2007 / 04
≪ 2007 / 03   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2007 / 05 ≫

2007年4月 / フランス・リヨン / ひとり旅

ここが映画発祥の地!リヨンのリュミエール博物館です。
1895年、ルイとオーギュストのリュミエール兄弟によって発明された映画技術。
世界初の映画はここで撮影されたのだそうです。
わたしも映画は大好き。感激です。
20070428175938.jpg

20070428175947.jpg


その名もRue du Premier Film「最初の映画通り」に建つ、兄弟の住んでいた屋敷を改装した博物館の中では、兄弟の部屋や、年代物の映写機、古いフィルムの上映などが見られます。日本語の立派なパンフレットを渡されてちょっとびっくり。
20070428175957.jpg

20070428180149.jpg

「映画人たちの壁」。フランス映画史に残る名優、名監督たちのプレートが飾られています。ところどころ剥がされているのは、熱烈なファンが持ち去ったのでしょうか?
mur.jpg

20070428180007.jpg


じっくり見物していたら、お昼を食べる時間がなくなってしまいました。
南仏アビニヨンに向かう列車の中、パタンと倒した座席のテーブルでサンドイッチをいただきまーす。
リヨン・パールデュー駅のPaulで買ったチキンと野菜のサンドイッチ。
ボリュームたっぷりで美味しい。自動販売機で買ったカシス風味のヴォルビックと一緒に。

20070428180015.jpg



2007年4月 / フランス・リヨン / ひとり旅

リヨンの屋内市場です。思っていたよりずっとおしゃれなお店たちの並ぶ市場でした。
食材の新鮮さと、お店の方の元気な呼び込みの声はフランスの他のマルシェと同じですけれどね。
20070421182415.jpg


自慢のももハムをぶらさげて、お客を誘うお肉屋さん。
20070421182346.jpg

20070421182355.jpg


様々なチーズをずらりと並べたチーズ屋さんで、リヨン特産のサンマルセランをひとつ買いました。
20070421182408.jpg

20070421182402.jpg


ホテルのお部屋でいただきまーす。トロトロとろけてます。カマンベールに似てるかな。
ホテルの近くの、おばあちゃんと孫娘のかわいい店番コンビの小さなパン屋さんで買ったぶどうパンと一緒に。
20070421182421.jpg



2007年4月 / フランス / ひとり旅

20070421175947.jpg


二年ぶりのフランス旅行に出発です。
今回のエアーは全日空。土曜日というのにフランクフルト行きの機内は空いていて、後方二人掛けのシートをゆったり占領することができました。
すいていればエコノミーも結構過ごしやすいものですね。

機内食はお魚を選択。ターメリックライスのシーフードソースがけ。中華風のオードブルもさっぱりとしていいお味でした。
20070421175931.jpg


デザートはチョコレートケーキ。スプーンでひとさじひとさじ食べているうちに、昨日までの残業の日々が遠のき、徐々にバカンス気分に。
20070421175940.jpg


二食目はこちら。同じく黄色いごはんですが、こちらはサフランライスなのです。そして同じくシーフードをトマト味のソースで。
20070421175952.jpg


もうすぐフランクフルトに到着。でもちょっぴり心配なことが…。ただでさえ、乗り継ぎ時間が1時間しかないというのに、この飛行機、遅れての到着。成田で次の便のチェックインも終えてはいるものの、大丈夫かなぁ。

フランクフルト空港に着くと、乗り継ぎ客を待ち受ける空港職員さん達が声を張り上げています。
「リヨンへお越しの○○様ー!」わたしも名前を呼ばれて、カートに飛び乗りました。
空港内をクラクションを鳴らしつつ走ります。ブレブレの画像でカートの疾走ぶりが伝わるでしょうか。
20070421175959.jpg


それにしても、フランクフルト空港はあまりにも広大。なかなか目指すゲートに到着しません。ラクチンで面白かったんですけどね。

ふうっ、何とか間に合いました。初めて乗るルフトハンザ。
フランス・リヨンまで約一時間のフライト中にサービスされたスナック。ドイツらしい黒パンにチーズのサンドイッチ。素朴な味です。
あれっ、袋の底にも何かが…。かわいいウサギさんのチョコレートでした。もうすぐイースターですから。さて、間もなくリヨンに到着。
今回は南仏を巡る旅です。
20070421180004.jpg



2004年10月 / フランス・リヨン / ひとり旅

街全体が世界遺産に登録されている美しいリヨンの旧市街。ケーブルカーに乗ってフルビエールの丘に登りましょう
まずはカテドラルへ。
20070321174112.jpg


展望台からリヨンの町を見下ろします。
20070321173937.jpg


ちょうどランチタイムになりました。
カテドラルのすぐ近く、その名もレストラン・ド・フルビエールにて。
まずは前菜のテリーヌ。トマト味のソースがおいしい。お皿のグリーンともよく合っています。
20070321173943.jpg


さて、メインはリヨン名物クネルです。白身魚のすり身を固めて蒸したもの。よく日本のはんぺんに例えられるようです。こちらも大変美味でした。
20070321173948.jpg


そしてデザートは私の好物フロマージュブラン。粉砂糖をたくさん振りかけて。
20070321173953.jpg


そう、ひとつひとつはとっても美味だったのです。お店の雰囲気も上々。問題は…食感が三皿とも似ていたこと。それだけがちょっぴり残念。メニュー選びはよーく考えなければ、との教訓を得たお昼ごはんなのでした。

ローマ時代の劇場跡も忘れずに訪ねましょう。なんと、入場無料です。
20070321173959.jpg



1995年7月 / イタリア・コルトナ / ひとり旅

イタリア・トスカーナ地方の小都市コルトナを訪ねました。
20070321165638.jpg


中世に迷い込んだ気分になれる、趣きある坂の街です。
20070321165631.jpg


トラットリアでお昼ごはん。ラグーソースのかかったワンタン風パスタ、トルテッリ。
20070321165711.jpg


メインはカルパッチョとトマトのサラダ(切ってお皿に並べただけですね)
旅先で生の牛肉…、なんてことは全く気にせずに。
20070321165718.jpg


丘の上の教会目指してGO!坂道をのぼります。
20070321165644.jpg


まだ着かないのー?
20070321165654.jpg


やっと到着。聖マルゲリータ教会です。
20070321165700.jpg


祭壇には黒いミイラが安置されていました。聖マルゲリータさんなのでしょうか?
20070321165705.jpg


街中の小さなお店で見つけた、おいしそうなさくらんぼを買って、ホテルの部屋でつつましい夕食です。
20070321165723.jpg



2004年10月 / フランス・エクスレバン / ひとり旅

ひとり旅のよいところは何といっても、その自由さ。好きなときに好きなところで自分のペースで旅を楽しめるところですよね。

アルプスの保養地(温泉があります)エクスレバンでのある午後、公園のベンチでしばらく読書タイム。名所めぐりもよいけれど、たまにはこんな過ごし方もよいものです。
20070318215920.jpg

20070318215936.jpg

ふと向かいのベンチに目をやると、同じく読書中の方。ちらりと見えた本のタイトルは、「ダビンチコード」。この年、フランスでも大流行でした。
20070318215942.jpg


夕方になり、お腹がすきました。今夜はカフェで夕食を。きのこのソースがたっぷりかかったクレープをいただきまーす。
20070318215948.jpg



2004年9月 / 韓国・ソウル / 友人夫妻と3人旅

ソウルのにぎやかな民俗酒場にて。きのこ鍋を注文したら、これはみごとにきのこ・キノコ・きのこ! 強烈なニンニクの香に食欲が刺激されます。
20070318221445.jpg


いっしょに頼んだジャガイモのジョン。ねっとりとした食感がたまりません。
20070318221452.jpg

隣の席の女の子二人組みのあっぱれな食欲とおしゃべりパワーに圧倒されながら、こちらも負けずにマッコリとともに食べ進んだのでした。

ミョンドンの町は安くて面白いコスメのお店をのぞくのが楽しみ。小さなパックはたくさん買ってお土産にしましょう。

20070318221458.jpg



2004年10月 / フランス・リヨン / ひとり旅

リヨン旧市街のサンジャン通りは、おいしいもの屋さんが軒を連ねる楽しい楽しい道です。今日のお昼はどこにしようかな。
20070321184302.jpg


ここに決定。ブションと呼ばれるレストランの一軒です。
20070321184308.jpg

リヨン名物レンズ豆と豚肉を煮込んだもの。かわいいお鍋に入って登場です。
「熱いから気をつけてね。ボナペティ!」 はーい、いただきまーす。
20070321184314.jpg


サンジャン通りにはおいしそうなお菓子屋さんもたくさん。食後のデザートには不自由しません。
20070321184323.jpg


わたしも真っ赤なプラリーヌが敷きつめられたタルトを買いました。カリカリのナッツがおいしい!
20070321184329.jpg



lumiere

Author:lumiere
お久しぶりです。
6月にフランス大西洋側エリアを旅してきました。

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。おいしいブログがたくさん揃っていますよ。