スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
フランス ブレスの教会と鶏肉
2007 / 07 / 25 ( Wed )
2004年10月 / フランス・ブールカンブレス / ひとり旅

リヨンから電車で日帰りの旅。ブールカンブレスに向かいます。
20070321182434.jpg

木組みの家が残る街。
20070321182443.jpg


この街に来たのはブルー教会を訪ねるため…なのに、残念!修復工事中です。
どうやら内部は見せてもらえるよう。気を取り直して入ってみましょう。
20070321182448.jpg

20070321182459.jpg

20070321182505.jpg


なんと繊細な彫刻。指で触れたらホロホロとこわれてしまいそうです。
20070321182515.jpg

20070321182453.jpg


ブレスといえばなんといっても鶏肉。当然お昼ごはんは鶏のローストをいただきます。付け合せは大好きな、クリームとポテトの重ね焼き、グラタンドーフィノワ。いただきまーす。
ただでさえお肉の中で一番好きなチキンをブレスで堪能できるなんて幸せ。
20070321182522.jpg

22 : 23 : 48 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ポルトガル・世界遺産の街シントラ | ホーム | おみやげB級グルメ ぼっかけカレー>>
コメント
--工事中だと切ないですよね…--

私も今年の旅は、何処へ行っても工事中で、写真撮ってもイマイチでした。
町並み可愛いですね~♪
チキンも美味しそうですe-78
by: s@nas * 2007/07/26 10:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

s@nasさん

歴史ある建物を美しく保存するために、必要なこととはわかっていても、がっかりするものですよね。
ま、おいしい鶏料理を食べられたのでよしとしましょ。
by: lumiere * 2007/07/26 17:28 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bonbonlapin.blog40.fc2.com/tb.php/139-8d3ba430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。