2013 / 10
≪ 2013 / 09   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2013 / 11 ≫

2013年9月 / 香川 / 友人と二人旅

ホテルのビュッフェ式朝ごはん。
P1000606(1)_20131014113537a2c.jpg
右上に写っているハムカツみたいなのは「かつ天」っていう、これも徳島名物なのかな、お魚のすりみを平たくしてパン粉をつけて揚げたもの。
空港から街へむかうバスの中で「かつ天」の大きな看板をみかけて、どういうものだろう…と思っていたのです。
そういえば、夕べホテル近くのスーパーに立ち寄ったときも、「かつ天」が何種類か売られていて、「地元で愛されているおかずなのね」と言い合ったのでした。

おいしいものいっぱいだった徳島をあとに、お隣県香川の高松に移動してきました。
到着早々讃岐うどんへGO!
駅前の観光案内所では「うどんMAP」が完備されていて、迷わずお目当ての店「ちくせい」にたどりつきましたが、早くも行列がー。
P1000613(1).jpg

並んでいる間にお店の方が、「半熟玉子」「ちくわ天」「げそ天」の注文はとってくださり、揚げたてをいただけますよ。
そのほかの揚げものはこちらからセルフで。
P1000608(1).jpg

うどんカウンターで「何玉?」「ひと玉おねがいしまーす」と注文。
白く輝くうどんの入った丼を受け取ったら、自分で湯がいて、つゆを注いで…と、「セルフうどん」初体験のヨロコビを味わいつつ、何とか見つけた空席は揚げものコーナーのすぐ近くで、揚げたての天ぷらがどんどん出荷されているのを横目でながめながらいただきます。
P1000611(1)_20131014113545988.jpg

P1000609(1)_201310141135426ce.jpg
ははは、そりゃもう、おいしいですよ。文句なし。
それにしても大混雑のすごい活気。讃岐うどん人気は全く衰えていませんな。

わたしは3回目の高松ですが友人は初めて。というわけで、うどん目的で訪れたものの、少しは観光もしましょうかね、と栗林公園をお散歩です。
P1000615(1)_201310141138336f1.jpg

P1000618(1).jpg

あ、お嫁さんだ。お幸せにー。
P1000617(1)_201310141138340a8.jpg

P1000624(1)_20131014113838e3c.jpg

お麩に群がる鯉たち。
P1000625(1).jpg

わたしたちもそろそろ次、食べに行きましょうかね。
駅からテクテク、「玉藻うどん」というお店。
P1000630(1).jpg

一杯目のうどんがまだ消化されていない気もしますが、うどんが見えないくらい天ぷら山盛りのぶっかけうどん。堪能いたしました。
P1000628(1).jpg

で、おみやげもおうどん。
徳島ではすだちドレッシングを買いました。
P1000631(1).jpg


2013年9月 / 徳島/ 友人と二人旅

久々の飛行機旅。
P1000556(1).jpg
うれしくって沖停めの機体へと向かうバスの中から撮っちゃいました。

勝手に進行中の「47都道府県全制覇プロジェクト」。
今回四国最後の未踏県トクシマを制覇しにやってきました。
というわけで、徳島駅前の郵便ポストの上で踊っていらっしゃいます、阿波踊り。
P1000607(1).jpg

到着早々「あの徳島名物を食べよう!」というわけで、
P1000560(1).jpg

ほほう、これが徳島ラーメンですか。
このお店では「ラーメン」ではなくて、「中華そば」。
わたしが注文したこれは「月見そば(肉入り)」となるわけです。
P1000558(1)_201310141034546a9.jpg

どうです、このお肉たっぷり具合!甘辛く味付けされた豚肉に生たまご。
このお肉をおかずにご飯食べたい!ライスを追加注文しちゃおうかしら…。
P1000559(1)_20131014103456737.jpg
どうしよう、どうしよう…。これ絶対ごはんに合うわー。
ま、何とかガマンしましたけどね。いや、ホントに美味なるトッピング。

おつゆは徳島ラーメンの特徴たる濃いめの見た目なんですが、意外にあっさり。しょっぱ過ぎることもなく最期までおいしーくいただけます。かためのまっすぐ麺は博多ラーメンに似た食感。
他のお店ではまた違う感じなのかもしれませんが、このお店のあっさり加減が相当好みでした。
他のテーブルを見ても、ご近所のご年配の方たちがおいしそうに召しあがっていらして、「徳島ラーメンって味が濃くて脂ぎってそう…」という思い込みがくつがえされたのでした。

あ、このお店のもうひとつのご自慢品、シュウマイもいただいたんでした。手作り感が最高!
P1000557(1).jpg

「おいしかったねー、徳島の名物って他に何があったっけ?」「わかめとか?」「ふーん」なんて会話を交わしつつお店を出た我々の目に飛び込んできた「わかめもなか」の文字。ラーメン屋さんのすぐ近くの和菓子屋さんで見つけました。
P1000561(1).jpg
ぱくっ。わかめ味~。
バックは、橋の欄干で「えらいやっちゃ、えらいやっちゃ」と踊っている方。

青空が気持ちいい徳島シティ。
P1000564(1).jpg

一両編成の電車に乗ってちょっと遠足です。
P1000566(1)_20131014103751705.jpg

坂東駅に到着。
「駅から緑色の線をたどって行けば着きますよ」と徳島駅の駅員さんに教えていただいたんですが…。
P1000567(1).jpg

お、これですな。これはわかりやすいわ。
P1000568(1)_20131014103754788.jpg

「四国第一番」って何でしょね。
P1000569(1)_20131014103943bcb.jpg

はい、四国お遍路ルートの一番札所「霊山寺(りょうぜんじ)」です。
P1000571(1).jpg

お遍路さんたちが出発していくところがみられるかな、と思ったのですが、あの装束の方をほとんど見かけず…。
お寺の入口にはこんなお色気お遍路さんがたたずんでいたのですが。
P1000572(1)_201310141039477a1.jpg

今は全ルートを徒歩で周る方は減っているとか。88か所ですもの、大変ですよね。
P1000574(1).jpg

本堂の灯篭、美しかった。
P1000577(1)_20131014103951456.jpg

帰りはバスで徳島市内に戻ってきまして、お次は「ひょうたん島クルーズ」。
徳島市の真ん中あたりにある川に囲まれた中洲「ひょうたん島」をボートで一周するクルーズですよ。
セーヌ河を巡るバトームーシュみたいなものですな、ふふふ。
P1000579(1).jpg

遊覧船でもれっきとしたクルーズですからね、乗船者名簿に記入のうえ、救命胴衣を身につけて乗りこみます。
お天気がよくて風が気持ちいい。
P1000580(1).jpg

いろんな形の橋の下をくぐるのがオモシロ楽しい。
P1000581(1)_20131014104103c7d.jpg

中にはすごーく低い橋があって、「ぎゃー、ぶつかるー」って全員で頭を引っ込めるのもまた楽し。
これは是非乗ってみてください。なんと無料ですよ。(保険代として200円徴収されますが)
P1000582(1).jpg

徳島のシンボル、眉山にも登りました。頂上からの眺め。
P1000585(1).jpg

そろそろホテルに向かいましょうか、と歩き始めたものの、引っかかってしまった新町川水際公園のおいしそうな出店たち。
P1000591(1)_20131014104303c49.jpg

試食させていただいて気に入った、イカの燻製をつまみにちょっと一杯いただいていきましょうかね。
P1000590(1)_20131014104301635.jpg

日も暮れた頃やっと腰をあげまして。
あら、ちょっとこの夕景の感じ、ホントにパリのセーヌ河みたいじゃありませんか?
P1000593(1)_201310141043054b2.jpg

ホテルにチェックイン。駅からはちょっと離れているけれど近くにいいお店があってうれしかったビジネスホテル「コスモス徳島」にお世話になりました。
P1000594(1)_20131014104306f98.jpg

で、繰り出したのはお宿近くの「とりじろう」。鶏料理専門店です。
P1000604(1).jpg

キャベツをぱりぱりしながらメニューを検討。
P1000595(1).jpg

左のハツもおいしかったんですけどね、右側の砂肝の唐揚げがもう最高!
P1000596(1)_201310141044381c3.jpg

そしてこれが絶品!徳島名物、阿波尾鶏のもも焼き。旨みがもう~。玉ねぎの甘さとしゃきしゃき感がジューシーな鶏肉と相性バッチリなんですな。
P1000598(1).jpg

最期はこれまた鶏肉&鶏つくねがいい味出してるちゃんこ鍋でしめました。おなかいっぱい。おいしかったー。
お会計でまたもびっくり、1人前1700円くらいだったんですよ。いやぁ、素晴らしいわ。
ごちそうさまでしたー。
P1000602(1).jpg


lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。