スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
日帰りで行こう! 長崎
2013 / 07 / 28 ( Sun )
2013年6月 / 長崎 / ひとり旅

6月で期限切れを迎えるANAのマイレージを、無駄にはすまじ!とあわてて予約したフライトの行先は……、わたしの一番好きな都道府県、長崎!

いえ、他にも行ってみたいところは数々あるんですけどね、47都道府県全制覇プロジェクト(そんなのありましたっけ?)も進めたいし。
でも今回はどうしても日帰りのスケジュールになってしまい、初めての土地でうろうろ迷っているうちに時間切れー、なんてことになるよりも、毎度おなじみの長崎を訪ねることにしたのです。そろそろ行きたいなーと思っていたところだし。

で、長崎駅前。
P1000394(1)_20130728164731.jpg
雨ですね。
東京は晴れていたんですもの、傘を持って来なかったわたし。長崎の天気予報をチェックせずに来ちゃいました。
上の方にチラッと写っている折りたたみ傘、長崎の駅ビルで買いました。
(こういう日用品を旅先で買うと、普段使うときに「これ、あの旅で買ったんだっけなぁ」とちょっと嬉しくなるものです。うふふ)

まずは市電に乗って、
P1000396(1)_20130728164733.jpg

中華街へ。
まだ11時ごろなんですが、朝ごはんはおむすび1個だけだったのでお腹すいてます。
P1000399(1).jpg

P1000405(1)_20130728164849.jpg

久々に江山楼のちゃんぽんをいただきましょうか。
P1000404(1).jpg

…と思ってテーブルについたものの、メニューをながめていると「パンメン」というのがどうにも気になりまして。
漢字で書くと「拌麺」というものらしく、スープであえたちゃんぽんのような感じでした。
たっぷり入った玉ねぎの甘みが特徴的。「うわ、玉ねぎ、甘ーい!」とつぶやきながらおいしくいただきました。
P1000401(1).jpg

ついでに春巻も食べちゃったんでした。
P1000403(1).jpg

満腹満腹。お次はあそこへ。
P1000406(1).jpg

おなじみ過ぎる大浦天主堂です。
P1000408(1).jpg

大好きな場所。雨で観光客が少なめなのもよかったな。

雨を見つめるマリア像。
P1000413(1).jpg

今回は久しぶりに、天主堂の敷地内にある旧羅典神学校にも寄りました。
P1000423(1)_20130728165004.jpg

踏み絵にマリア観音。
命がけで信仰を守った隠れキリシタンたちの遺物です。
P1000424(1)_20130728165005.jpg

P1000426(1).jpg

大浦天主堂の階段下にあるショップにちょっと寄り道したんですが、お店の女性に「東京から日帰りでいらしたのー?そんなことできるんですかー?」とかなりびっくりされました。
できますけど、とってもあわただしいです…。
P1000431(1)_20130728165009.jpg

港まで戻って来ました。
P1000439(1).jpg

雨がやまないので、残りの時間は美術館で過ごすことにしましょ。
建物自体がとても素敵。
P1000435(1).jpg

特別展はこれ。宮崎アニメファンにはたまらない催しなのでしょうね、熱心に鑑賞している方が大勢いらっしゃいました。
P1000441(1).jpg

もうちょっと時間があるかな。
駅ビルの栗原はるみさんのお店でチーズケーキとお茶。
P1000444(1).jpg

大浦天主堂下のカトリックショップで買ったキーホルダーと、天主堂に向かう坂道の途中にあるガラス製品の素敵なお店で買った青いガラスのペンダントです。
P1000449(1).jpg
やっぱり長崎日帰りはあわただし過ぎたなぁ。
でも、確かに来たのだ!という実感を得るために(?)、食べ物以外のおみやげをめったに買わないわたしが買った2つの品。気に入ってます。

食べ物も買いましたけどね。
うに豆と、うに豆ファミリー(カレー味とか海苔味とか)の詰め合わせ、角煮まんじゅう、そして福砂屋のカステラ。
P1000459(1)_20130728165238.jpg
今まで何度となく長崎に来ているのに、たぶんカステラを買って帰るのは初めて。あまりにも定番すぎて敬遠していたんだと思いますが、食べてみるとやっぱりおいしいんですよね。

最後に空港の五島うどんのお店でごぼう天うどんをぺろりといただいて、19時発の飛行機にて無事帰宅いたしました。
P1000456(1).jpg
スポンサーサイト
16 : 54 : 37 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
おまけの香港でマンゴープリンと鶏のアシ
2013 / 07 / 15 ( Mon )
2013年2月 / 香港 / ひとり旅

ホテルの部屋で一休み。キャセイ搭乗時にいただいたミカンを食べつつ。
P1050636(1).jpg

近くのスーパーが営業していたので、ちょっとお買い物。
P1050637(1).jpg

P1050638(1).jpg

レジ袋をぶら下げたまま、ぶらぶらしていると、おーっ、我が愛する「許留山」が開いているじゃないの。
P1050642(1).jpg

「燕窩布甸」
マンゴープリン+マンゴースライス+マンゴーアイス+燕の巣という盛りだくさんぶり。
おいしーい。香港でならこんな贅沢なものが39HKD、わずか数百円でいただけるんですもの。シアワセです。
(燕の巣のお味には特に感動はありませんでしたが)
P1050639(1).jpg

そろそろにぎわい始めるテンプルストリート。
先程ついつい大盛りの甘いものを食べてしまったわたし。さすがに今ここで夕食を、という気にはなりません。何か持ち帰りできるものはないかな~。
P1050643(1).jpg

お、これいいかも。何やらオツマミ風の鶏肉料理をパック詰めにして売っていますよ。
P1050644(1).jpg

買っちゃった。
P1050646(1).jpg

お部屋に戻って、スーパーで買ったもの撮影会。
P1050647(1).jpg
いつもの出前一丁シリーズと、初めて買ってみた李錦記のお料理ソース。鍋料理用スープの素がおいしかったです。
手前のキャンディーはマレーシア産。帰国後に友人たちと集まる予定があったんだー、と思いだし、おみやげに何か小袋のお菓子を買いたいなぁと思ったのですが、香港メイドの品には適当なものがなく、「ま、今朝までマレーシアにいたわけだし…」と買いました。

さて買ってきたものでお部屋ごはんとまいりましょう。
出前一丁カップバージョンとともに。
P1050649(1).jpg

ほほー、鶏の砂肝と足部分を塩味の油とゴマで和えたもののようです。
砂肝は大好物なのでコリコリおいしくいただいたけれど、
P1050651(1).jpg

アシ部分はちょっと…。好き嫌いナシが自慢のわたしですが、これはどうしても口にできなかった。まだまだ修行が足りませんな。
P1050656(1).jpg

翌朝は始発の地下鉄で出発。
P1050661(1).jpg

ホテルをチェックアウトの際にいただいたお正月祝いの金貨型チョコレートを食べながら電車を待ちまして、
P1050666(1).jpg

ガラガラの地下鉄からセントラルでエアポートエクスプレスに乗り換えて、
P1050668(1).jpg

空港に到着。
P1050673(1).jpg

キャセイラウンジのヌードルバーで暖かい麺料理をいただくのを楽しみにしておりましたが、早朝はヌードルではなく、この、なんて言うんでしたっけフニャフニャした食べもの。
あんまり好きじゃなかった…。
P1050674(1).jpg

お粥と点心を少々いただきまして、
P1050675(1).jpg

20時間あまりの滞在だった香港にさようなら。
最後の最後に新型シート来ましたねー。
P1050679(1).jpg

「踊る大捜査線」を見ながらの機内食、だったようです。
P1050684(1).jpg

P1050688(1).jpg

キャセイさんからのお正月ギフトをおみやげに無事帰国いたしました。
P1050689(1).jpg

心ならずも旧正月と重なる日程になってしまい、ペナンのチャイナタウンや香港で多くのお店が休みだったりと不便なこともあったけれど、外国のお正月をちょっとのぞかせてもらうことができたのは面白い経験でしたね。
17 : 41 : 15 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
さよならペナン そして寄り道香港
2013 / 07 / 14 ( Sun )
2013年2月 / マレーシア・ペナン島 そして香港/ ひとり旅

朝4時に起床です。なんせ07:50の飛行機に乗らねばなりません。
P1050578(1).jpg

「鍵は部屋に置いて、勝手に出て行くからね」と言っておいたのに、お宿のスタッフ ラモン君が待っていてくれて見送ってくれました。ありがとう~。
P1050580(1).jpg
5時半に頼んでおいたタクシーに乗って一路ペナン空港へ。

帰りもキャセイパシフィックのビジネスクラスですが、チェックインすると、現在ラウンジが使えないとかで(もともとキャセイのラウンジが存在しないのか、一時的に使用できない状況なのかはわからず…)、なんと「あそこのマクドナルドで朝食をどうぞ」と。
P1050590(1).jpg

いやぁ、マックってひさしぶりだわー。
マックのお姉さんに搭乗券を見せると、「xxリンギット以内で好きなものを選んで」とのことでしたので、とりあえず目についたセットをいただくことに。

これです。マフィンの中味も揚げものだし、ハッシュドポテトも揚げものだし、うへへー。
P1050589(1).jpg

それにしてもビジネスクラスラウンジの代わりにマクドナルドって……。

空港のショップでちょっとお買い物。ハチミツ飴はおいしかったけれど、コーンのキャンディーとおまんじゅう風のお菓子はイマヒトツでしたな。
ミカンは搭乗の際にグラウンドスタッフさんにいただきました。そう、今日は旧正月の当日ですから、ハッピーニューイヤーってことで。
P1050597(1).jpg

ぴゅーんとペナンから香港へ。
P1050592(1).jpg

さっきのマクドナルドでしっかり食べてしまい、あまりお腹すいてない…、けどフルーツとオイスターソース味の焼そばは残さずいただきました。
P1050593(1).jpg

P1050595(1).jpg

乗り継ぎの香港、ではありますが1泊するスケジュールです。
20時間あまりの香港滞在。
ホテルは1月にも泊った九龍サイドのシティビューホテル。
P1050598(1).jpg

荷物を置いてさっそく外に出てみるも、やっぱりお正月ですから、人通りは少なめかな。
P1050601(1).jpg

ぶらぶらと歩いて天后廟へ。
P1050603(1).jpg

香港式の初もうでを見学。
P1050606(1).jpg

このぐるぐるお線香はお正月に限らず年中こんな感じですけどね。
P1050608(1).jpg

あちこちでこの龍の舞いに遭遇しました。おめでたい気分のおすそ分けをいただいて何だかうれしい。
P1050613(1).jpg

P1050623(1).jpg

2月の香港は暑くもなく、街歩きにちょうどよい気候。
ずんずん歩いてそろそろお腹がすいてきましたよ。
お正月休みでクローズ中のレストランが多い中、おっ、営業中のお店を発見。
澳門茶餐庁、マカオ料理がお得意なお店かな。
P1050631(1).jpg

午後3時過ぎというのに混んでます。
P1050624(1).jpg

海老ワンタンスープと、
P1050625(1).jpg

マカオ風チャーハン。どちらもとても好みの味でした。
P1050627(1).jpg

白&ブラウンのパラパラライスがいいんです。大量すぎて完食はなりませんでしたが。
P1050629(1).jpg
16 : 56 : 11 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。