる昨今、寝台車が次々に廃止される傾向にあるとか…。
今のうちに乗っておいたほうがいいかも。
寝台特急のあの旅情とワクワク感は独特のものだと思います。サンライズ号は内装がきれいでお勧めですよ。
luntaさんも是非!
by: lumiere * 2007/05/31 20:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/152-5e1be2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。