スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マカオでポルトガル料理
2014 / 01 / 26 ( Sun )
2014年1月 / マカオ / 友人と二人旅

気がつけば毎年行ってる香港。
今回もマイレージ特典にてANAさんにお世話になります。
P1050694(1).jpg
機内食、最後方の二人掛けシートにすわっていたものですから、選択の余地なく蟹釜飯になりました。ホントはもう一つのメニューのハンバーグがよかったな…と食べ始めたら、この蟹釜飯もかなりおいしくってすっかりご機嫌に。単純です。
しいたけは本来ひとつです。干しシイタケが苦手な友人の分もいただいちゃったのです。

香港に到着…、しましたが、今回は空港からターボジェットでビューンとマカオへ。
P1050696(1).jpg

揺れもせず快適な1時間弱のフェリーの旅でマカオに到着。まずはタクシーで今夜のお宿にチェックイン。
P1050737(1).jpg
ポウサーダ・デ・モンハ

このお宿はですね、政府公認の観光ビジネスの学校が経営しているホテルでして、研修中の学生さんたちがスタッフとして働いているんです。

こんな方々。とってもフレンドリーで一生懸命サービスに努めてくれる姿に感動。
若者たちよ、初心を忘れずに立派なホテルマンへと成長しておくれよー。
P1050719(1).jpg


ポルトガル風のすてきな建物。
P1050740(1).jpg

こんなパティオもあったりして。
P1050706(1).jpg

こちらがわたしのお部屋です。左側の205号室。
P1050705(1).jpg

小さな次の間付きの快適なお部屋でしたよ。
P1050703(1).jpg

窓からのながめ。観光スポットやカジノ付きの大型ホテルのあるエリアからは離れているので静かな環境です。
P1050704(1).jpg

ホテルのシャトルバンで街へ夕食に出かけます。
P1050708(1).jpg
広場のお寺はもう閉まっちゃってますね。

マカオに来たならやはりポルトガル料理でしょ。ALORCHAア・ロルシャというレストラン。
6時半の開店と同時に入ったのに、あっという間に満席状態。予約してきてよかったわ。
P1050716(1).jpg

これですよ。大傑作のアサリの蒸し物!
ニンニクと香草の風味!そしてアサリのエキスがたっぷりばっちりのスープ!!
P1050710(1).jpg

そのスープをこのパンにつけて食べてごらんなさいな。もうホントに止まりませんから~。
マカオのパンってふかふかしておいしいんですよね。
ポルトガルには何年か前に行きましたけど、パンがこんなにおいしかったかな…。
ドリンクはサングリアをいただいております。
P1050711(1).jpg

イワシのグリル。お、これは日本で食べる塩焼きと同じ味だわ。これまたおいしい!
P1050714(1).jpg

そしてアサリと並ぶこの店のご自慢料理はタコのリゾット。タコの旨みがぎゅぎゅっと詰まっていますよ。アルデンテな感じのお米の炊け具合も見事です。
お腹いっぱいでも、もうひとさじ!って食べてしまいます、絶対に。
P1050713(1).jpg

結果、大満腹になってるんですが、デザートいきましょう。
マカオ名物のスイーツはエッグタルトだけじゃございませんよー、って私も今回初めて知ったんですけどね、この「セラデューラ」。
濃厚なミルク味のクリームを、細かくくだいたクッキー生地がおおっています。きなこにそっくりな見た目と食感なんですが、粉状にしたクッキーです。
P1050715(1).jpg
これ!とってもおいしかった~。
実は「お腹いっぱいだから半分こしよう」とひとつだけ注文したんですけどね(スプーンを二本添えてくれています)、あまりにもおいしくって、わたしが二倍のスピードで食べたため、「半分こ」には程遠い不公平な結果になりました。へへへ。
スポンサーサイト
15 : 29 : 57 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
雨の鳥取砂丘
2014 / 01 / 13 ( Mon )
2014年1月 / 岡山と鳥取 / ひとり旅

コンビニで調達した朝ごはん。
今日は雨降り。最近旅先で雨パターンが多いなぁ…。
P1000991(1).jpg

倉敷から電車に乗って岡山駅へ。
いたいた、桃太郎さん一行。
P1000993(1).jpg
おや、桃太郎の着物の裾をぎゅっと握ってるお猿さん、ちょっとビビってますか? 
そうだよね、鬼が島なんか行きたくないよねー。でもきび団子もらっちゃったもんねー。仕方ないねー。

岡山は路面電車の走る街。
P1010007(1).jpg

後楽園は朝8時から開いています。
P1010006(1).jpg

雨だし朝早いし、ほとんど人の姿はなし。
P1000999(1).jpg

とっても広くて美しい庭園です。田んぼまであったのね。
P1010001(1).jpg

この巨大な岩はもともとあったものなのでしょうか。
P1010005(1).jpg

後楽園の中でしか買えないという、あん入りのきび団子をおみやげに買いました。
P1010003(1)_20140111174220bfa.jpg

さて、岡山県をあとにして、向かうは「勝手に進行中。47都道府県全制覇プロジェクト」45県目の鳥取県です。

特急スーパーいなば5号の車内にて「デミカツサンド」いただきまーす。
岡山名物「デミかつ丼」食べてみたかった(悔)!! 今回はこのカツサンドでガマンします。
岡山には「えびめし」っていうローカルグルメもあるそうですね。また来なくっちゃー。
P1010008(1)_20140111174340307.jpg

むふふふ、冷めててもおいしいカツサンドでしたよ。
P1010009(1)_201401111743435e7.jpg

めったに飲まない缶コーヒーを選んだのは、「中国地方限定」のコピーに惹かれたから。
P1010012(1).jpg
「甘味しっかり。ぶちウマッ!」ですって。名古屋発なのかな。コーヒーの苦みが好きじゃないので、この甘さはありがたかった。カツサンドとも相性ばっちりでしたよ。
デザートは「おかやま檸檬」。白あんにレモンの風味がさわやか~なお菓子です。

鳥取駅に到着。めでたく鳥取県制覇!
残るは和歌山県と三重県。ぜひとも今年中に完遂したいー。
P1010013(1).jpg

鳥取と言えば「砂丘」しか思い浮かばなかったわたし、駅からバスに乗って向かいます。

雨の鳥取砂丘。見渡す限り人の姿なし。観光用のらくだや馬の姿もなし。
P1010018(1).jpg

「馬の背」と呼ばれる砂山のてっぺんまで登ってみたら、反対側は日本海でした。これは絶景ですな。
P1010024(1).jpg

砂丘名物の風紋も、雨で重たくかたまってます。
P1010027(1).jpg

ちょっとおなかすいちゃったので、帰りのバスを待つ間に、近くのレストランでパスタを。
今回の旅はなぜか洋食が多かったな。
P1010034(1)_20140111174525f83.jpg

おみやげは「砂丘らっきょう」。
P1010036(1)_2014011117452732a.jpg

砂丘しか見なかった鳥取県。きっと他にも素敵な場所やおいしい食べ物があるのでしょうね。
再訪を楽しみに、ゲートがひとつしかない小さな鳥取空港から羽田へと飛んだのでした。
17 : 41 : 12 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2014年の旅は岡山 備中高梁からスタートです
2014 / 01 / 11 ( Sat )
2014年1月 / 岡山・倉敷 / ひとり旅

2014年の旅はじめはANAのプレミアムシートでビューンと岡山へ。
マイレージ特典でタダ旅行、おまけにSFC会員特典でいただいたアップグレートポイントを使って良いシート+お食事付き、と今年もANAさんにはお世話になります。
P1000894(1)_20140111164652da4.jpg

上空から眺める琵琶湖。やっぱり大きいわー。
とてもお天気がよく、テーブルに機内誌の日本地図を広げて、窓にかじりついていました。
P1000895(1).jpg

無事に岡山空港着。
その後、バスで倉敷へ、JR伯備線にて「備中の小京都」高梁(たかはし)へとやってきました。
まずはお城へ行ってみよう。
備中松山城は、現存する山城としては日本で一番高いところにあるんだそうで、駅前の乗り合いタクシーで8合目にあたる「ふいご峠」まで連れて行ってもらいます。
P1000896(1).jpg

ここから上はクルマは入れません。歩きです。大丈夫かな…。でもやっぱり上からの景色見てみたいよね。
P1000897(1).jpg

登山心得「あわてず ゆっくり 歩むべし」
はい、ゆっくり行きましょう。
P1000918(1)_2014011116525605b.jpg

はいはい、気をつけて。転ばないようにー。
P1000900(1)_20140111164802d6b.jpg

ズルッと行かないように気をつけてー。
P1000899(1).jpg

「しばし休まれよ」
P1000901(1).jpg

そうですね。ひと休み。ふー。
P1000902(1).jpg

「よくぞまいられた」
わーん、着きましたよ。きつかったー。
P1000904(1).jpg

って、ここから天守閣までまだ結構あるのね。
P1000905(1).jpg

わりと小さめなお城です。1683年完成の山城。
P1000908(1)_20140111164954b30.jpg

よくがんばりました。この景色がごほうび。
P1000913(1).jpg

天守閣は地味めですな。説明書きによりますと、このお城は城主の権威を示すためのもので、居城としての役割はなかったのだそうです。だから小さめなのかな。
P1000910(1).jpg

「本日の登城 大義であった」
城主様より、ありがたきお言葉。
P1000916(1).jpg

タクシーの運転手さんに「帰りも迎えに来ましょうか?」と聞かれたのですが、「帰りは歩いて下りまーす」って言っちゃったんですよね。
ちょっと後悔しつつ、標高420メートルから下山します。
下りの方が足にくるダメージは大きいんですよね。(その後しばらく筋肉痛に悩まされましたよ)
P1000917(1).jpg

かわいいお地蔵さん。
P1000923(1)_201401111652582db.jpg

P1000928(1).jpg

下界に到着。足がくがく。
P1000932(1)_20140111165303d9d.jpg

武家屋敷通りを抜けたところに、
P1000934(1).jpg

頼久寺があります。こちらのお庭を見せていただきましょう。
P1000936(1)_201401111654298dc.jpg

この縁側に座って、
P1000946(1).jpg

枯山水のお庭を眺めます。貸し切りで贅沢気分。
P1000938(1).jpg

紺屋川沿いは「日本の道百選」に選ばれているそうですよ。
わたしは「お腹すいたなー」とつぶやきつつ、ぶらぶら。
P1000951(1).jpg

おそば屋さんがありました!
P1000950(1)_2014011116543836f.jpg

十割そばと揚げたての天ぷら。はぁー、おいしい。暖まります。
P1000949(1).jpg

高梁キリスト教会は岡山県で最古の教会、それどころか、プロテスタントの教会としては、同志社のチャペルに次いで全国で二番目に古い教会だそうです。
P1000953(1).jpg

入口の扉は閉まっていましたが、見学どうぞ、の貼り紙に促されまして、おじゃまします。
P1000962(1).jpg

小ぢんまりして何とも可愛らしい礼拝堂。
お寺の次は、キリスト教会をまたしても貸し切りで見学させていただきます。
P1000961(1)_201401111656017f6.jpg

四隅に薪ストーブが。これは珍しいですねー。
P1000958(1).jpg

明治のころにできた教会ですから、当初は地元の反発も厳しかったらしく、何者かに投げ込まれた石に「迫害石」と書いたものが説教壇の上に保存されていました。
P1000960(1)_201401111655599ee.jpg

シーズンオフで静かな高梁の街でした。
電車で倉敷に戻り、美観地区のすぐ近くのビジネスホテルにチェックイン。
P1000966(1)_20140111165732d81.jpg

3990円というお値段で、この立地に広めのお部屋。お買い得でしたな。
P1000967(1)_201401111657348ea.jpg

少し休憩してから、夕暮れの美観地区に出かけます。
カフェ・グレコももう閉まってますね。
P1000968(1).jpg

P1000974(1).jpg

路地の向こうに大原美術館。
20代のころに見たエルグレコの「受胎告知」に再会したかったけれど、今回は時間が合わず残念でした。
P1000972(1).jpg

なまこ壁の建物。でもフレンチレストランですよ。こちらのSWANというお店で夕食としましょう。
P1000982(1)_20140111165902c42.jpg

どーんと岡山産のお肉。
P1000979(1).jpg

ポークジンジャー、おいしかった!
P1000978(1).jpg

ホテルへの帰り道にコンビニで買った「ままかり漬け」もなかなかのお味。
ままかりってこの魚の名前だったんですねー。酢漬けにする調理法のことだと思ってました。
P1000988(1).jpg
17 : 04 : 29 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2013年の旅
2014 / 01 / 10 ( Fri )
2013年11月/滋賀県・彦根、長浜/ひとり旅

日帰りで行こう! 滋賀


2013年10月/秋田県・角館/ひとり旅

秋田を初訪問 角館は雨でした


2013年9月/徳島と香川/友人と二人旅

1)阿波踊り…じゃなくて、阿波尾鶏を楽しんできました

2)高松にてうどんのハシゴ


2013年6月/岩手県・平泉/ひとり旅

日帰りで行こう! 平泉


2013年6月/ 長崎 /ひとり旅

日帰りで行こう! 長崎


2013年2月/マレーシア・ペナンと香港/ひとり旅

1)キャセイパシフィック航空ビジネスクラスで世界遺産の街へ

2)ペナン ジョージタウンの小さなお宿

3)ジョージタウンのリトルインディアでおいしいもの

4)ここに住みたい!プラナカンマンション

5)ドラえもんキャンディーと赤ちゃん印スナック菓子

6)ペナン アルメニア通りを歩く

7)激辛ぶっかけご飯 ナシ・レマッ

8)さよならペナン そして寄り道香港

9)おまけの香港でマンゴープリンと鶏のアシ



2013年2月/岐阜・飛騨高山、白川郷/友人とツアー参加

1)「世界遺産白川郷ライトアップと冬の風物詩金沢兼六園雪吊・飛騨高山二日間」バスツアー前編

2)「世界遺産白川郷ライトアップと冬の風物詩金沢兼六園雪吊・飛騨高山二日間」バスツアー後編


2013年1月/香港とマカオ/友人と二人旅

1)干支にちなみまして…香港で蛇スープ

2)コロアネ島で絶品ポルトガル料理

3)マカオ・コロアネとタイパに遠足

4)朝飲茶でまたも大食い
17 : 50 : 04 | 目次はこちら | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。