スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ブールジュの白い貴婦人
2007 / 01 / 28 ( Sun )
2005年6月 / フランス・ブールジュ / ひとり旅

世界遺産のカテドラルで有名なブールジュ。街並みも素敵です。
20070128163312.jpg

20070128163321.jpg

20070128163329.jpg


窓から首をだしている人は……彫刻です。何百年間こうして外をながめているのかな。
20070128163336.jpg


ホテルの近くで夕食。お昼にお腹いっぱい食べた日は、軽くサラダにしておきましょう。
蜂蜜ソースをからめたチキンソテーをのせたサラダです。
20070128163341.jpg


これで「ごちそうさま」とはいかないのです。ついつい注文してしまうデザート。
Dame Blanche 白い貴婦人 の名をもつチョコレートパフェは、お店によってスタイルがまちまちですが、ここのは生クリームがこってりとおおいかぶさっていました。
20070128163349.jpg


ブルージュのホテルのお部屋。右上にみえるのはテレビです。こんな風に壁から突き出しているテレビをよく見かけます。長いこと見ていると首が疲れて大変。
20070128163356.jpg


次の日に止まったクレルモンフェランのホテルもこの通り。左上の壁からテレビがにょっきり。
20070128163403.jpg

スポンサーサイト
16 : 39 : 22 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ベルギーの小さな街 モンス
2007 / 01 / 25 ( Thu )
1996年9月 / ベルギー・モンス / ひとり旅

ベルギーの代表都市といえば、ブリュッセル、ブルージュ、アントワープ…でしょうか。でも、他にも魅力的な小都市が数々あるのです。
ここ、モンスのように。
20070125185336.jpg

20070125185245.jpg


ブリュッセルのグランプラスにも劣らぬ、古い美しい建築が取り囲む、モンスのグランプラスです。
20070125185252.jpg


広場のすぐ近くのホテル、サンジョルジュに泊まりました。
20070125185306.jpg


窓を開けるとこんなに近くに鐘楼が。決まった時刻に鳴らされる美しい鐘の音も、この近さだとちょっと耳に刺激が強かった…。
20070125185300.jpg


広場のレストランでお昼ごはん。
20070125185312.jpg

羊肉のブロシェット。ハーブの風味がきいています。
昼間からひとりで赤ワインを一本あけてしまって、すっかりいい気分。
20070125185321.jpg


真っ赤なポストに旅の絵葉書を投函しました。
20070125185329.jpg

18 : 57 : 16 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
クレルモンフェラン 噴水のある広場でクロックムッシュ
2007 / 01 / 21 ( Sun )
2005年6月 / フランス・クレルモンフェラン / ひとり旅

フランス・オーベルニュ地方の中心地、クレルモンフェラン。これといった観光名所があるわけではありませんが、落ち着いた雰囲気の素敵な街です。街の中心にそびえる美しいカテドラル。

20070121171536.jpg


広場に面したカフェに入ってランチタイム。カフェごはんの代表選手、クロックムッシュをいただきます。チーズがとろり。
20070121171556.jpg


食事を終わって外に出てみると、子供たちが噴水のまわりで、水のかけっこに興じていました。私も入れてー、とお願いしたいくらい暑い日だったのです。
20070121171550.jpg


オトナは冷たい飲み物で涼みましょうか。氷の浮いたシトロンプレッセ(レモンジュース)で一息つきます。
20070121171544.jpg

17 : 19 : 48 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イタリア・フェラーラのお昼ごはん
2007 / 01 / 17 ( Wed )
1995年7月 / イタリア・フェラーラ / ひとり旅

高級車フェラーリに興味のない人でも、一見の価値があるイタリア北部の街フェラーラです。
20070114212547.jpg


7月の暑い一日でした。鳩さんたちも水浴びに夢中。
20070114212558.jpg


なかなか良さそうなレストランが見つからず、あちこち歩き回っているうちに2時をまわってしまいました。ようやく見つけた路地裏の階段を上った二階にあるお店に入ってみると、隅のテーブルでお店の方々が、まかないランチの真っ最中。
ありゃぁ、と思ったものの、ちゃんとテーブルに案内してくれて、何とかおいしいお昼ごはんにありつけました。

タリアテッレの野菜ソース。幅広のパスタがおいしい。
20070114212605.jpg


メインはエビのサラダ風。トマトとバジルのソースがさわやかでした。
20070114212610.jpg


ドゥオモの正面。
20070114212616.jpg

柱の下ではこんな人が支えていました。ごくろうさまー。
20070114212622.jpg

23 : 06 : 47 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リヨンの博物館
2007 / 01 / 13 ( Sat )
2003年12月 / フランス・リヨン / ひとり旅

絹織物で栄えた歴史を持つリヨンで、織物博物館を訪ねます。
20070103163821.jpg


貴族の館をそのまま利用した建物です。ステキ。
20070103163836.jpg


服につける飾りの見本帳。19世紀のものだそうです。
20070103163843.jpg


隣り合う装飾美術館ではすばらしい家具の数々を見ることができます。
20070103163849.jpg


こちらは銀食器のコレクション。
20070103163858.jpg

博物館を出たところでちょうどお昼の時間。
目の前にあったクレープリーで、シンプルな卵のクレープとサラダを。
ボウルに入ったシードルも忘れずに。
20070103163905.jpg

13 : 02 : 11 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
グルノーブルのさえない夕ごはん
2007 / 01 / 09 ( Tue )
2004年10月 / フランス・グルノーブル / ひとり旅

町中どこからでもアルプスの山並みが見えてしまうグルノーブルです。
20070103165854.jpg


グルノーブル名物、まぁるいロープウェイに乗ってバスチーユ城塞へ。
20070103165859.jpg


最高の眺め!
20070103165903.jpg


帰りはぶらぶら歩いてみました。
20070103165908.jpg


突然、ボトッと落ちてきたマロニエ(でしょうか?)の実。これも何かのご縁かと、はるばる日本まで連れて帰りました。
20070103165912.jpg


イゼール川沿いの道を歩いて、中心地まで戻ります。
20070103165917.jpg


歩き疲れてホテルで眠ってしまったのが運の尽き。夕食はカフェで軽く何か食べよう、と思っていたのに、外へ出てみるとどこもすでに閉まっています。
やっと見つけた閉店間近のカフェでゴーフル(ワッフル)にありつきました。
甘くないものが食べたかったんだけどなぁ。
20070103165923.jpg

21 : 15 : 42 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バイヨンヌの生ハムサラダ
2007 / 01 / 06 ( Sat )
2002年9月 / フランス・バイヨンヌ / ひとり旅

フランス・バスク地方の中心地、バイヨンヌ。スペインのすぐお隣の静かな街です。
20070103161752.jpg


この街の名物と言えば、生ハム! 到着するなり、さっそく生ハムがたっぷりのったサラダをいただきました。
20070103161738.jpg


街の中心にそびえるサントマリー大聖堂。
20070103161747.jpg


静かな回廊を歩くのが好きです。
20070103161801.jpg

20070103161757.jpg


お散歩の途中で仕入れたおやつ達。りんごは明日の朝ごはん。
20070103161806.jpg

17 : 48 : 51 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。