スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いつでもパワフル ソウル南大門市場
2006 / 11 / 26 ( Sun )
2006年3月 / 韓国・ソウル / 母とツアー参加

20061126164926.jpg

ソウル・南大門市場でのフリータイム……と言われても、人混みと呼び込みのオバサンたちのパワフルさに恐れをなして、あまり歩き回らずに、ガイドさんおすすめのメガネ屋さんでメガネを新調することに時間を費やしておりました。
観光客の多い場所柄、お値段は高めなのかもしれませんが、日本に較べれば格段に安く、30分ほどで出来上がり。
20061126164931.jpg


お昼はおなじみ石焼きビビンバです。よーくかき混ぜていただきましょう。グルグル。
20061126164913.jpg

20061126164919.jpg


ロッテデパートの免税店での日本のオバサマたちのパワフルさもなかなかのものでしたー。
400.jpg

スポンサーサイト
16 : 53 : 58 | アジアの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
フランス ブルターニュの小さな港町
2006 / 11 / 26 ( Sun )
1999年9月 / フランス・ヴァンヌ / ひとり旅

ブルターニュの古い街ヴァンヌ。城壁のある旧市街をのんびり見てまわったあとは、小さな小さな港のカフェでゆっくりするしかないようなこじんまりとした街なのです。
20061126162400.jpg


何故か赤いギンガムチェックのテーブルクロスに弱い私。引き寄せられるようにテラスのテーブルに座ってしまいました。
ブルターニュの旅では海の幸をたくさん食べたので、この日のお昼ごはんはソーセージとじゃがいもにしてみました。
20061126162430.jpg


外壁に囲まれたお城。
20061126162410.jpg


お城の洗濯場だったところだそうです。
20061126162421.jpg


小さな港にはボートがぎっしり停まっていました。
20061126162438.jpg


港のレストランで夕食です。こちらはおさかな模様のクロスのお店。
オードブルはスープ・ドゥ・ポワソン。濃厚なお魚エキスたっぷりのスープを一口、パンを一口と交互にやっていると止まらないおいしさ。
20061126162446.jpg


メインは白身魚のクリーム煮。やっぱりブルターニュと言えばお魚なのでした。
20061126162453.jpg

16 : 27 : 40 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
南仏オランジュの古代劇場にて
2006 / 11 / 23 ( Thu )
2000年10月 / フランス・オランジュ / ひとり旅

南仏の旅にはずせない、ローマ遺跡の街オランジュ。
紀元前に建造された、世界遺産登録の古代劇場を訪ねます。
風雨に耐え、よくぞ残っていたもの。石造りの観客席に腰掛けて、何千年も前にこの場で観劇を楽しんだであろう人々の姿を想像します。
20061111181545.jpg


巨大な正面の壁から、見下ろすアウグスチヌスの像。
20061111181552.jpg


劇場近くのレストランでお昼ごはん。子羊のひざの関節肉をカレー風味のソースで煮込んだものにサフランライスが添えられています。スパイシーなおいしさ。
20061111181609.jpg


食後の運動にと、丘の上の見晴台に登ってみました。
南仏特有の赤い屋根が並ぶ街が見渡せます。
docu0027.jpg

17 : 22 : 18 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ポルトガル・エストレモス 丘の上のレストラン
2006 / 11 / 19 ( Sun )
2003年9月 / ポルトガル・エストレモス / ひとり旅

城壁にぐるりと囲まれた、ポルトガルの地方都市エストレモス。丘の上に上ると真っ白なお城と礼拝堂が迎えてくれます。
estre1.jpg

20061112162243.jpg


お城を改装した高級ホテルのレストラン。こんなTシャツ姿でいいのかなぁと恐る恐る入ってみましたが、スタッフの気さくな笑顔に迎えられてホッ。
20061112162248.jpg


オードブルは冷たいトマトのスープと干タラのサラダ。
20061112162254.jpg


メインはウサギ肉のフライを選びました。骨が多くて苦戦。
20061112162315.jpg


デザートはフルーツサラダを。
20061112162304.jpg

つかの間のプリンセス気分を味わったのでした。
11 : 50 : 23 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
信玄ゆかりの地でほうとうと信玄餅を
2006 / 11 / 15 ( Wed )
2006年11月 / 勝沼・甲府 / ひとり旅

甲府近辺の神社仏閣めぐり。まずは武田神社へ。
おめかしをした七五三の子供たちがたくさんいました。
takeda.jpg


お次は善光寺。立派な構えの門を抜け、静かな境内を歩きます。
zenkoji.jpg


近くにある「かいてらす」という物産センターにて、山梨名物「ほうとう」のお昼ごはん。
鉄鍋に入ってアツアツ。味噌味のつるつる幅広うどんが美味。かぼちゃの甘みもよく合います。
hoto.jpg


食後のデザートにと、甲府駅で買った「信玄餅」を、善光寺本堂裏の木の階段に腰掛けていただきます。おみやげにもらってうれしいこのお菓子、本場で食べるといっそうおいしい。
きなこの飛び散りにご注意。
20061112153220.jpg


最後は塩山駅からバスに乗って、武田信玄のお墓のある恵林寺へ。
20061112153135.jpg


お寺の廊下から美しいお庭を眺められます。
20061112153145.jpg


これが信玄のお墓。
20061112153151.jpg


ご当地ソフトは要チェック。巨峰ソフトクリームです。
そろそろ中央線に乗っておうちに帰りましょう。楽しい一泊旅行でした。
20061112153156.jpg

21 : 39 : 27 | ニッポンの美味 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
勝沼でワイン飲み放題!
2006 / 11 / 11 ( Sat )
2006年11月 / 勝沼・甲府 / ひとり旅

晩秋の甲州路。小さな旅をしてきました。
昼下がりの「特急かいじ」は乗客も少なく、ゆったりと駅弁を楽しむことができました。
「中央線限定」の文字に惹かれて、「新宿弁当」なるものを購入。
20061105173451.jpg


中央線沿線のおいしいものたちが詰め込まれた、楽しいお弁当です。
ヤマモモの甲州煮、さくら肉の旨煮、鮭の信州焼、みみ貝の煮貝、わかさぎの天ぷら、などなど。ごはんにかかっているのは、「富士高原鶏そぼろ」だそうです。
20061105173457.jpg


大月駅で普通電車に乗り換え、「勝沼ぶどう郷」駅に到着。ワインの香がただよってきそうな駅名です。

ここ「ぶどうの丘」では、地下のカーブでたーっぷりワインの試飲ができるのです。
20061105173502.jpg


まずは、1100円でこのタートヴァンを購入。あとは、170種を超えるワインを試飲し放題!
20061105173508.jpg

20061105173514.jpg

20061105173519.jpg 20061105173527.jpg 20061105173533.jpg

…といっても、もともとワインは大好きながら、知識ゼロの私。いろいろ飲んでいるうちに、何がなにやらわからなくなり…。
露天風呂を楽しんだ後に、ショップで買い求めたのは小さな巨峰ジャムのひと瓶だけなのでした。
20061105173546.jpg

18 : 23 : 57 | ニッポンの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マリア像目指して山登り フランス・ルピュイ
2006 / 11 / 08 ( Wed )
2005年6月 / フランス・ルピュイアンヴレイ / ひとり旅

フランス・オーベルニュ地方の街ルピュイアンヴレイ。
電車でこの街に近づくと、まず目に入るのが、二つのとがった山。
片方の山のてっぺんに立って街を見下ろすマリア像は、遠くから見てもその姿がはっきりとわかるほど巨大なものです。

山登りの前に、ハーブがたっぷりのった子羊のステーキでエネルギーを補充して…。
20061105170909.jpg


ついでにあまーいチョコレートと洋梨のパフェ、ベルエレーヌも食べちゃいましょう。
20061105170916.jpg


さあ、登るぞ。
20061105170934.jpg

20061105170945.jpg


ふー、暑いよー。
20061105170952.jpg

20061105171001.jpg

マリアさーん、待っててねー。
20061105171013.jpg


ようやく頂上に着きました。近くで見ると、巨大すぎてコワイです。
20061105171020.jpg


らせん階段を登って、マリア像の体内探検もできます。
20061105171028.jpg


お向かいの山の上には、教会が。でも、そっちの山まで登る気力は残っていません。
またの機会に。
20061105171036.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
21 : 34 : 16 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リヨン 旧市街の魅力
2006 / 11 / 04 ( Sat )
2003年12月 / フランス・リヨン / ひとり旅

近代的なビルの建ち並ぶ地域と、中世そのままの姿を残す旧市街。二つの顔を持つリヨン。
旅人の足は自然と旧市街へ向かいます。

セピアモードで撮ってみました。素敵でしょ。
20061028145814.jpg


土地の名物お菓子をあれこれ迷いながら買うのもお楽しみ。
20061028150027.jpg


食の都リヨンでは、おいしそうなレストランに目移りします。素敵な店構えのレストランでランチを。
20061028145825.jpg


豚の顔のハム(!)ののったサラダを前菜に選びました。
20061028145830.jpg


メインは大好物のローストチキン。
20061028145836.jpg


デザートのフロマージュブランには、お砂糖をたっぷり振りかけていただきまーす。
20061028145840.jpg

フルビエールの丘の上のカテドラルに灯されたろうそくの明かり。旅の安全を祈ります。
20061028145847.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
12 : 01 : 01 | ヨーロッパの美味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。