スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
小豆島のしょうゆソフトクリーム
2007 / 05 / 27 ( Sun )
2007年5月 / 香川県・小豆島 / ひとり旅

20070519183921.jpg


高松港からフェリーで一時間、小豆島へ向かいます。
立派な船内です。ソファー席に軽食コーナー、お日様のあたるテラスも素敵。
20070519184120.jpg

20070519183745.jpg

20070519183759.jpg

20070519183807.jpg


瀬戸内海は波静か。一通りパチパチ写真を撮り終わったら、座席に落ち着いて朝ごはんとしましょう。
高松駅で買った「お遍路さん弁当」。この駅弁、ずっと憧れていたのです。
20070519183831.jpg


竹皮で編んだかわいらしい容器に、真っ白ごはんのおにぎりがふたつ。おかずはタコの煮付けに、いんげんのフライ、讃岐名物しょうゆ豆などなど。
お船に乗りながら、駅弁を食すというのも楽しいものですよ。
20070519183905.jpg


小豆島に着きました。
20070519183914.jpg


大石先生と二十四の瞳たちがお出迎え
oishi.jpg


港からバスに乗って向かった先は……マルキン醤油記念館!
20070519183946.jpg

http://www.kyodo-ajikiko.com/memorial.html

そう、お目当てはこの「しょうゆソフトクリーム」。
一口ぺろり。甘くてちょっぴりしょっぱくて……、私の数あるご当地ソフト体験の中でも上位ランク入り間違いなし
20070519183929.jpg


あたり一面お醤油の香が漂っています。
記念館を見学。入り口で入場料210円を払うと、「記念品です」とお醤油をくださいました。うれしいです。ちょっと重いけど…。
20070519183959.jpg

20070519184007.jpg


これがいただいたお醤油。お醤油は小豆島のおいしい特産品なのです。
20070519184021.jpg

14 : 54 : 18 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<小豆島のお猿さん | ホーム | 寝台特急サンライズ瀬戸に乗って>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/151-75f3e61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。